エステや体操の方向性は真逆とは? |   クリエの4DSブログ

  クリエの4DSブログ

  次元が変われば、常識は変わる!!
 4DSによって姿勢の常識、手技の常識は180度変わります!!


テーマ:

顎下のリンパ液を耳下腺に流すために

オトガイの方向から、

耳に向かって流すのが今までの常識であった。

 

しかし唾液腺が腫れている場合は、

逆方向が有効である。

 

耳方向からオトガイに向かって流してあげる。

 

また耳の回し方も、前側に回したほうが唾液の分泌が促進される。

 

顎の下がむくんだ状態は、顎下にリンパがたまっているより、

唾液がたまっている場合が多い。

 

リンパを流すよりも、唾液を口腔に分泌してあげたほうが

下顎はすっきりする♪

 

唾液の分泌が悪い、

のどの詰まりやすい嚥下障害がある人は、

通常のエステとは真逆の方向のエステをしないといけないかもしれない。

 

エステを本当にマスターしたいなら、SAKSが必要である。

 

お客様に本当に必要な方向性でエステをしてあげると健康にも美にも最高に良いから・・

 

4DSのエステシャンもSAKSを学んでもらう必要がある♪

 

 

■4DS新着情報

 

■4DSセミナー情報

9月16日(日)
4DS美脚セミナーin岡山
9月23日(日)24日(月・祝)
中国地方水害復興支援セミナー
10月7日(日)
4DSヨガセミナー、4DSヨガ整体in沖縄
10月14日(日)
4DS美顔、美顔ヨガ、ヨガトレーナー認定試験in東京

10月21日(日)
大阪セミナー・・・詳細後日UPします

 

 

■4DSのサービス

4DSのDVD購入はこちら
4DSヨガについて詳しくはこちら
開業のための整体スクールはこちら
これから4DSを学びたい方向けの個人レッスンはこちら
4DSの公式ページはこちら
4DSの総合サイトはこちら
4DSのHP制作サービスはこちら
姿勢革命チャンネルはこちら

 

 

 

 

 

堀 和夫 4DS ヨガ 姿勢革命さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス