クリエの4DSブログ

  次元が変われば、常識は変わる!!
 4DSによって姿勢の常識、手技の常識は180度変わります!!


テーマ:

筋肉を使わない瞑想のポジション。

 

3点で座ると体は安定し、脱力し瞑想しやすいです。

 

安定するという事は、あまり筋肉を使わなくていいという事です。

 

仙骨を倒して、腰椎と胸椎を後弯させるのも、筋肉に負担をかけずに脱力して座るコツです。

 

通常のヨガの瞑想のポーズは、仙骨を立てて、背筋を伸ばします。

 

背筋を伸ばすと上体は伸びあがり、重力に逆らうことになります。

 

重力に対して上体を支えるには、筋肉で支えるしかありません。

 

通常のヨガの座り方はどのように筋肉を使う?

 

背筋を伸ばすとき起立筋や広背筋などの背中の筋肉は収縮します。

背筋を伸ばして胸を張った姿勢になります。

 

骨盤を立てる時には、お腹の前側の奥にある大腰筋が収縮して腰椎を前方に引っ張り、仙骨を立てます。

背筋を伸ばすだけでも、姿勢保持のために筋肉は多くのエネルギーを使います。

 

では4DSヨガの座り方は?

 

背中や腰は丸く、脱力して、「だらっと」してだらしない座り方です。

 

なるべく姿勢保持のために、筋肉を使いません。

 

どうやって姿勢を保持するの?

 

後ろは、背骨で支え、前側は内臓で上体を支えます。

積み木を重ねていく要領で骨盤の上に胸郭が乗って、その上に頭蓋骨が乗っている感じです。

 

前に倒れそうな状態は内臓で支え、後ろに倒れそうになった時は背骨で支えます。

 

下写真・・みんな背中が丸く座高が低い!!

 

 

4DSヨガとは?   https://4dds.jp/yoga

 

4DS情報下記

 

開業のための整体スクール始めます。

 

4DSのセミナー下記

 

減腔セミナーが主要都市で毎月受けれます(^^♪

 

SA体験会IN岡山4月8日

 

4dsヨガセミナー、sako in東京 4月22日

 

顎関節症、顔の歪みをSAシリーズでとるセミナーと4DSヨガIN大阪4月29日

 

SEKOと4DSヨガの認定試験IN博多5月6日

 

4DS内臓ヨガのパーソナルトレーニングトレーナーと座位革命2部 IN 東京 5月20日

 

 

4DSのDVD 購入先・・こちらから

 

4DS公式ページ

http://shiseisomurie.com/

 

4DSの総合サイト↓ (クリエピローから最新セミナー情報まで・・)

https://4dds.jp/

http://maegata.com

 

4DSメンバーとHP制作事業を始めました↓

https://4dds.jp/hp

 

 

堀 和夫 4DSさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。