寝ながらウエストダウンで、体調回復?? |   クリエの4DSブログ

  クリエの4DSブログ

  次元が変われば、常識は変わる!!
 4DSによって姿勢の常識、手技の常識は180度変わります!!


テーマ:

朝起きて体がだるくて、起きたくないとき、胸腔や腹腔が広がって膨張しています。


腔を狭めると、呼吸が深くなり、、呼吸の波動で、リンパの循環が良くなります。


そういう時はクリエピローの減腔が約効きます。


私も今朝、トイレに行くのもめんどくさいぐらい体がだるかったのですが、今は減腔してシャキッとなりました。


寝返りだけでできる減腔エキササイズ、ただ寝るだけです。





うつぶせに寝て、胸腔を狭めます。 呼吸が深くなるのを感じます。


そのまま寝返り打って右を下にして横になります。呼吸が深くなるのを感じます。


そのまま寝返り打って左を下にして横になります。呼吸が深くなるのを感じます。


気持ちよかったら同じ体勢でずっとねていてよいですが寝返りたい気分になったら寝返ってください(^^♪


だんだん体のだるさが取れ、脚も軽くなり、目も覚めてきます(^^♪


朝っぱらから、体を動かくエキササイズは私は苦手です。


クリエピローの減腔は、布団の中で寝ぼけながら、体調回復し、ウエストまで細くできるので、最高です(^^♪


今年は姿勢革命で忙しいので、来年ぐらいに,減腔を全国に広めていきたいです(^^♪

堀 和夫 4DSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス