薬やシップはいらない?? |   クリエの4DSブログ

  クリエの4DSブログ

  次元が変われば、常識は変わる!!
 4DSによって姿勢の常識、手技の常識は180度変わります!!


テーマ:

今日は整形へ、レントゲンを撮りに行く。


予測通り骨に異常なし。治療は30秒・・・「ピピピ」と少し端子の暖かい奴を鎖骨周辺に当てられる。


検査目的だったので、ブロック注射など、変なことされるよりは良かった。


医師・・・・・「薬とシップ出しとくから、安静にしときなさい!!」


私の心中……痛み止めも飲む気ないし、シップもはらないので、断りたくてたまらなかった。


しかし・・・・・


私・・・・・「はい、わかりました。」(-_-;)


先生がぶっきらぼうで、愛想がなく、小さいフランケンのような人で良い医者なのがよくわかる。


商売っ気も全くなく、患者さんはあまり来たくないだろうな!!と感じる。


最近は個人の整形では癒し系の機械をいっぱい置いてある。しかし、ここは全く何も置いていない。


患者さんも少なく、待ち時間なしですぐに診てくれた。


受付のスタッフも不愛想で、昔の病院らしい!!(笑)


治療代は診察、レントゲン2枚、薬含めて、初診で、2300円!!「安い!!」と思った。


多くの患者さんたちは、「こんなに痛いのに、まったく、何もしてくれんかったわ!!ニ度と行くか!!」となるだろう。


直ぐに診てくれる、小さい町の整形を探しって行ったので、私にぴったりの整形だった。私にとっては、逆に信頼できる先生だった。


うちの患者さんとも話していたが、サービス満点で商売っけたっぷりの医者とどっちがいいのだろうか??


患者さんのニ―ズにもよるのだろう。私にとってはベストな整形に今日は行けって良かった!!





堀 和夫 4DS ヨガ 姿勢革命さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス