サッカー合宿 | クリエイジ コラム ◆ 一週一冊良い本を読もう ◆
2010-08-29 14:16:27

サッカー合宿

テーマ:プロ
 小坪少年サッカー部(GAROTO)の夏合宿が富士山麓の国立中央青少年交流の家で8月21日から2泊3日であった。子どもが小学4年生のとき一緒に入ったクラブで1986年から25回連続の夏合宿となる。25回目を天が祝福してくれたのか、久しぶりの快晴の3日間であった。小学生約50人と父兄約50人がバス2台と自家用車数台に分乗しての旅である。帰りの東名高速は睡魔との闘いであった。
 灼熱の太陽と富士山の借景のなか、数人の鼻血と頭痛で無事終了した。早寝早起き朝ご飯の生活とともに、子ども達のサッカースキルの上達スピードは速く、正確なキック力やドリブル、トラップなどの技を身につける。

(推薦書籍)
サッカー依存症
サッカーの見方は1日で変えられる
勝利を求めず勝利する-欧州サッカークラブに学ぶ43の行動哲学
広島観音サッカー部は、なぜ強くなったのか-知将畑喜美夫監督の育成システムを大公開 ザメディアジョンMJ新書 5
「J」の履歴書-日本サッカーとともに
夢をかなえるサッカーノート
11人のなかの1人 増補新装版-サッカーに学ぶ集団の論理
日本人よ!
勝利のチームメイク 日経ビジネス人文庫 グリーン お 4-1

creage-bookさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス