一般道速度制限緩和 | クリエイジ コラム ◆ 一週一冊良い本を読もう ◆
2009-10-30 10:08:53

一般道速度制限緩和

テーマ:制度
 警察庁は29日、一般道の速度規制の基準を17年ぶりに改正し、現在は原則60kmとしている最高速度を条件付きで80kmまで引き上げることとした。自動車に44年間乗り走行距離は15万kmであり、スピード違反や駐車違反で残念ながら何回か罰金を支払ったことがある。運転手の感覚を無視した速度規制そのものへの不満は私に限らず国民の大多数が感じていたはずであり規制緩和を歓迎したい。
 2008年の刑法犯罪は182万件、検挙件数57万件、検挙率32%と低く、34歳の詐欺犯の連続不審死の例など再犯も多いと聞く。交通違反検挙のための人員を刑法犯罪者の逮捕に回し検挙率を高め、安心して住める日本にしたもらいたいものだ。

(推薦書籍)
国土交通白書 2009-平成20年度年次報告
となりの車線はなぜスイスイ進むのか?-交通の科学
交通の経済理論 道路経済研究所研究双書 3
現代の交通システム -市場と政策 道路経済研究所研究双書 4
「小まだらボケ」シンドローム-噛む力が団塊世代の交通事故を防ぐ
数学で犯罪を解決する
犯罪心理学-いったい何が、人を犯罪に走らせるのか? 雑学3分間ビジュアル図解シリーズ
「壊れ窓理論」の経営学-犯罪学が解き明かすビジネスの黄金律
アメリカの地下経済-ギャング・聖職者・警察官が活躍する非合法の世界
警察白書 平成21年版

creage-bookさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス