外国人株主 | クリエイジ コラム ◆ 一週一冊良い本を読もう ◆
2007-06-17 16:59:37

外国人株主

テーマ:金融
 国内上場企業(ジャスダック市場を除く)の2006年度末(2,937社、時価総額569兆円)の株式保有比率は、外国人が28%(97年度末は13%、以下同)と過去最高となった。なお金融機関は31%(42%)、事業法人は21%(25%)と株式の持合いは縮小し、個人は18%(19%)と横這いとなった。ただし延べ個人株主数は06年度末3,928万人(2,786万人)と年平均130万人増加してきた。とりわけインターネット口座数は06年度末1,189万人(99年末75万人)と急増している。
 株主への利益還元を求める外資ファンドの声を意識して増配する企業も上場企業の半数に達している。企業経営への外国人投資家の影響力は増しており、財サービス市場だけでなく資本市場でのグローバル化が加速化されており、株主総会が英語で行なわれる日も近いかも知れない。

  (推薦書籍)
ウォール街のランダム・ウォーカー-株式投資の不滅の真理
全米No.1投資指南役ジム・クレイマーの株式投資大作戦
株式投資-長期投資で成功するための完全ガイド
株式投資の未来-永続する会社が本当の利益をもたらす
ビル・ミラーの株式投資戦略
株主総会のポイント 全訂版-株式実務
M&A時代企業価値のホントの考え方
真っ当な株式投資 NB Online book
お金持ちだけが知っているスマートマネー株式投資戦略 2007

creage-bookさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス