八日目の蝉。 | CREA’S ROOM-息子達とグルメ 時々ワンコ-
January 13, 2012

八日目の蝉。

テーマ:映画・音楽・本・マンガ
原作を読んでからずーーーっと見たかった「八日目の蝉」をようやく先日DVDで鑑賞。






2時間半の鑑賞・・・正直に言うと私には長く感じましたねー。
小豆島のエピソードは、あんなに要らないんじゃないかなーって思ったんだけどねー。




そして、一児の母となった今。見ていて辛いだけで、誰の立場にも立てずに見終えました。
まー、誰かと言ったら原作と同様に(映画版では)主人公である恵理菜(薫)の立場かなー。
親だと思った人からいきなり引き離されたかと思ったら、突然知らない家庭に連れていかれる上に
この人達が「本当のお父さん、お母さん」だと言われる。違うというと目の前でお母さんが発狂する・・・




そんな家庭で育ったら、あんな風に感情をなくしちゃうし期待を持たなくなるんだろうなー、と。
そして、そんな家庭で育ったから少し優しくされちゃうと家庭のある岸田さんのような人に
ついついコロっとなっちゃうんだろうなーと、同情しちゃいました。




ただ、女性は子供を授かった時点で親になれるんだなーと。出産の有無も問わずにね。
そういう意味で、疑似の親子ではあったけれど自分が逮捕されるという状況の中でも、
子供の事をまず優先にその子はまだご飯を食べていませんと叫ぶシーンはグッときました。
そして、子供の目の前で逮捕されることのないように配慮する点も・・・




描写は凄く綺麗で、物語の構図だったり、ちょっとした仕草なんかも上手にかかれていて、
自転車に乗る姿とかね。乱雑な部屋の秋山家の居間だとか、台所だとか。
受け手が、ちゃんと見る事によって「そうなる理由はそれなりにある」みたいな背景がちゃんとあってね。




でも、やっぱり薫として育てられていた小さな可愛い盛りの恵理菜ちゃんを見る度に、
切なくなるし辛くなる映画でした。




✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿
CREA’S ROOM-息子とグルメ 時々ワンコ-東北関東大震災 緊急支援クリック募金←1日1クリックで募金が出来ます★

CREA’S ROOM-息子とグルメ 時々ワンコ-  CREA’S ROOM-息子とグルメ 時々ワンコ-   CREA’S ROOM-息子とグルメ 時々ワンコ-   CREA’S ROOM-息子とグルメ 時々ワンコ-   CREA’S ROOM-息子とグルメ 時々ワンコ-   CREA’S ROOM-息子とグルメ 時々ワンコ-

crea0707。さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス