2011年12月01日(木)

東京大学第62回駒場祭2011/11/26・27 【学祭レポ】 

テーマ:東京大学

京王線井の頭線 駒場東大前より徒歩1分

そうそう、この距離ぐらいで、始めて駅名で~大学前駅って名乗って欲しい気がする


東京大学第62回駒場祭

ということで駒場祭へ

東京大学第62回駒場祭

絶えず人の波があるね

盛況なことで


模擬店


ここはネタ看板の種類も豊富で

東京大学駒場祭

学園祭マスコットキャラを模した綿飴(青色)販売やら

東京大学駒場祭

突っ込みどころのある看板

東京大学駒場祭

こういう洒落看板なんかも多い

東京大学第62回駒場祭

着ぐるみもいる

まぁ多彩


食べてみたのは

東京大学第62回駒場祭

東京大学第62回駒場祭

山口名産瓦ソバ

なぜフットサルの模擬店でやってるかは不明


東京大学第62回駒場祭

あげバナナ春巻き
なかなかシャリシャリの衣に熱々バナナで良い食感


東京大学第62回駒場祭

巻き焼き
割り箸にお好み焼き風のものを巻いてる

焼きそば等のテンプレメニューよりも創作料理が多かったのは良かった


ちなみに駒場祭は学食も開いているので食べてみるのも良い

東京大学第62回駒場祭

ここはカレー食べに来ているので、別のもんでもと


企画


折紙サークル

東京大学第62回駒場祭

東京大学第62回駒場祭

クオリティ高すぎる


折り紙で折紙サイクロン作ってたりと芸が細かい!

東京大学第62回駒場祭

パルテノン神殿

東京大学第62回駒場祭

でかい

東京大学第62回駒場祭

中に彫像がどんだけ気合い入ってるだかと



東大LEGO部

こちらはネタっぽいのが多かったかも

東京大学第62回駒場祭

ブロッコリー事件の再現とか

東京大学第62回駒場祭

阿部さんとか



百人一首同好会
競技カルタ演舞

毎年名人が来て
東大の1番強い選手(A級)の学生が戦うのが見物なんですが

今年は永世クイーンが対戦相手

やべ~って思って

最近、カルタ好きになった後輩誘って見物に行った
俺「クイーン来てるよ!」
後輩「マジッスか行きますよ」

2人でテンション上がってさ

いざ観戦

東京大学第62回駒場祭
自分から見るとどちらも早すぎなんですが
読まれたと思ったら本当に札が飛んでるもん

いや、面白かった

それでも永世クイーンが段々と差を広げて勝利
最後の一札が学生さんのお手つきで決着だったのは、無念だったろうと思う


クイーンが終わった後、解説してまして「お手つきが多かったですね」とコメント
緊張してたからだろうか



コミックアカデミー

東京大学第62回駒場祭

東大生オンリー同人即売会

去年よりもサークル数は減ってたかな

頑張って欲しいトコ


で、今年は早稲田祭、電通の調布祭でも学内生オンリー即売会をやっていて

東京大学第62回駒場祭

三校合わせて、ユニケットと、こういうスタンプラリーがありまして


東京大学第62回駒場祭

で、どうにか3校まわって(調布祭の時はスタンプカード忘れたのでパンフに押して貰った)

東京大学第62回駒場祭

なんとかカレンダーゲットしましたわ

3校の即売会まわったけど、電通が会場も大きくて、アフターイベントも凄かったなと思いました



【レポ】三木一馬氏・川原礫氏講演会 エンタメノベルとメディアミックスの関係-電撃文庫の場合-

レポです



スタンプラリー

東京大学第62回駒場祭

今年は9箇所押すだけです
凄いシンプルです

いや、去年とか凄かったんですよ

60個スタンプ押して+隠しチェック×8って見つけないといい景品貰えない

スタンプ60個押しても幾ばくか試供品を貰えるのみという
来場者の心を折にきているとしか思えない
スタンプラリーというなの、なんたるかがあったんですが

いい傾向です

スタンプ押したら、お菓子貰えました



煎茶道

東京大学第62回駒場祭

また、茶道部かと言われそうですが

こちらはちょっと違う

煎茶道といって、茶道と比べて形式よりも楽しみながらお茶を飲むというスタンスのもの
都内では
大正大学と東大しかないそうである

煎茶は1杯目は甘く、2杯目は苦くと味の違いを楽しむそうで
悠長なお茶だった

茶菓子は福島銘菓 松の露

東京大学第62回駒場祭

小麦粉と砂糖のみの菓子で上に掛かった粉はコーヒーとシンプルさがお茶に合う



東大名所案内

東京大学第62回駒場祭
東大の学生さんの解説よる東大観光


東京大学第62回駒場祭

名所をまわるのみかと思ったら

「東大にはテニスサークルが13ありますが、女子東大生の入れないサークルもあります」

「東大の女子学生は全体の3割に満たず、駒場祭の女子学生の大半…」

「901教室は駒場校舎でも一番大きい校舎ですが、昔の建物で席に段差がなく後の席は全く見えない聞こえない」

と油断してると案内の学生さんが結構毒を吐くので楽しい名所巡りになりました


ツアーの最後は1号館の時計塔に登れるという特典があり

登ってみまして

東京大学第62回駒場祭

結構急な階段

東京大学第62回駒場祭

時計の裏っかわに到着

ここで解散です

参加記念に東大ってロゴのあるボールペン貰って

東京大学第62回駒場祭

東大案内ツアーDVDも頂けます


家に帰って再生したら

東京大学第62回駒場祭

東京大学第62回駒場祭

すげー力入れてる

しかも音声も流れます

惜しむは録音環境が悪かったのか、音割れが酷いこと
それを除けば力作でした
正直、何やってるの!とか思ったけど




山手の集い~ゆき特盛りもやし~


さっきの観光案内の時に
「大学の付近に山手というラーメンがありまして、東大生がバイトをしています
 今年は山手のバイト連中で企画をやってます」
と言っていたのが気になって

探したらありまして

「山手ラーメンの床はなぜツルツルするのか」とか、山手ラーメンに対する雑学をいろいろ解説してくれるとこ


東京大学第62回駒場祭

会報誌「山手論」があったから買いましたよ(300円)


東京大学第62回駒場祭

東京大学第62回駒場祭

もうね

中身は
山手ラーメン応援歌とか、山手ラーメン舞台の小説とか、らーめん占い、ヴェトナム語講座、山手ラーメン社長の対談
とか愉快な事になってる


で、駒場祭の帰りに

東京大学第62回駒場祭

行って

東京大学第62回駒場祭

ラーメン食ってきました

どういうトコかっていうと

椅子は ビール瓶のケースをひっくり返した上に座布団 っていう上級者向けって言えば分かる?

そういうトコでした

http://yamate-ramen.com/top.html

以上

 |  リブログ(0)

だれさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。