2011年11月30日(水)

【学祭レポ】 第63回東京理科大学理大祭 2011/11/19

テーマ:東京理科大学

JR飯田橋駅より徒歩5分

この日は生憎の雨

東京理科大学第63回理大祭

東京理科大学第63回理大祭


天候だけはどうにもならないわけだけど、それでも活気はあった


模擬店まわると

東京理科大学第63回理大祭

ペコちゃんの人形焼き・理大祭限定ヴァージョンが売ってる

これは神楽坂の不二家限定でペコちゃんの人形焼きが売ってるんだけれど

それの理大祭にコラボしたもの

で中身がマロンクリーム!

…外見はかわらんのだよ

結構美味いのよ


そういえば、以外にも理系学祭模擬店と思えないほど食べ物のクオリティが高い

東京理科大学

学友会のワッフルとか

東京理科大学第63回理大祭


あと

東京理科大学第63回理大祭

三○フードサービスという屋台、ステーキ丼

東京理科大学第63回理大祭

値段が250円(大盛り350円)と良心的な価格に加えて
ステーキの味付けも、ゆず大根等、3種類選べる

で、鉄板でちゃんと焼いている!

こんだけ良心的な屋台って希だと思う


企画の方は

東京理科大学第63回理大祭

Ⅱ部数学研究会

っていう入ったら「数学の問題を解かされる」っていう、あまりも理不尽な企画がありまして


その企画部屋の前で

俺「数学さっぱり分かりませんが」

おねーさん「大丈夫ですよ」

嘘つき!

って言いたくなるレベルでした


しかも、ただ問題を解くだけではなくて、理大生が目の前にいて
分からないと教えてくれるという家庭教師付きで問題解くのよ

僕の面倒見てくれたのは、ここに勧誘したお姉さんでしたが
お姉さんでも全然嬉しくないのな

学生に問題見て貰っるというシチュエーションはえらい緊張する

で、分からないとヒント(公式)を教えて貰ったりするの
教えてくれるけど「こんな問題も解けないの、ハン?」みたいな感じ

実際言ってないけれど、俺のイメージはそんな感じ


俺「答えは4でしょうか」
おねーさん「正解です」
うひぃー汗欠いた

僕は中学生レベルの問題でエスケープしましたよ

で、ここの大学OBの方に「何ですか、あの数学トラの穴は!」と数研についてメール送ったんですが
「最近は出題が緩くて困る」と返信が来まして理大生スゲェーって思いました

 |  リブログ(0)

だれさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。