2011年11月21日(月)

【学祭レポ】 女子栄養大学 駒込祭2011

テーマ:女子栄養大学
やたら食べ物が美味かった

これで要約される学園祭



駒込駅から商店街を北に進むと
ちょっと目立つワインレッドの看板に「女子栄養大学」と書かれているので、そこを左折

で到着


ここの学園祭は女子大という雰囲気がそんなにしない
結構な数の女子大も巡ったんですが
香川調理専門学校と合同で学園祭行なっていることや
調理の学校だからか、こう女子というよりも職人ってイメージを押し出してる感じ


校内に入ると氷で作られた彫像が出迎えてくれる

女子栄養大学駒込祭

のっけから魅せてくれる



早速校舎に入ると学生さんが
「ドーナツ入りませんか?」と売り込んで来たので

女子栄養大学駒込祭

それを購入して(あげドーナツ、食感よし)
「茶道部はどこですか」と聞くと

学生さんは
「こっちです」
と場所を教えて
そっちに向かって歩いてたら追いかけてきて
「案内します」と茶道部まで連れていってくれた
なんていうか親切だ

で、茶道部の教室へ

女子栄養大学駒込祭

茶道部

料金:500円
都千家という流派
都千家というのは裏千家表千家とも違い
江戸時代あたりに女性用の茶道として発展したものだそうで




素人目には何が変わったのか皆目検討もつかないが女性的な茶道とのことだ

女子栄養大学駒込祭

女子栄養大学駒込祭

そう思って茶道具を見ると華やかな感じがする



ほかの企画、展示については


料理教室

女子栄養大学駒込祭

自分で作ってみよう!っていうものが多かった
このポスターの水餃子もそうだけど、他に鯖の味噌煮や、パン、団子などの和菓子もあった


整体マッサージ
15分500円とお得なお値段です
別にここの学生さんがマッサージするとかではなく
本職の方が来てやってます
なんでやってるかというと

学校事務職員として働いてる人の兄弟だか従兄弟だか、とにかく知り合いで
そのツテで毎年来ているとのこと

身体ほぐれて気分いい


福島の郷土料理紹介

復興支援とのことで
郷土料理を作ったり、東北地方の特産物などを紹介していました

気になったいた「野菜等の風評被害」などについて聞くと
その学生さんは茨城県出身の農家さんの娘さんで
「ちゃんと検査はしているんですけれど売れないんです」と言っていて
話を聞いてから、僕は普通に野菜買うようにしてる



レストラン香川
調理の学校ならではか

香川調理師専門学校エリアの1階

女子栄養大学駒込祭

女子栄養大学駒込祭

張り紙に導かれてフラフラと

中に入ると本当にレストランみたい、教室や学生食堂を改装したとかではなく本当にレストラン

女子栄養大学駒込祭


席に花も飾ってある


ウェイトレスに注文

暫し待つこと

女子栄養大学駒込祭

えらい豪華なのが
ホワイトカレー・サラダ・ブラマンジュ(写真右上・フランスのデザートとろっとしたプリンみたい)

これで500円

ホワイトカレーは甘口で辛くはない。あと、美味い

女子栄養大学駒込祭

トレーに引かれている紙に書いてる「Soyez les bienvenus」のはフランス語
それ以上は分からない


あと、松柏軒っていうこちらも学内にあるレストランなんだけれど

http://www.eiyo.ac.jp/fuzoku/shohakuken/top_shohakuken.html

学園祭当日は2000円か3000円にてフランス料理が食べられたとか

という感じ

要約すると一言目に戻るわけですよ
来年も足を運びたいものです
 |  リブログ(0)

だれさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。