2011年11月20日(日)

【レポ】 国際基督大学 ICU祭2011

テーマ:国際基督大学
ICU祭公式サイト



JR武蔵境駅からバスで5分
 

著名な大学だけどれど
総生徒数3000人と少なく、模擬店・企画も比例して他大に比べると少ない
けれど一日あれば、大方の企画を一通り見て回れるので、そういう意味で回りやすい




企画・模擬店





中庭のメインステージは芝生の上から座ってみる


そういえば、こちらの中庭には

このように山の様な起伏のある芝生があって

バカ山というらしい

なぜ、そう言うのかというと「勉強しない学生が寝転がってバカになるから」だとか


屋台の看板で目に入ったもの

国際基督大学

君に届け ぼくのあげたこ 屋台
去年も見かけたが風早くんの絵が上手くなってました

どんだけ風早くんが好きなんだよと思いつつ、たこ焼き購入

めんつゆにつけた揚げたたこ焼き

ゴミ箱の説明板に

英語が記載されてるのはICUならでは



茶道部

一席500円

国登録文化財泰山荘にて
http://www.geocities.jp/taizanso/index.htm

こういうところでお茶が飲めるのは趣があるなと思っていた

茶会のテーマは自然と共に
テーマに沿って茶の水に天然水使ったりしていた

ウサギと狸の人形が置いてあったが

ICUの宿舎にウサギと狸が出るらしい。それもテーマの自然繋がりでと


そういえば、気合いを入れて一番始めの席に入ったら茶道部OBが多かった
で、同窓会の席に混じっちゃたような雰囲気になった

お点前の人よりOBの人が説明しちゃうんだぜ

アットホームで良いのだけれど趣としてはやや興ざめかな
他大でもありそうな事だと思ったのでなるべく、一席目のお茶は外した方が良さそう

ちなみに泰山荘の庭園でも飲める

外だと気分良さそうだね


上の泰山荘繋がりで

ICU内の文化財案内なんかも企画もある

この大学、大学になる以前は飛行場になってたり、戦時中は防空壕があったりと、ことネタ歴史に欠かないらしい
http://www.ne.jp/asahi/airplane/museum/nakajima/nakajima2.html



プラネタリュウム

天文学部の出し物。ここのは球体状のドームに入るものではなくて
スクリーンから星座を投影して、上の眼鏡を掛けて見る
そう3D立体プラネタリュウムだった


模擬授業
ELA(リベラルアーツ英語プログラム)英語開講

先生はもちろん外国人で内容も英語で話す
今回は模擬授業なのでICU生による翻訳あり

聴いた事をメモったものを晒す

内容はデジタルリテラシーについての講義だった
リテラシーというのは昔は識字率のみだったが
近年はメディアリテラシィというものが増えたと

例えば
図書館で本を自分で探すのではなく
検索機で探す
誰かに何かを話たい時は
Eメール、お金を払わずにスカイプなど人もいるでしょう・・・

とコンピュータの話になり

まぁPCのツールの扱い方の講義だった




ELAというプログラムは2年間行われる

授業でプレゼンなどいろんな知恵を絞り出すと

タフな2年間なのだけど

webのプログラムを有効に使えば楽(エバーノート、Firefox)

Googleのツールの扱い方とかもやる

http://www.google.co.jp/intl/ja/options/



情報を探すところから始める。まずは検索、たくさん情報が得られる。情報を得た後はいつでも引き出せるようにコネクトする

そのコネクト→引っ張り出す方法はもっと分かる為に他の人と情報を共有する
共用したほうが良い結果が出る
1人では情報を得るのに大きいので1人では無理だけど、多人数だと引っ張れる
大幅に無駄を削除できる

生徒に発表用にwebページを作らせる
作る理由は
学生のスケールアップに繋がるから

さまざまなツールを使うときに学生は悩み
自分たちで決断力を高めると。最後的に想像力・ツールの使い方を磨く

ほとんどの教授はPCのテクノロジーをおそれてるけど
それはWindowsだからです

Macをお勧めします
(これは教授が言ってた)


授業内容については
ELAは他の大学にないから自分で授業内容決めてる

WINDOWSは結構規約があるから(授業で使うソフトとか指定してるらしい云々)、MACで授業してる
ipadも授業用にアップルからレンタルで借りてるけど書類書くのが面倒だ

と最後らへんは教授が英語で言いたいこと言ってた気がしました



ICU4年生トークショー


在学生による学生生活の話
受験関係トークは除いて、ピックアップした

ICUの専門用語

エイプリル 4月入学
セプテン  9月入学(留学生もいたりと9月から学校に入学するとか)

授業が長いものがあって3コマ連続授業もある
その呼び名 しごろじ(4・5・6限連続授業)
意外に授業が長い ロンフォー(おそらくロング4限) とも言う

あと
ちょー旨い
チョーすごい
何かのちょーはICUの学生が1970年代にスーパーの略して使ったのが初め
NHKでそういう番組があったとか

留学

行っても周りから「あっそう」って言われる
行くのが当たり前のような感じ
気楽に行ける
やりたいことがわかった

寮生活

教育寮というもので

自分たちで解決
生活することで成長する

寮母さんがいない自治寮であると

全校生3000人で500人が寮生
サークル・部以上に寮生だって絆がある

英語
気づいたらルー大柴っぽい口調になることもある。面接とかで出たりする
ICUにいると英語が出来るというよりも英語に慣れる
というか英語書けないと死ぬ。レポート的に

少数教育
参加者の多い授業でも150人

学生さんの1人は選択授業で
先生と自分の一対一の授業もあった
しかもICUの先生ではなく部外の先生が私の為に来てた
それで3時間連続講義があった

ICUの受験について
テストは教室に人数が多い場合は

このイスに座ってサイドテーブルに解答用紙置いて受ける
A4の問題冊子をこの椅子で開くと
試験当日に、この椅子出されたら流石に焦ると聞いた


わらかんでもないな

ICUではそんな話を聞きましたとさ
 |  リブログ(0)

だれさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。