続々と、お誕生日の頂き物が!



お酒✨



野菜✨







宝石のような、海苔巻き弁当💓









中華をごちそうになったり






11月は、ごちそうになることの予定が
目白押しで、





みんな、




わたしを





餌付けしてるのか?





いやはや〜

感謝感激、ありがとやんす(*⁰▿⁰*)





それとね、



11/19-21で、徳島から淡路島、大阪、奈良、伊勢旅


11/27からスリランカ→バリ島の旅(またですw


の予定。





さて、じつは、私はブログを
すべてケータイで書いてます。




モノを持ち歩くのが嫌いなので
なるべく必要最小限で
ぱっと思ったことをサッとケータイで
書いてしまいたいのです。




で、一度、パソコンで書こうとしたら
なんかニュアンスが変わったんだよね。






だから、ケータイに統一してます。




この指一本で十分だぜ







んで、






前回、バリ島で「やりたいことが全部できて、満足した」って書いてたんですけど






その満足感が帰国してからも
ふわーっとずっと続いてて
ここは天国かよってずっと思ってて、



なんだ、やっぱり勝手にハードモードにして楽しんでたのって自分だったのかってわらけてきて、





ほんと成仏しそうになりました。w








それと同時に、発信意欲がほぼなくなりました。











「誰かになにかを伝えたい!」

っていう思いがなくなったのだ。








がんばって伝えなくても、
なにかを変えようとしなくても、

そのままでいいんじゃない?
って思えてしまうのです。




ただ


なにかを伝えたい!

なにかを変えたい!っていう思いすら


その人にとっては、「そのまま」なので







他人が「何かを変えたい!」と言ってるのを
変えるつもりも全然ないですw








ただ、いまの私の「そのまま」は

変えないってこと。






それよりも、変えようとしなくても

たくさん日常の中に落ちてた
見落としてた豊かさをちゃんと拾って味わって、






佐藤で流して。


(好きな焼酎✨これもいただきました💓)









空間に寛ぐって言うんですかね。

そんな時間が愛しく感じるのです。













目標って言葉を、以前から疑っていました。



目標って知らず知らずのうちに、
わざわざ、欲しいものを
遠くに置く行為になってたりするのですね。






わたしも、営業マンの時は
営業目標〇〇円達成したら、
台湾へ旅行するんだ!




とか思ってたんだけど、







これって
「〇〇円達成しないと台湾行けない私」

を作ってるのと一緒なんだよね。







べつに、〇〇円達成しなくても台湾行って、
行ってから達成してもよくない?










いつでも、どこにでもいける自由がある上で
いま営業を選択して楽しんでる

って設定の方が楽しいのにね。








ハアハア...モード⬇️を
わざわざ楽しむっていうのかな。







だから、やったもん勝ちっていうのは
言い得て妙で、



限られた人生、より多く願いを叶え「続ける」ために、時間を無駄にしないスキルなのかもしれないね。





願いって先取りしたほうが
無駄なステップ踏まないな、とは思う。




叶えるためには
これをしなきゃ!って思い込んでるものって






手ごたえが欲しいための勘違いで
あることも、多いんだよね










でも、そのステップそのものを

「楽しいよー」「しんどいよー」って言って味わうことも出来るよね。









カレーが出てくるよりも
カレーをつくりたい時もあるのと
おんなじで。







なにを経由しようとするかって
個々人の表現方法なのよね。










だから

わざわざ「こうしたらいいじゃん!」
って変える必要も感じなく、
ただその時のそのままのその人と




心地よい関係性を育めたらいいかなとおもってる。













べつにたくさん願いを叶えなくてもいい。
わざわざ遠くに置いてもいい。



どちらも尊いし、
どちらもべつに尊くない。


そんなことよりも佐藤を飲もう












私にとって、
目標って、そんなにいらない。







目標を持って自力でがんばると、
目標に縛られて、



結果、目標以下になってしまうことって
多々ないですか?








(バリでは、たくさんの画家に囲まれて
絵のモデルになっちゃったりして✨)








こうなりたいな。
でもならなくてもいいな。
でもなったら嬉しいな。
でもならなくても十分幸せだな。




っていう状態で一応目標はたてるけれども、





そのあとぱっと忘れてしまうくらいがいちばん、
予想しない形でいろんなことが叶うんだよね。

自分では思い描けなかった範囲で。





願いと同時に、世界を信頼するって
いうのかな。







体感ベースでしか言えないけれど、





(スリランカで、磨きたての宝石やジュエリーへの
加工現場、鉱山を回る)









目標って、組織で一つのことに
意識を向けることには役立つかもしれない。






でも目標を意識する時間は
思った以上に少なくていい





達成には、他力の部分が多分に作用していて、
目標までのルートを勝手に縛ると、
自分も縛られる。そんな気がします。





人をコントロールしようとすると、
人をコントロールすることにコントロールされてしまうように。








それよりも佐藤を楽しみたいのが本望なのに


しつこい















脱線しました。







目標や夢や希望までのルートや
いろんなドラマを起こすことを
素晴らしいとするのもいいし、







夢も希望もないのもスムーズでいいもんだよね( ^∀^)





よく、過去の自分を思い出すんです。





かっこいい経営者のコラムを読んで
こんな大人になれるかな?と
勝手に焦ったり


年が同じなのに
世の中のためになることをどんどんやってる
社会起業家に憧れて今の自分と比べたり




でも、、







世の中こうしたい!よりも本当は
ただたっぷり休みたいだけじゃないの?





たくさんの人を救いたい!よりも本当は
ただたくさん旅行したいだけじゃないの?






それでいいんじゃない?

って、やさしく声をかけてあげたいんだよね。










その、なんのお金にもPRにも
社会貢献にもならない、

いうまでもない願い
叶えて、



なんにもならないことを
叶えても大丈夫なんだーって
心底安心した後に、





なんだか無性に満たされて










じゃあ、やるかーって
枯渇しないほんとうの目標が
湧いてくるかもね💓


(最近夢にめっちゃ出てくるこのおじさん。
だいたいしあわせそうな人は
間抜け面してる。)






自分を苦しめたり責めたりするために
目標を使うこともできれば



ぽーーん!と知らない間に
向かってる感覚を得るために使う事もできる。






私らしい経営ってなんだろう?
私らしい働き方ってなんだろう?




それを、じっくり見据えてみたいなと
おもっています。