こんにちは、クラフトマン石橋です。


私の息子のお話でとても恐縮なのですが、



彼が創設した団体の活動が注目を浴びたらしく、

81.3MHzFM局の「J-WAVE」のLOHAS TALK(ロハストーク)という番組で、


5日間、ゲストトークとして出演しました。
ウッドデッキプランナーのカイテキ手作り生活!

LOHAS TALK 」は、平日の5日間、20:40~20:50の10分間に毎週違ったゲストを迎えて、月刊ソトコト編集長である小黒一三さんが鋭い嗅覚で楽しく会話する、J-WAVEのトーク番組です。


ウチの息子は、2月27日から3月2日に放送されました。

きっかけは、彼の団体が小黒さんの月刊ソトコトで紹介していただいた事から、今回のラジオ出演となりました。






学生社会起業団体「STUDY FOR TWO」

http://www.studyfortwo.org/







社会起業家(ソーシャル・アントレプレナー)の生みの親とも言われるビル・ドレイトン氏が設立したアショカ財団の存在を知り、自らが「チェンジメーカー」になろうと考えた彼は、大学1年の終わりころにこのモデルを思いついて仲間を集めだしました。


社会貢献が気軽にできること、しくみが単純で判りやすいということから、母校早稲田大学に限らず様々な大学から賛同者を得ることができ、現段階では20の大学で約120名の仲間が活動しています。


ウッドデッキプランナーのカイテキ手作り生活!


放送内容は、こちら からアクセスして、MP3ファイルをダウンロードして聴くことができます。


なにはともあれ、いろんな仲間が沢山できるということは良いことだと、感じています。

親ばかですみません。しょぼん



オススメ記事:

伝説の高校野球[早稲田×早稲田]神宮に響く「紺碧の空」

新聞に紹介された身内のチェンジメーカー

高校生外交官って何?

雑誌に載った我が家のウッドデッキ