ウッドデッキの楽しみ方っていろいろありますよね。


・日向ぼっこしながら、お茶をする。

・ハンモックを組み立て昼寝。

・愛犬と遊んだり洗ったり。

・バードフィーダー(餌台)を設置して野鳥の観察。

・洗濯物干し。

・DIY作業スペースとして。


我が家のウッドデッキでは以上のような使い方をしていますが、なんといってもBBQ(バーベキュー)がイチバンのお楽しみです!アップ



ウッドデッキプランナーのカイテキ手作り生活! 簡単にバーベキューが楽しめるようにコンロを埋め込むことができるテーブルを作りました。


必要な時に、真ん中のフタを開けて炭焼きコンロを埋め込む仕掛けです。


家族4人がゆったりと使えるように、かなり大きめサイズの天板にしています。


材料は全て、ウエスタンレッドシダーの2×4材。




暖かい陽気の休日。

気持ちよく朝寝坊して、遅いブランチをたべながら。


奥さん「今晩のごはんは何にしよっか?」

私「今日は天気が良いから、夜ごはんは焼肉バーベキューでどう?」

奥さん「イイね。じゃ、今からお肉買ってくる♪」


なんてノリで、気軽に夕方からコンロの準備を始めます。



まずは、夕食の1時間前から炭火を起こします。

ウッドデッキプランナーのカイテキ手作り生活!
準備は、これと卓上電気スタンド(Zライト)を持ってきて、折りたたみのコールマンチェアを並べるだけ。



家族みんな焼肉が大好き!

しかも、自宅で炭焼きですから、お安いお肉でも充分にオイシクいただけます。おにぎり
ウッドデッキプランナーのカイテキ手作り生活!
屋外で焼いているわけですから、家の中が焼肉臭くなることもなく、炭火の酸素不足による一酸化中毒なんて心配もありませんね。

ウッドデッキでのBBQのビールビールはカクベツにおいしい!



ウッドデッキプランナーのカイテキ手作り生活!



ラブラドール タロウも、このテーブル下によくもぐり込みますが、

コンロ下にもしっかりと天板があるので、やけどの心配もなくて安心です!



今年も、暖かい季節が来るのがたのしみです。



よかったら、ご一緒に焼肉パーティーしませんか!?






ひらめき電球関連記事を読む

ウッドデッキでのお楽しみ。夜のバーベキュー

サイボクハム&まきばの湯


ドアオススメ記事はこちら

2度目のウッドデッキ造り ビフォー&アフター

自宅手作りウッドデッキ製作 その1

自宅手作りウッドデッキ製作 その2

自宅手作りウッドデッキ製作 その3  

自宅手作りウッドデッキ製作 その4

バーベキューテーブルを2×4材でDIY

春のウッドデッキバーベキュー


初めての手作りウッドデッキ