なんで奇数かな?と思ったんです〔レッスン〕講師養成講座中級 | リピートが続くハンドメイド教室の作り方~現役ハンドメイド講師がお伝えします

リピートが続くハンドメイド教室の作り方~現役ハンドメイド講師がお伝えします

趣味の延長でなく仕事として、自宅で教室を開業運営していく方法や
好きなことを仕事にする方法をお伝えします。
「体験から本講座につながらない」「リピーターさんを作りたい」「教室を軌道にのせたい」など、相談できる相手がいない講師さんの力になります。


こんにちは。紙バンドクラフト講師 村上秀美です。


紙バンドクラフト講師養成講座中級では、円形に編んで作る底を習います。

 

 

{76A781DE-5603-4824-9992-B1BF129E78D2:01}


追いかけ編みで編んでいくのに、
途中、奇数段でとめて、というところがあったので、
Sさんは、???と思ったそうです。
(追いかけ編みは、2本で編むので、偶数段で終わることが多いんです)


あとで、その理由を解説すると、“なるほど~~~”と納得していただけました。

こうやって1つ1つ、理由がわかって、納得できる、理解できると、
きれいに編めるようになります。


今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

紙バンドクラフト講師養成講座の詳細です。

・紙バンドクラフト講師養成講座について

・お教室開講準備講座講座について

・ハンドメイド教室の先生を仕事にしたいあなたを応援する5日間無料メール講座

・“こんなこと聞いてもいいかなぁ”ということでもお気軽に
お問い合せフォームからどうぞ

・レッスン会場の場所はこちらからご確認ください
豊橋市の教室 豊川市の教室