高校から通い慣れた浅草橋で学びは続く | 手作りの楽しさ広めたい~【横浜戸塚・泉】ハンドメイド・ワークショップのクラフトケーション

手作りの楽しさ広めたい~【横浜戸塚・泉】ハンドメイド・ワークショップのクラフトケーション

神奈川県横浜市を中心にハンドメイドのワークショップ講師として活動しています。
お子さまからご年配の方まで、手作りの良さを体感していただける、楽しい講座を企画・ご提案します。

毎月通っているレジン教室
「ハンドメイドラボDO♪ReMi」で
スキルアップ講座中級を修了しました。


レッスンの模様を、
先生がブログにアップしてくださいましたので
リブログします。

自分もハンドメイドを教える立場なのに
なぜ人からレジンを習うのかというと、
 純粋な好奇心(ハンドメイドのことなら何でも知りたい!)
 先生やお仲間に会える楽しみ
 浅草橋に行く楽しみ
…たくさん理由があります。
「習うためには自分も頑張って稼がなくちゃ」と
モチベーションを保つためという理由も。


浅草橋は高校時代通っていたなじみのある街。
志望校の受験に失敗し、
学区内グループ合格の制度で
学区内の一番端、
千代田区と中央区と台東区の境にある母校に
通うことになりました。
不本意な入学が悔しくて、
このままでは絶対終わらないぞと
まわりに流されないようもがいていた高校生活。

あまり楽しい思い出がないこの街に、
大好きなハンドメイドのためにまた通うことになろうとは
不思議な縁を感じずにはいられません。

10月からは上級が始まります。
会場も変わり楽しみが増えました。
「あの時頑張ったから今ここにいるんだよ」と
高校生の自分に話しかけるように
晴れやかな気持ちで
また浅草橋に行ってきます。