やってみたい!手作りをサポート~【横浜戸塚・泉】ハンドメイド・ワークショップのクラフトケーション

やってみたい!手作りをサポート~【横浜戸塚・泉】ハンドメイド・ワークショップのクラフトケーション

神奈川県横浜市を中心にハンドメイドのワークショップを開催しています。
お子さまからご年配の方まで楽しめる講座を企画・ご提案します。
JR・横浜市営地下鉄戸塚駅すぐの会場での定期講座も準備中です。

待ちに待った第1回目のGUMI CRAFT ART。

10時からのスタートですが、
9時に会場となる汲沢地域ケアプラザ入り。

UVランプを3台持って行くも、
48Wの1台はコンセントにつなぐ電源アダプターを忘れ
使用不可。2台でやることに。

さらに今日の主役、シリコンモールドをぎっしり入れた
ケースを自宅に置いてきてしまい、
電話して娘に届けてもらうことに。
自宅が近くてよかった~

そんなハプニングもありましたが、
10時ちょっと前に参加者が全員集まり
ワークショップスタート。

夏休みクラフトアート教室で
シャカシャカレジンのキーホルダーを
作りに来てくださった
小学2年生の女の子も申し込んでくださっていて、
1ヶ月ぶりの再会となりました。
付き添いだけのはずだったお母様も、
急遽ご参加くださることに(嬉)

手芸が好きで今までビーズをやっていたけど
最近は目がちょっとね…とおっしゃる
ご年配の上品なおばさま、
いつもお世話になっている
今回の会場ケアプラザのコーディネーターさんも
ご参加くださいました。

皆さん、型選びから楽しそう。
半透明のシリコン型だけでは
どんな仕上がりになるか想像がつかないので
形で気に入ったもの、作ってみたいものを選ばれました。

ラメ、ストーン、ガラスカレットなど、
お好きなものを封入したり、
ウサギやネコの、
部分的に色を変える着色にチャレンジしたり
皆さん初心者とは思えない
素敵な作品に仕上がりました。

では作品紹介を。
それぞれ右の型が1回目、左が2回目です。
短時間での上達ぶりもわかりますでしょうか。

左上から
おばさまの作品…
選ぶ型、色づかいにも品がありますね。
香水瓶は暗いところで光る蓄光パウダーを
入れました。
小さなクローバーには筋も入っています!
完成後、香水瓶の中に飾りを入れるイメージも浮かび
時間があれば作っていただきたかったです。

右上
コーディネーターさんの作品…
大きなウサギは
当初海をイメージして作られましたが
宇宙的にも見え幻想的ですね。
キラキラのラインストーンが星のようです。
ぷっくりしずく型の中も雲のような
白い模様が入っていたりと、
テクニックも楽しんで作ってくださいました。

右下
小学2年生の女の子の作品…
選ぶ型からして、若々しさが感じられます。
かわいい!
一番時間をかけて
じっくり自分のイメージを形にしたおかげて
満足の仕上がりに。
さらにレジンを好きになってくれたら
嬉しいです。

左下
お母様の作品…
流行りの(?)ぶら下がりネコの型を選ぶとは
お目が高い!
片手でぶら下がっている姿がかわいいので
小さな手にヒートンをつけチェーンにつなげました。
変形しずく型の方は、私の確認不足で
2ミリくらいレジンを多く入れすぎて固めてしまいましたが、
ヤスリで削ったり、境目をレジンで埋めたりして
リカバリーできました。
中に入れたホログラムがお花のようにも見えます。


参加者の皆さんと楽しい時間を過ごすことができ、
講師として気づきもあり、
いい内容でした。

ご参加くださった皆さま
ありがとうございました。
9月1日より始まる、
毎月違ったハンドメイドを楽しめる
「GUMI CRAFT ART」。

手芸好きで、かわいいもの好きの仲間が集まり
2014年から手作り講座・イベントを
開催してきた
私たちmama craftならではの企画。

このような機会を与えてくださった
汲沢地域ケアプラザさんには
感謝せずにはいられません。

もっと突き詰めれば、
ケアプラザさんでこの企画ができるのは
夏休みのクラフトアート教室に
たくさんの地域のお子さん方が
参加してくださったおかげ。

このハンドメイドの輪を
もっと広めていけたらいいなと
思っています。

ケアプラザで作成していただいた
チラシを載せておきます。


次回10月のお知らせも
お楽しみに。

まずは今日の第1回目、
楽しんで務めさせていただきます!
ハンドメイド講座をいくつか開催した、
夏休みが終わろうとしています。

汲沢地域ケアプラザの「こどものクラフトアート教室」
踊場地区センターの「おどりばサロン」
東汲沢小学校コミュニティハウスの「夏休み工作教室」

ご参加くださったたくさんの方と
手作りの楽しさを共有することができました。
振り返ると、
みなさんの笑顔や素晴らしい作品がよみがえります。

暑い中、会場まで足を運んでくださり、
ありがとうございました。


そして、9月から新しい試みが!
お子さんに限らず、
"手作りを気軽に楽しみたい"というすべての方のために、
毎月1回(基本第一日曜)
内容の違うワークショップを
汲沢地域ケアプラザで開催することになりました。

その名も
GUMI CRAFT ART (グミクラフトアート)
お菓子のグミを作る講座じゃありませんよ~
汲沢(ぐみざわ)のグミ です。

記念すべき第1回目は
私が担当します
レジンで作るバッグチャーム
9月1日(日) 10:00~11:30
場所 汲沢地域ケアプラザ (横浜市戸塚区)
参加費 800円(材料費込み)

コレクションしすぎてしまった
私のシリコンモールドを大放出。

お好きな型を2つ選んでいただき、
着色、ラメやシェルの封入などをして
かわいいバッグチャームを作っていただきます。

写真のような鳥と葉っぱのように
ストーリーを感じさせる型同士を選ぶもよし、
自分の目印になるようなイニシャル、
ハートや星など好きなモチーフの型を選ぶもよし。
型選びから楽しんでいただけます。

レジンは固まるとブラスチックのように丈夫になりますので
バッグチャームやアクセサリー作りには
もってこいの素材です。

ツヤツヤとクリアな仕上がりで、
まるでお店で売っているものみたいに
素敵な作品になります✨

世界にひとつだけの作品を
ぜひ一緒に作りましょう。

子供から大人まで、地域の方に限らず、
どなたでも
手ぶらでご参加いただけます。

ご予約は、
汲沢地域ケアプラザ 電話045-861-1727まで。
お待ちしております。


毎日暑い日が続いていますが、
お子さんの夏休みの宿題は
進んでいますでしょうか。

7/30(火)のクラフトアート教室は
100名近いお子さん、保護者の方にご参加いただき、
大盛況のうちに終了しました。
レポートは後ほど…


そして来週7日(水)には
過去のクラフトアート教室で人気だった、
「ストリングアート」と「リメイクペイント缶」の
講座を開催します。

まだ人数お受けできますので、
引き続き募集させていただきます。
ぜひいっしょに作りましょう!


夏休みの小学生向けクラフト講座の中でも、
時計とか、タイルクラフトとか、ボックスとか、
"存在感のある作品"が人気です。

宿題として提出しても
見映えがいいからでしょうか。


こちらのストリングアートは
釘をたくさん使って
糸をうまく渡しながら絵を描いていきます。
金づちでトンカン打ちませんので、
力の弱い低学年のお子さんでも
楽しんで作れます。
普段なかなかできない
体験かと思います。

午後のリメイク缶は
バケツ型のスチール缶を
思い思いにペイントしていただき、
カッコいいラベルや文字を貼って
完成させます。
アンティークっぽく見える材料を
いろいろ用意しています。

どちらも存在感があり、
自由研究の宿題としてはピッタリ。

夏休みの思い出もできて、
宿題も終わって、
一石二鳥!


会場は
横浜市営地下鉄 踊場駅下車の
東汲沢小学校コミュニティハウスです。
遠方からのご参加も大歓迎です。

午前と午後のダブル参加もOKですよ。


前回の紙博レポートに続き、
浅草橋で開催された「スタンプワンダーランド」の
感想です。


スクラップブッキングの分野では
スタンプがよく使われるらしく
一緒に行ったミサコさんは講師だけあって、
スタンプのメーカーやテクニックなど
詳しく知っていました。

私はといえば、
子供の頃から消しゴムを彫ってスタンプを作ったり、
かわいいスタンプを見つけると
使い道も考えずコレクションしてきたので、
スタンプへの興味はずっとありました。

先日行った日本ホビーショーで受けた
ワークショップがきっかけで
「ミクストメディア」という
スタンプで用いられるテクニックに興味を持ち
スタンプ熱が出てきたのです。


今回、「スタンプアート」の本にも作品が掲載されている
「イレイサーミクストメディア」の第一人者
消しゴムはんこ作家でもある
川治伴江先生のワークショップを
受けることができました。

Mixed mediaというだけあって、
スタンプだけでなく、
ペイント、砂の混ざったエンボスパウダー、
グルースティックでつくられたモチーフ、
造花、キラキラしたチャームなど、
様々な材料が使われていました。
これだけ材料を用意するのは
さぞかし大変だったことと思います。

手持ちの端材なども活かせる
ミクストメディアを
自分のやっているワークショップでも
取り入れてみたいと思いました。

作品タイトルは「Galactic War story frame」
重厚感があるカラー、クールなデザイン
完成品の迫力はすごい!

ついていくのに精一杯でしたが、
ワークショップの間
充実した楽しい時間でした。

次の回の準備でお忙しい中、
一緒に写真も撮っていただき感激でした。
いい記念になりました。
ご指導ありがとうございました。