第19回 ママさんオーケストラ クレイドル
クラシックコンサート、無事終了しました。

梅雨空真っ只中、お足元の悪い中、
たくさんのお客様にご来場いただきまして、ありがとうございました!

皆様の応援が、団員の励みになり、また次回も頑張ろう!と思える力になります!
子供をはじめとして、子育てを頑張ってるパパママさん、多くの方の癒しの時間となるべく、これからも続けていけたら、と思っています


産休明け?!1stバイオリンの私が
演奏会の舞台裏から、打ち上げまで
お届けしようと思いまーす口笛



まず、本番当日の午前中は、実際の舞台で練習します。昨日も前日練をしているので、正直ヘトヘトですチーン
とはいえ、実際の舞台は興奮します。音響の良さも手伝ってか、なんだか上手くなったような気がしないでもないようなあるようなないような気がします?!
ここが最後の練習!気を引き締めて、頑張ります。
個人的には、1人で集中して弾ける環境が、ありがたく感じました。
いつも前回の演奏会の4日後にうまれた娘を連れて練習しているので、なんだかんだバタバタしてるので、貴重な時間でした


その後は楽屋に戻り、昼ごはんを食べて着替えて、本番に向けて、リラックス爆笑
ここ何回かは、ステキなお弁当を手配してくださり、美味しくいただいてます
なんと今回はバイオリン!!わかります?さつま揚げをバイオリンの形に切り抜いてあるんです。毎回手が込んでて、それも密かな楽しみです


本番前の楽屋。どうやらパート毎に雰囲気があるらしいけど、弦パートは賑やかで、特にバイオリンはうるさいらしい?!え?だれよ笑い泣き
本番直前の舞台袖。後ろ姿からは緊張感漂う?けど、意外と楽しく話したりしまーす

〜本番〜…中略w…


個人的には、やはりバイオリンコンチェルトに思い入れが!
我らがゆぐちゃん!
団員一同の熱い要求に応えてくれての今回!(たぶん特に私は、やって〜ってうるさく言ってたw)
私なんて弾きながら泣きそうになっちゃったからねえーん


コンチェルト演奏直後の舞台袖
ソリストだけでなく、なんかみんなも感極まって、涙涙笑い泣き
みんなの涙に人望のあつさが表れてます。
ありがとう〜ゆぐちゃんラブお疲れ様〜ゆぐちゃんラブ


演奏が終わった後も、
みんなでいろいろ片付けをして、帰りの会で先生をはじめ、お言葉をいただき、本番が終了になります。
恒例の集合写真


いやいやいやいや!
終わってない!!!
1番大事な打ち上げがあるんだった!
子供の頃
「帰るまでが遠足です」
と言われましたよねー
そう、
打ち上げまでが演奏会w
打ち上げの様子は、次回のブログにします


今回で19回を迎えるコンサート
今でこそ増えましたが、まだ子連れのコンサートがあまりなかった頃から
毎回、試行錯誤しながら作り上げてきました
あくまでもクラシックにこだわりながら、子供に聴きやすい曲や、
またたまには、ちょっと子供には背伸びかな、と思うような曲まで
選曲にも運営にも、それぞれ熟考を重ねています
皆様のご意見をぜひお待ちしております

次回の演奏会は
令和2年1月18日(土)です
団員、一丸となって、練習に励み
またお会いできますことを楽しみにしておりますニコニコ


〜打ち上げ編に続く〜