神経内科・呼吸器内科・耳鼻咽喉科受診

テーマ:

 

神経内科(偏頭痛・閃輝暗転)・呼吸器内科(喘息)

・耳鼻咽喉科(メニエール)一日で2病院

3科受診してきました。

 

神経内科では偏頭痛頭痛の発生がうまくコントロール

できて2週に1度で発作が済んでいる事を

お伝えしましたが、最近寒さもあり

血圧が高めが心配。偏頭痛発作予防薬の

ミグシスは血圧を下げる効果もあるので

急に減薬するのではなくもう少し同じ量で

様子をみて、暖かくなってから症状をみて

相談かな、と言うことで。発作の頓服薬の

アマージは少し減らして貰いました。

 

で、移動して午前の最後の方の予約のある

呼吸器内科すぅーのある病院へ。

呼吸器の先生は偶然昔通ってた

大学病院の主治医の先生を良くご存じで

一時期他県の同じ病院で同僚として働いてた先生で

(カルテにある紹介状の医師名みてびっくりしてました)

フレンドリーな感じですニコニコ

私の前と後の方は携帯用酸素ボンベをカートで

持ち歩かれていらっしゃる方でした。

乾燥や過敏症からか急性上気道炎以来

痰が続いて出ていることなどお話しし

吸入フルタイド100 とモンテルカスト錠シングレアに加えて

去痰剤を少し出して頂きました。

 

で、ここの売店コンビニ入口でサンドイッチトマトレタスサンド☆ とお水ペットボトルを買い

前の病院に戻りランチに。

で、午後耳鼻咽喉科耳受診。

アデホスと五苓散を処方して頂いて終了。

で、薬局へGo!

この段階で久々に、頭痛+吐き気+腹痛+

ホルモンの足りない感じが出て来て(3時過ぎだし)

夕方の分を前倒しで5mgコートリル追加して

持ちこたえました。冬の寒さから来るストレスは

ジワジワ~っとくるから困ったものです。

 

3人の先生達には線維筋痛症が病名に

加わったことと12月中旬から

診断書でて仕事休んでいたことは伝えました。

神経内科の先生に「線維筋痛症って神経内科?何科?」

と尋ねると「専門はペインとか痛み関連の科だね~

サインバルタは神経内科でも出すことあるけれど

鬱じゃないのに何故でるのか?とか患者さんに聞かれる。

内分泌でも糖尿からくる疼痛緩和に出されることあるけど

内分泌の先生が出してるのではないの?」って聞かれました。

(こう言われるまで内分泌でも処方される

ことを知らなかった私・・・)

「丁度鬱で精神科で同系の薬を出していたので

痛みの効果もプラスのサインバルタに現在切り替え中なんです。」

とお伝えしました。

 

次回の通院は一週間ずらしでこの3つの科を

病院ごとに固めて分けて受診できるように

予約しました。ウインク

今まで一日の掛け持ち最高数6科なんだけどびっくり

違う病院を複数科掛け持ちは辛い~ショボーン

しかも翌日も病院(整形外科)受診なので溜息~ガーン

 

1日1クリックお願いします。

ポイントが加算されブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 病気ブログ 内分泌・ホルモンの病気へ
にほんブログ村