引越しナビ.com

テーマ:
引越しを考えている方々にとって、引越し業者の選択は、引越し費用を大きく左右する要素であると思う。そしてそのサービス内容と金額の関係は非常に不透明な業界であり、頻繁に引越しを行う私にとって、いつも引越し業者選びは頭を悩ませる種となる。
同じように悩んでいる方々のために、先日利用した引越し業者についての情報を載せたい。私の場合、引越しの頻度が多いため、自分一人で全て運んでしまうことから、宅急便で送ることまで、様々な引越し形態を経験してきた。だが、経験上、よほど金銭に困っている状況でなければ、引越し業者の利用はコスト以上の時間と労力削減のメリットがある。

そんなわけで、今回は複数の引越業者から見積りをとってみた。どれも単身向けの割安料金を売りとする業者だが、結果は倍以上の金額差が出てきた。しかも興味深いことに、一社一社電話で詳細を確認してみると、どこもサービス内容はほとんど変わらない。ただ、人数とトラックの大きさが変わると大きく金額が跳ね上がるようだ。つまり、少ない家財で自分で梱包するのであれば、1万円の業者も4万円の業者もほとんど変わらない。また、いくつかの業者は、簡単に値引きに応じる。つまり、決まった金額はあってないようなものでだ。だが、値切りに応じても15000円を切ることはまずない。さらに料金設定が曖昧で、引越し完了時に追加料金を請求されるケースが度々ある。そんな中、たまたま見つけた「引越しナビ.com」という業者、トラック1台につめれば1万円という、明瞭かつ尋常でない安さにに惹かれて利用してみることにした。

結論としては、今回の選択は成功である。大半の荷物はスタッフが運んでしまうことから、自分は軽い小物の搬出入だけで済んでしまう。(別業者を利用した際は、ほとんど自分で運ぶハメとなった。)しかも非常に手際が良く、短時間で大量の荷物を小さなトラックにあっという間に積み込む様は感心する。的確に指示を頂けるので、手伝いも迷わずに行なえる。トラックが小さいため、家財が多い場合には、2往復が必要と思われるが、ワンルームの引越しにはもってこいの引越業者と言える。
強いて難点を挙げれば、ロールスクリーンの積み方が悪かったのか、デリケートな軸部分が破損していて、処分しなければいけなくなったことぐらいだろうか。引越代よりも高く付いたが、まあ、仕方ないと諦められるのは、スタッフの対応の良さがあるからかもしれない。

いずれにせよ、低価格で気持ち良いサービスを与えてくれたという点を考えると、次回の引越しにも、おそらく引越しナビ.comを利用することになるだろう、というのが私の結論である。引越しを考えている方にとって業者選択の目安になってもらえただろうか。