2005年02月10日(木)

くたばっちまいます・・アーメン ~シュガー~

テーマ:結婚式場探し
「麻布セントメアリー教会で15時50分から挙式し、
その後に別会場で披露宴をする」というのが、私の描いた
夢のシナリオ。
 なので、麻布界隈での披露宴会場を探さなきゃいけない。

 センメリ教会(勝手に省略)は、衣装・メイク・写真、などの
持込みが一切できない。それら含め80万円ぐらいかかる見積。
 その後の披露宴に、教会から着ていく衣装、教会から連れて行く
メイクさんで「持込み料」プラス「教会からの出張費」も入れて
100万ぐらい?って予想。

 全体の予算として300万円強を考えていたのだが、既に
3分の1をこの教会に捧げることになるのか。
披露宴を残り200万で済ますことは可能なんでしょうか?

 
 神様、厳しいですよ・・・アーメン


 衣装やメイクの持込禁止!という教会の厳格な決まりが超ネック。
それさえなければ、披露宴会場で決めたものを持込めるのに。
会場費やメイクさん代、何もかもが二重になってしまうので
予算オーバー。
 そもそも希望だったゲストハウスなんて、披露宴だけで
受けてくれたって、それでも300万以上するところばかりなのに。


 どうか私達に神のご加護を・・・アーメン


 

 
 
 


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005年02月09日(水)

麻布セントメアリー教会

テーマ:結婚式場探し
 こんなワタクシメの駄文にもすぐに読者の方がついて
いただき、ありがとうございます。
 ただ思いつきで公開してみたんで、如何せん使い方が
わからん・・・。お返事とかできるもんなの?
よくわからないです~。というわけで、徐々に利用法を勉強して
いきます。
 今の対応が失礼な態度だったらほんとごめんなさい(小心者)。
今後もよろしくお願いします。


 さて。雨の日、麻布セントメアリー教会に行ってみた。
 麻布十番駅から小道を入るので多少わかりにくい。

 しかし教会内部を見て、私のハートは射ぬかれた。
 重厚感があり、本格的で格調高い雰囲気に超感動。
ステンドグラス、パイプオルガン、高い天井、全てが
理想どおり!これぞ運命の出会い!

 参列者の控え室は普通の部屋ではあるが、広さはあるし、
逆に教会の厳粛な感じがして良かったし、トイレとか
教会内は清潔感があるし、やべー即決しちゃうよ。

 しかも今年の夏に改装して、庭もきれいにするとのこと、
フラワーシャワーをする外階段、ブーケトスのガーデンも
あって、アンタ完璧じゃないの!!

 更に更に、希望日の9/10はサマープラン適用にて、お安く
なってますよー。衣装が20%オフですよー。
アンタほんとにやってくれるね!

 ほんとに運命を感じた。9/10は午後の式なら空いてる、
とのこと。午後に式をして、近くの六本木や麻布で
夜の披露宴をすれば完璧じゃないか!と、すっかり決定
したつもりになっておりました。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月08日(火)

教会にも色々ありまして

テーマ:結婚式場探し
 俄然やる気が出て、教会を探し始めた私。
 しかしタイトルどおり、教会にも色々ありまして。  

 本当に純粋な教会だと、費用は献金という形で、だいたい
20万って言われるところが多かった。 
 もちろん式場ではないので、控え室や更衣室は結婚式場の
ようにはいかない、その場合、新郎新婦本人たちも、披露宴会場
でメイクや支度をしてから教会に入る、って感じ。

 あとは結婚式用に施設が整ってる教会。ただ、衣装もメイクも
写真も教会専属のところでやらなきゃいけなかったり、制約は多い。
施設などは前者よりは安心かな。  
 
 ネットで調べると後者タイプの教会がまず目に留まる。
 そのうちの1件に早速ふたりで行ってみた。

 ここは・・教会自体はそんなに問題なかったです、
実際、期待ほどではなかったのですが。それでもそんなに悪くは
ないです。でも一応実名は出しません。如何せん

担当したおっさんが最悪だった!

 ちょっとびっくりするぐらいの最悪ぶりだったんですわ。
 私達を応対したおっさんは、説明も質問もわけわかんなくて、
教会や式の内容については語らず、牧師さんの出生やオウム真理教
について語る始末。 

 そのおっさんのあまりのトンチンカンぶりに、私は途中で笑えて
きたんですが、彼はかなり怒ってたんで「もうこの会場はないな」
と思いました。
 結婚情報誌を見てると「担当プランナーや会場スタッフ」を
重要ポイントに考えてる人がすごく多い。
 私は人間に関しては寛容な方なので「何でそんなこと気にする
んだろ」と思ってたんですが、それでもあのおっさんはありえない。

 教会を出て落ち着いた頃、そのおっさんの名刺を見直して驚愕。

めちゃ偉い人だった・・・

   プランナーがみんな出払ってたから、しぶしぶ出てきたのか?  
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月08日(火)

コルディアーレ青山

テーマ:結婚式場探し


 見学第二弾。


 ここもゲストハウス系の




 コルディアーレ青山。





 こぢんまりした白い洋館。

 チャペルも会場もお庭もこぢんまりでかわいい雰囲気。


 でも私はもっと広いのがいいかなあー。



  あと、普通に考えれば古い、ってほどじゃないのだが、

 私はピカピカの新しい会場が好みだったので、ちと違う気がした。


 待ち時間はゲストはお庭でウエルカムドリンクを飲む、って

 ことらしいが、控え室が狭いからそうなっちゃうだろうな。

 


 ここで気になり始めたのが「控え室」の問題。

 私は、親族と友人が別れてるのが普通、と思っていたが、

 ゲストハウスやレストランだとそうでもない。
 
 若者はまだいいけど、ホテル結婚式に慣れてる親たちには

 ウケは良くないかも。しかも私の親はただでさえ田舎から

 出てくるので、変に気を遣わせたくないし。



 その後の会場めぐりでも控え室は重要ポイントとなった。




 
 コルディアーレ青山でも、ケーキをいただいたが、

 あんまおいしくなかったかも・・。というか、アートグレイスが

 おいしすぎたのかもしれない。
 
 料理の写真も見たが、弁当っぽい容器に入って見えたのは

 気のせい?


 他の人のコメントでも「料理はカジュアルすぎる」

 という評価だったし・・。

 で、いただいた見積、320万ぐらいだったかな。


 平均的なのかもしれないけど「このレベルならもっと安い」

 と思い込んでたので、高く感じた。


 何だか悪いとこばかり書いてしまい、ちょっとドキドキ。


 しかし。


 「ここはないなー」と思い、新郎の様子を伺うと、




 「ここいいね!ここにしない?」





 マジで?


 いきなり合わねー。



  結婚を決めて数週間で


 キミのことがわからなくなりました。




 と、私はイマイチと思ったけど、好みの問題であって、

 新郎は気に入ったので人によると思います。

 実際人気あるし。


 コルディアーレ青山さん、フォロー。






 新郎は



 「アットホーム」「こぢんまり」「カジュアル」

 「明るい」「ガーデン」


ってなキーワードに弱いみたいだ。



 私は、ホテルウエディングのような高級感が多少は必要、

 と思い始めた (田舎者だから?)。



 っつーか、新郎はホテルマンなのに、

 ホテルの雰囲気とは真反対な会場が良いのね・・・。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月08日(火)

アートグレイスクラブ 白金

テーマ:結婚式場探し


 タイトルを思い切りリアルな会場名にしてみたものの、

ちょっとびびってる私。



 怒っちゃやーよ。




 一度式場に見学に行くと、説明や勧誘でかなり疲れる。

時間も交通費もバカにならない。

だから、経験者や会場を知ってる人の意見を聞きたくて

いつもネットを探してたけど、なかなか情報がなかった。 

事前に情報があればここには来なかったなあ、ということも

多々あるので、これから式場を廻る人たちの参考になれば、

と実名入りのブログを立ち上げました

(言い訳がましいな・・)。



 でも!もちろん私の主観なので鵜呑みにしないで下さいね。

 そして







告訴とか裁判とかは嫌・・。  




 さて本題。



 アートグレイスクラブ白金。 




 素敵なエントランスを歩きながら、



 2年前のあの日がよみがえってきた。


 

 っつーか、



 この会場、



 友達が2年前に結婚式やったわ・・

 

 

 即効却下。  



 笑顔で迎えてくれたスタッフの皆さん、ゴメン。 

 大学のサークルグループ女10名は次々に結婚してますが、

 その都度に全員が招待されてます。


 2年前のこの会場での式と、私の式に招待するメンツはほぼ同じ。

 さすがに同じ会場はちょっと・・、

 しかも招待されるみんなもやっぱつまんないよね。  

 実は、ここに招待された結婚式は私にとって2回目の結婚式体験で、

 まだ素人だったためか 「小さい会場だな」 と、当時は思ったんだが、





 とんでもない!とんでもない!超立派!  





 ほんとに素人だったな、私。

 芸能人のホテル披露宴が頭にあったため、そう思ってしまった

 だけなのだが。
 
 施設、会場、ドレスや料理、どれをとってもゲストハウス

 ではトップクラスです。

 確かにここの料理を食べて感激し、その後、その味を超える

 式場に招待されたことはないかも。


 見学なのにデザートビュッフェのケーキもたくさん食べさせてくれ、

 スタッフの感じも良かった。

 


 「明るい会場がいい!」と思ってたので、

 チャペルが地下だったのとバージンロードが短いのが、

 私にとっては難点だった(この時点で)。


 が、「チャペルでの式の途中に、選挙カーや竿竹売りの声が

 聞こえないよう、地下で防音にしてるのです」という説明に納得。

 そうか、そんなこともあるんだね。  


 実は招待客も予算も考えずに飛び込んだので、適当に

 「350万までで65人」と答えたのだが「全然大丈夫です」と言われた。

 見積はくれなかったが、実際はもっといきそう?


 新郎もすごく気に入ってる様子。 



 でもね、友達がやっちゃったのよ・・・すまんね・・。    



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月08日(火)

結婚式場

テーマ:結婚式場探し


 私はもともと披露宴はありえないと思ってた。

 恥ずかしすぎる。

 オフザケでやれればいいけど、



 下ネタしか言わない花嫁もどうかと思うし・・。 




 しかし新郎は披露宴やりたいそーで、まあ私も一生に

 一回だし、いっか。と結婚式に気軽に承諾してしまいました。




 この時点でおぼろげに考えていた結婚式は




 ・安っぽいのは嫌だ (見栄)


 ・両親への手紙は絶対にナシ

   
(雰囲気に負けて号泣しそう)


 ・人とは違う感じで 
(具体的には思いつかず)

 ・とにかくいつもより美しく! 
(超重要)




  ってな程度。



  実は新郎は




  ホテル関係者




  なのだが、新郎のこだわりは



 


 絶対にホテルは嫌だ




 
 ってこと。 

 彼はホテルの多くを知りすぎてしまったのか?

 この時点で私も


 「ホテルはダサい」


 と思ってたので、


「ハウスウエディングがいいな~♪」


 と言う新郎の意見に賛成。



 早速、ゼクシィ(お決まり)購入で、会場見学にいったのは

 2005年1月早々。




 記念すべき一発目は




 「アートグレイス白金」




 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。