2007年07月31日(火)

心をゲットだぜ!!

テーマ:新婚生活



 前回、オット兄ファミリーがアメリカから一時帰国している

 と書いた。

 甥っ子マー君は6歳、姪っ子キーちゃんは3歳。



 普段から、




夫 「今、いちばん欲しいものは



  子供とラケットバッグ!」




 と、宣言しているオットなので、ラケットバッグはともかく、

 マー君のこともキーちゃんのことがかわいくて仕方ないらしい。



 今回、マー君たちに会った初日、

 オットは、マー君を高々と抱き上げ、



 夫 「お~っ?重くなったなあ~」



 と、言ってすぐさま






夫 「今のオレなにっ??ドラマでよくある


   典型的な親戚の叔父さんを


   やっちゃったよ!」




 と、自分でつっこんでおりました。



 確かに。ベタだったね。




 そんなかわいい甥と姪のために、なにかおもちゃを

 プレゼントしたいと思った私たち。

 でも一体なにをあげたら良いのかがわからない。

 アメリカ在住のマー君たちなので、流行もわからないし、

 帰国時に邪魔になるようなものでも、お義姉さんに

 なんて思われるか・・・。



 そう。

 子供たちの反応も気になるが、まだいまいち

 親交を深めていないお義兄さんやお義姉さんの反応が

 もっとも気になる・・・。

 今回、私たちはアメリカ土産もたくさんいただいたので、

 そのことも考えなきゃいけない。
 
 

 関係ないが、お返しといえば。

 いつも、オット実家に行くと、お義母さんの手作り料理を

 タッパーに入れて持たせてくれるのだが、そのタッパーを

 どう返せばいいのか、毎度悩む。



 夫 「そんなの空っぽのまま返せばいいじゃん」




 私 「そうかなあ・・。なにか私の作った料理を入れたり

   すべきかと思って・・・。でも料理は自信ないしさぁ」







 夫 「じゃあ、よくあるアレみたいに、










    を入れたら?」







  



     よくあるアレ ↓







ボトルシップ





 





 

 料理より大変なんですが。






 

  

  話を戻すと。

  結局、DVDやラジコンや、女の子用のお出かけバッグを

  買って持って行った。
  

  
  マー君もキーちゃんも、ポケモンのDVDにクギ付け。




  そしてもうひとり、






  オットもクギ付け。





 ポケモンキャラクターが、洋館でパーティーしてるだけの

 話のどこに、32歳・男が食いつくポイントがあるのか。






 そして、ポケモンに夢中の三人に





 クギ付けな義父。



 


 義父の 「大好きな人ランキング」 は、




 1位   孫


 2位   次男(オットのこと)


 3位   都はるみ




 なので(嫁調べによる)、孫とオットが戯れている状況なんて、


 私で言うところの





 イチロー(1位)とタモリ(2位)




 に囲まれている、

 という、この上ない至福の状態なわけである。
 


 ゆえに義父は、オットがマー君たちをかわいがる様子を

 幸せそうに見ていた。  



 それならば!!


 お義父さんの大切な孫たちの心を射止めれば、

 私のポイントも上がるっつーわけで。




私 「マー君、ちょっとおいで~♪」



マー 「なあに?」



私 「ほ~ら、この新聞読んでごらーん♪」





 その日の朝日新聞には、

 いろいろな味のカレーについて、知識や小ネタを語るという

 ニュースの見出しとして、







 カレーうんちく




 と、書かれていた。デカデカと。


 マー君には、最後の「く」という文字を手で隠して

 見せたわけだが、6歳児にはもちろん



 大ホームラン。



 

 もう狂喜乱舞で笑いまくるマー君。

 何度も新聞を覗きに来ては、笑い転げる。



 ふっ・・・。6歳児なんてウンチネタひとつでちょろいもんよ。

 
 
 
 ひとしきり遊んで、オット実家からの帰り。





 夫 「すっげーかわいかったな・・・・」






 私 「やっぱり?久々だったしね」






 夫 「オレ、知らなかったんだよ、


    あんなにかわいいなんて、
 
 











ピカチュウって奴・・」














   

  このひと。










そっちですか?




 





 ピカチュウのかわいさを知ってしまった


 オット32歳の夏。






 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年07月27日(金)

我が家の国際化

テーマ:新婚生活


 梅雨が落ち着いてきて、テニスの練習が再開した。

 平日はナイターで練習。

ゆえに帰宅時間は非常に遅いが、それでも

 いっこうに寝ようとしないうちら夫妻。

 恐ろしく睡眠不足である。

 


 なぜかって・・・・。




 あんたのせいよ、









 プリズンブレイク!!






    



プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX1



 

 シーズン1から始まって、毎日のように

 レンタルビデオ屋に通い、借りたい巻が貸し出し中の

 ときは、別のビデオ屋で会員登録費まで払って

 借りまくる毎日。
 


 スポーツニュースで


 「甲子園予戦の結果」


 を見ても、






 高校球児が



プリズンブレイクの主人公に見える。



 




 
 
 

             ↑

           このひと。






 そんな毎日である。





 主人公がやたらカッコイイ。

 暗闇のシーンでは、テレビのブラウン管に

 一緒に見ているオットも映りこんでしまうのだが、

 この主人公と共演してしまっているのが

 かわいそうになるぐらいである。




 また、ハラハラドキドキのプリズンブレイクのせいで、


 毎晩、




 何かに追われる悪夢




 を見るという弊害も起きている。




 一昨日は



 巨大ロボットに追われ、




 昨日は




 大量のカエルに追われる、




 という、ドラマ以上にあり得ない設定で

 繰り広げられるマイドリーム。




 
 実は、私は映画やドラマがあまり得意ではなくて、

 今まで映画館に何十本と見に行ってはいるものの、

 最後まで寝ないで見ることが出来た映画が





 3本


 

 しかない。

 しかも、ほとんどオープニングで寝てしまう・・・。







 世界のクロサワやスピルバークを



 完全無視。





 失礼な奴なのだ。



 だから流行の映画もドラマも全部、

 活字(本)で読む。



 
 そんな私が寝ないで夢中になってるのだから、
 
 面白いのですよ、プリズンブレイクは。



  
 そんなアメリカ&英語漬けの毎日だった

 私たち夫婦のもとに、





             アメリカン・ウィンド
  更なる洋モノの風が!!




  先日、アメリカから、




 オットの兄ファミリーが一時帰国。






 オットの10歳年上の兄、その奥さん、息子、娘の

 4人は、私たちの結婚式(2005年9月)の直前に

 アメリカ転勤になった(結婚式欠席)。

 以来、初めての一時帰国である。

  
 

  アメリカの現地学校で4歳~6歳を過ごした

 甥っ子のマー君、2歳~4歳を過ごした

 姪っ子のキーちゃん。



 当然、英語も日本語も両方使えるらしく。






マー 


 「あのね、このゲームに必要なカードは、


  これと、これと、










  a~nd・・」

   
  (ア~ンド) 





 

 無意識にアーンドって言っちゃってるよ!

 まあ私も、標準語と広島弁が混ざった言語を

 話してはいるが・・・。


 


 妹のキーちゃんは、日本語を覚える前にアメリカに

 行ったっつーわけで、ひとりごとも英語らしい。



 キーちゃんが片時も話さない大切な

 クマのぬいぐるみも、



私 「クマちゃんの名前は?」






キー

  「ALICEよ」

      (アリス)












 外人(熊)かよ!






 熊までもが国際化。




 ちなみに。

 以前も書いたように、私が小さい頃に大切にしていた

 ぬいぐるみの名前は





 パンダ = パンダ君


 別のパンダ = パンダちゃん


 ヘビ   = ヘビ君





 という、



日本語とか英語以前の問題



 な命名がされていた。





 かろうじて、キャンディキャンディの人形に、







 「人間ちゃん」





 と命名してなかったのが救いである。





 
 





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年07月13日(金)

過ぎ去りし日

テーマ:新婚生活



 先日、7月8日は私たちの




 入籍記念日(2回目)



 でした。



 もちろんその日もテニスの練習日だったため、

 オットの脳は100%テニスに集中。



 真剣にボールを打つオットを横目に、



 私 「オット、今日が結婚記念日ってこと、


    全く気付いてないわ~」



 と、友人に話すと、



友人 「入籍を7月8日にした理由はあるの?」



 と質問してきた。


 彼女は、最近仲良くなったため、私たちの結婚当時のことは

 何も知らない。






 


「細木数子の指導で」





 

 せっかく仲良くなったこの友人の心が離れてないか心配である。






 テニスの練習終了後、オットに



私 「オット、大切なことに気づいてないよ」



 と、ヒントを与えてみた。




夫 「えっ?何だろ??」




 私の顔をじっと見つめ、しばし考えるオット。


 








「キミの髪がモッサリしてる
ヽ(。´▽`。)ノ」







 そうだね。





湿気の多い季節だからね。





 大切なこと、って言ってるだろ。




 



 私たちは、




  5月  広島で和装結婚式


 7月  入籍


 9月  東京でまたまた結婚式




 という





 結婚の三段活用




 をしたため、結婚記念日が3つある。



 今年、5月の結婚記念日も、上記のような



 「今日が何の日か忘れてるでしょっ!」

 

 という会話がなされた。
 




 私 「今日5月6日は結婚記念日なんですけど」




 夫 「あっ!そうか!忘れてたよ」




 私 「5月6日なんて覚えやすい日なのに、


   どうして忘れるかね。しかもまだ2年目だよ?」





 夫 「そうだねー、ゴメンゴメン」






 と、5月6日の夜に、オットに説教をした。






 で、後々わかったんですけど、




 うちらの結婚記念日って、









  5月の




 
5日ですやん!








 6日だと思ってた・・・。 

 そう言えば、2005年5月5日でGOGOGO!とか

 ブログにも書いたような気がする・・・。


 まだ2年目なのに・・・。
 





ケーキカット


 



  うちの父親が全プロデュースした強烈結婚式。


  天井までの巨大ケーキにシャボン玉。



  2005年5月5日の写真。



 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007年07月03日(火)

究極VS至高

テーマ:新婚生活



  もう7月ですか・・・。

  何だかいろいろやってるうちに季節が過ぎ、

  もう夏ですね・・・。


  最近の我が家は、雨じゃなければテニス、

  雨ならば




  プリズンブレイク



  という毎日を過ごしております。




 プリズン・ブレイク コレクターズ BOX2



  
  映画やドラマは、何でも小説で読む(「24」など)私が、

  珍しく映像で見ております。面白いです。

 



 さて。

 テニスでいつも外にいる私たち夫婦なので、
 
 ふたりとも既に日焼けしてます。かなり。

 日焼け止め対策ゼロのオットは、

 肩や腕の皮がボロボロにむけてまして、

 梅雨のさなかに、ひとり夏気分。




 そんな日焼けオットが、自分の肩から剥がれ落ちてきた



 巨大な皮膚のカケラ




 を、私の膝にふざけて乗っけた。


 正直、私はこの「剥けた皮膚」というのが、






 超きもちわるい。





 恐らく、オットは「ただの皮じゃん」という感覚なのだろうが、

 膝に乗っけられた私は、







ウンコが乗ってるぐらいキモイ




 のである。


 
 膝から叩き落としたいのだが、何だか触るのも

 イヤだってぐらい。





 オットから朽ち落ちた皮膚をいとおしく思えるような

 夫婦愛はまだ育ってないのだろうか。

 



 
 ちなみに、妻に対するオットの愛情だが、


 髪を切った私を見て、オットの愛情あふれる御言葉は、









 夫 




 「美味しんぼの



 山岡みたいだね
ヽ(。´▽`。)ノ」











        ↓ このひと。


  山岡



       











 ムカつきんぼ。






  嬉しくないんぼ。

 
 わかりにくいんぼ。
 








 もうすぐ入籍2年。


 まだ、互いの思いが通じる夫婦にはなれてないようです。




 
 

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。