何時の間にかバージョンが Release1.3.6(1062) になった Audirvana Plus for Windows10。

 

時折、バージョンアップすると音飛びが酷くなったりしますが、ジグザグセブンティーンながら徐々に進化していると感じています。あ、1.3.6は音飛びもなくいい感じですよ。

 

で、今までWindows版ではMacと違ってキーボードショートカットが存在せず、操作は全てマウスかタッチで行わざるを得なかったのですが、Release1.3.4(1060) になってようやく、「スペースバー」で「再生/停止」がコントロールできるようになりました。

 

まだ再生/停止だけですが(^^;)、これは大きな進歩です。

 

次は「進む/戻る」もできるようになるといいですね。 

 

なお、A+ Remote を使えばいいじゃん、というご意見もあるかと思いますが、Audirvana Plus for Windows10を操作するためだけにiPhoneの画面をつけっ放しにするのには抵抗ありますし。そもそも A+ Remote 使い勝手が…(ボソッ