オンライン書店 Fujisan.co.jp で取り扱われる約1万点の雑誌から、カバーを飾った回数が多かった女優やアイドルを表彰する『カバーガール大賞』。


5回目となる今年の大賞は、2018年度新人王の大原優乃が栄冠を勝ち取りました。

 

 

 

先方wの表紙登場回数ベストテンは以下の通り。

1位 大原優乃
2位 浅川梨奈
3位 齋藤飛鳥
4位 小倉優香、吉岡里帆
6位 与田祐希、石原さとみ
8位 西野七瀬
9位 綾瀬はるか、白石麻衣、広瀬すず

 

また部門賞は以下の通り。
「コミック部門」浅川梨奈

「グラビア部門」大原優乃

「エンタメ部門」齋藤飛鳥
「ファッション部門」井川遥

「話題賞」Koki

「10代部門」大原優乃

「20代部門」吉岡里帆

「30代部門」石原さとみ

 

 

 

 

ちなみに、グラドルランキングにおける2018表紙登場回数ベストテンは以下の通りでした。

1② 浅川梨奈
2① 大原優乃
3④ 小倉優香
4- 久松郁実
4- 牧野真莉愛
4⑥ 与田祐希
7- 長濱ねる
7- 武田玲奈
7③ 齋藤飛鳥
10- RaMu
10- 川崎あや

 

※〇数字はカバーガール大賞の順位

 

 

 

あれ?、半分しか合ってないや(^^;)。

ま、ベスト5がほぼ同じだからよしとしましょう(^^ゞ