続き、、

 

これは、嬉しいプレゼント♪

 

東京の、とわちゃんから!

すごく上手だよね~!ありがとう^^

 

 

そして、実は一昨日から大変なことが、、、、

 

たまたま、いろんなことが重なってしまったんだけど・・・

 

チェックが疝痛。。

 

鎮痛剤投与で一時落ち着いたけど、夜中また痛み出して・・

 

腸音がほとんどしないのと、腹が張ってきたのがどうも嫌な予感がして、以前のCCという馬の症例と似てる感じがして

ブログを読み返してた。(2015年7月)

 

あの時は、捻転だったのに引馬し続けて、とてもかわいそうなことをした、、ので、今回は慎重に様子見で。

 

診てくださってた先生とも相談して、開腹手術できる鹿児島大学へ運ぶ段取り。

 

朝は少しは落ち着いてたけど、連れて行って何もなければ連れて帰ればいいだけだから。

 

子どもたちの乗馬合宿で、みんな夜中1時過ぎまでチェックのそばにいてくれて、翌朝だけど、みんな連れて行こうと考えてた。

 

もしもチェックがどうなったとしても、それもすべて勉強だから。

 

特に今回は、神奈川から獣医志望の子も初参加してくれたので、鹿児島大学なんて、馬の最先端医療施設が見られるのはまたとない機会だし。

 

いろんな段取りを整えて、朝7時に出発!

 

すると、アクシデント!なんと、馬運車が故障・・・!

 

なんてこった!で、応援要請を頼み、レッカーを依頼。。

 

でも、応援の馬運車も事情があって時間がかかり・・・

 

レッカーしてもらった業者さんに事情を話し、馬が緊急で急いでると伝えると、分かった、と、別のローダー車?を手配してくれて、なんとそれで馬運車ごと鹿大まで運んでくれたのです!!!

 

感謝、感謝!!!

 

本当に、いい人に巡り合うわ~!

 

ご縁に感謝、いい人に出逢ったわ~!というと、こんなの、出逢わんほうがいいでしょ、と笑われたけど。。


チェックの状態も、痛がる様子もなく落ち着いてくれていたのが幸いでした!


 

必殺仕事人のお兄ちゃんのおかげで、無事鹿大まで運んでくれたのでした。

 

続く・・・