開拓者であれ | ダイキチカバーオールの社長ブログ

開拓者であれ

私達の会社はダイキチグループの社内ベンチャー制度で分社した会社で、

社内ベンチャー制度は我々の文化と言えます。 しかしながら、私達の会社

から分社した前例がなく、社内に新規事業考察の機会もありませんでした。

 

旗艦事業の地域戦略もメドがたち、今までの形にとらわれずイノベーションを

起こすためにも、2030年売上1000億円を目指すためにも、社内文化を継承

するためにも、働く皆のキャリアビジョンのためにも、新規事業考察機会が

絶対必要でした。

 

そしてこの度、新規事業考察チーム『アベンジャーズ』を結成致しました。

11月の会議に新規事業をプレゼンするためメンバー7名でスタートします。

 

フィロソフィ『開拓者であれ』

誰も手掛けたことのない新しい分野を開拓していくのは容易ではなく、海図

や羅針盤もない状況で大海原を航海するようなものです。頼りになるのは

自分達だけです。開拓するということは大変な苦労が伴ないますが、反面

これをやり遂げたときの喜びは何ものにも代えがたいものがあります。この

ような未踏の分野の開拓によって、素晴らしい事業展開ができるのです。

私達は未来に夢を描き、強烈な思いを抱く開拓者としての生き方をとり続け

なければなりません。