{75ED472D-CA1F-427A-B5BC-E4EEBE2EC6A1}

先日大宮の「おふろcafe utatane」に縁あって
プレスとしてお邪魔させていただきました。

今回の目的はハロウィン用秋限定メニューとミステリーイベントの二本。

秋限定メニューはグルメライターである野山苺摘さん監修の2品

まずは「パンプキンおふろシチュー」。
{B0962DB8-56AB-4352-B088-370FCEF00AFD}

くまさんがお風呂に浸かっているこれでもかとインスタ映えを意識したメニューですw

シチューには大きな鶏肉がゴロンと入っています。
パンやサラダも付き結構ボリュームもあるのでシェアしてわいわい食べる方がいいかも。

{0DE23DA7-26F1-46F1-AC9A-76007B0E27F7}
残さず・・食べ・・・てね・・・

まう一品は「ハロウィンお菓子の家」。
{3DF5E58D-D21D-434B-815F-2A206711AFC4}

チョコペンとかがついて来て自分で好きにデコれます。


そして野山さんが代表を務める謎制作団体Q♡pidの新作ミステリーも9日より開始。

このために客室を改装してあると言う気合の入れよう。
{7BA25193-FD95-4814-B61B-AFCCA6220F7C}

部屋の中も雰囲気抜群です
{0D2E4CEC-9E20-4CA0-8154-88B21AE538EE}

客室滞在型でutatane内を捜索して犯人を突き止めます。
部屋が限られているので昼2組夜2組の1日4組限定。
部屋滞在型だけあってかなりボリュームもあり解きごたえバツグンです。
ミステリー好きなら見逃せませんよー

詳細はこちら


AD
ちと遅くなったけど。

美味しかったじゃなくて印象に残ったです。

とりあえずラーメン以外で。


【焼肉】
代官山 焼肉かねこ@代官山
http://yakiniku-kaneko.com/

{05950901-0C4B-42E0-9DFA-0A0787EAD566:01}

6,400円で肉6枚だけというコース。
なのに圧倒的な満足感。


【焼き鳥】
鳥さわ@亀戸
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13135959/

他にも焼き鳥の名店は行ってどこも美味しかったけど、
一番自分のツボにハマったのがここだった。


【馬肉】
ローストホース
https://www.facebook.com/roast.horse/

会員制の店で運よく誘えてもらえた!
会員になりたひ。


【うどん】
一福@小川町
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13185500/

うどんでは去年一番の話題店。


【カレー】
カリーバカサンキュー(伽厘ばか三級)@渋谷
https://www.facebook.com/barhextrex/

現在はバーの間借り営業中。
知り合いだからっていうのじゃなくて、
元々カレーマニアだけあってかなり美味しいです。


【ハンバーグ】
グリルK@千石
http://www.grill-k.jp/

非常に肉々しいハンバーグ


【餃子】
みんみん@青山一丁目
http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13001342/

餃子部でいろいろ行ったけど、どこと言わればここ。


【とんかつ】
丸山吉平@浅草橋
https://www.facebook.com/maruyamakippei/

いろんなルールが書かれていたりして、
食べる前にどうなのよとか思っていたら
食べると確かに美味しくて悔しかった。


【もつ鍋】
やま中 赤坂店@福岡県・赤坂
http://motsunabe-yamanaka.com/

まぁ去年はここを食べてしまっているからな。


【フレンチ】
ボニュ@参宮橋
http://www.bon-nu.jp/

フレンチはほとんど行かなかった年だったけど、
他たべてても多分ここだった。ボニュ焼きすごい


【寿司】
入船寿司@奥沢
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131711/13003244/

数年ぶりだったけど、まぐろっていう圧倒的な武器があるのはやっぱりすごい。


【スイーツ】
一風堂とKIRIKO NAKAMURAコラボ

{3D9AB8CE-D191-427A-AA92-412C4429CE2F:01}



四季のラーメンでの麺とスイーツの融合がすばらしかったのでこれに。
KIRIKO NAKAMURAは平日昼のみ完全予約制とハードルが高いけど、
改めてスイーツコースを食べに行きたい。


【かき氷】
アイスモンスター@六本木

かき氷は悩ましいけど、
一番印象に残った1軒となるとやっぱりここかなぁと。
原宿ではなく六本木で待たずに食べました。


気が向いたら写真追加します。
お店も。

しうさんとの思い出

テーマ:

photo:01



8月31日の深夜にしうさんことラーメン評論家の北島秀一さんが癌で亡くなりました。

余りにも急で、お見舞いに行く間もなく、しかもそれがしうさんで。
訃報によりこんなに動揺したのは初めてでした。

やっと落ち着いて思い出を語りたいところなのですが、しうさんとの思い出は余りにも多すぎるんです。

ラーメン仲間で四国をぐるっと回ったり、北海道を稚内から釧路まで爆走したり

美味しい物好き達で栃木まで大田原牛食べ行ったり、兵庫県の香住のカニを食べようと日帰り弾丸ツアーしたり

他にもみんなで遠征したのは数知れず

超らーめんナビも達人やっていたこともあり、遠征以外でもラーメンの仕事を一緒にやっていることはしょっちゅう。美味い店に行く時にも大体一緒でした

そして何よりも2人だけでの遠征がいっぱい

車で横浜を出発して運転交代しながら関西~山口まで食べ歩いたり、山陰を横断してそこから山陽まで抜けたり、鹿児島県内を端までぐるっと回ったり、秋田まで行ってそこから青森に抜けて東北道で帰ってきたり

多分しうさんとラ博で一緒だった故・武内さんに負けないぐらいしうさんとの2人での遠征多かったんじゃ無いかな。って争うとこじゃないけど

よく一緒に行くたびに、「こばちゃんと2人ってちょうど良いんだよ」とか話してた。

2人とも運転できて疲れたら交代できる
全国での食べ歩きの経験があり大体の地方の基本を食べ終えてる
食べられる量が大体一緒
それぞれ地方の店選び時の感覚が似ていて大体お互い出す店が行ってみたいとなるので揉めない

何よりも2人だけで何日間も一緒に過ごしていてもまったく気疲れがない

俺が結婚してからも2人でよく行ってた。嫁にもしうさんと行くと説明しやすかったしw

本当にラーメン業界での大先輩であり、仲間であり、何より友人でした

写真は6月にキャラメルボックスの会場でたまたま会った時に撮ったものです。

余りにも痩せてたのでそれを言ったら

「あとは任せたから」

って。

何を言ってるんですかと返したけど、もうラーメンを食べられなくなるだろうことは、自分の体がそんなに長くもたないことは、その時にもう感じ取っていたのかもしれません。

この時のメンバーの働きかけにより、一度没になっていたこの写真が昨晩の「ポータル ANN スポーツ&ニュース」のオープニングで本当に一瞬ながら使っていただくことが出来ました。
本当に感謝。

しうさんがFB上で、ラーメン食べられないとつまらないけど、ラーメンに関しては出来ることをやり切ってきた、地方の古豪・名老舗は大体食べてきたから未練や後悔はあまりない、と亡くなる前に言っていました。
私もそのお手伝いが少し出来たのかな。

しうさん、お疲れ様。

天国で佐野さんのラーメン食べて、武内さんとラーメン談議楽しんでね。
私はしばらくそっちに行くわけにはいかないけど。


長い上に乱文で失礼しました
しうさんに怒られそうw