「星を使って人生をデザインする」
仙台の占星術サロン&スクール アバンダンスです。
 
4月5日17時50分、牡羊座で新月でした。
 
この新月の星の配置は、次の牡牛座新月まで影響します。
 
月と太陽は、牡羊座の15度に位置しています。
牡羊座15度のサビアンシンボルは「日の入りに踊っている妖精ブラウニー」。
 

その方向性としては、

・仕事に集中することで、終わった時の解放感と安堵感を感じる。

・メリハリのある生活を目指す。

・夕方の魔法を楽しむ。

・人々の楽しそうな雰囲気やリラックスした雰囲気を自分の中に取り入れていくこと。

・人々を元気にしたり癒したりすること。

・自然リズムにあったライフスタイル。

などが挙げられます。
※上記サビアンシンボルの解説は、「すたくろ」さんのサイトを参考にさせていただいています。

 

 

この期間は、がむしゃらに生きるだけが人生ではないと考え、休息やリラックスに意義を見出すようになります。

その結果、今までの自分なら見えてこなかったような面に気付くことも多く、精神的に実りの多い時期になります。

今まで仕事に頑張ってきた人は、少し休みを取りながら今後のことを考えてみるのも良いでしょう。

 

少し前のワタナベ薫さんのブログに、上記のようなことが書いてありました。

ちょうど新月の翌日、4月6日の記事ですね。

「夢も目標もない!の焦りをお持ちの方へ」

(ワタナベ薫さんの記事に飛びます)

 

「日々を丁寧に暮らす」

ある意味、一番大切なことだなぁと先日納得したばかりです。

 

月と太陽は、「ディセンダント」と呼ばれる感受点(ポイント)に重なっています。
 
「ディセンダント」とは、他者(特に配偶者やビジネスパートナーなど関係性が強い他者)からの働きかけによって起こる受動的な事柄を示しています。

このディセンダントに月と太陽が重なっているので、

この1ヶ月間は、配偶者やビジネスパートナー、その他大切な方と、少しゆったりとした気持ちで過ごすと良いかもしれません。

 

山羊座、「家庭、家族との関わり、心理的基盤」という領域に、土星と冥王星があります。

「家庭、家族との関わり、心理的基盤」という領域は、ホロスコープ上で最も低い場所にあります。

 

これから社会で安定的に自分を発揮するために、自分の基盤をどこに置くか、ということを探求するような時期になるでしょう。

 

大樹になるために、どこに根っこを張るか。

 

それは、文字通り、家庭や家族という場合もあるでしょうし、血のつながりはなくても貴方が心の拠り所としているところという場合もあるでしょう。

 

もしくは、伝統的なこと、歴史あるもの、古くから受け継がれているもの、このようなことに改めて目を向ける時期になるかもしれません。

5月1日に新しく元号が変わりますね。

そして、4月11日からは木星が逆行を開始します。
改めて、古き良きものに目を向ける、探求する、そして基盤を固める、そんな内面性を深める時期になりそうです。

 

冥王星は、蟹座、「キャリア、天職、社会的完成」という領域にあるドラゴンヘッドとタイトに向き合っています。

ノード軸(ドラゴンヘッド―ドラゴンテイル)に重なっているとも言います。

 

「育てる、守り育む」という意識が、特に大切な時期のように感じられます。

 

子どももいないし、部下もいない、別にペットも飼っていないし…という方もたくさんいらっしゃるでしょう。

 

ここでの「育てる、守り育む」というのは、

社会全体として「人を育てる」という意識が必要な時期になってきた、一人一人がそういう意識を持つことが大切になってきた

という意味合いになります。

 

日本は人口減少が進み、高齢化もどんどん進んでいます。

その兆候が、すでにいろいろなところで見えてきていますね。

 

某大手コンビニエンスストアの時短営業、定年の引き上げ、消費税率の引き上げ、外国人の労働者の増加、AIの活用等々。
今までの在り方、やり方では、日本が立ち行かなくなるということです。

 

そういった変化の中で、いかに住みやすい社会を実現していくか、国でもなく、自治体でもなく、一人一人が真剣に考える時期に来ています。

 

社会全体としてのカルマを超える、現代社会を根本的なところからリセットして新しい社会を築き上げる。

 

そのために、「人を育てる」という意識が必要になります。

これからの時代、「人」が何者にも代えがたい財産になりますから

 

その時に大切なのは、

共感する力、

そして、ビジョンを描く力。

 

ビジョンやイメージが降りてきやすい時期でもあります。

ビジョンと言っても、言葉にならない感覚だけかもしれません。

 

そんな感覚に浸りながら、自分を社会でどう発揮していくか、パートナーとどんな関係性を構築していくのか、見出したり、手放したり、軌道修正したり…、そんな期間になるでしょう。

 

GW10日間!もありますし、この時期は、少しゆったりした気持ちで内面を見つめる、イメージやビジョンの海に揺蕩う、そんな風に過ごすといいかもしれません。

 

ちなみに、新元号「令和」に使われている「令」という漢字。

「人がひざまずいて神様からの正しいメッセージを聞いて人に伝えている形」だそうです。

(参考:風水の大家、谷口令先生のブログより)

 

「神様(宇宙)からの正しいメッセージを聞いて人に伝える」

⇒ 「まさに占星術ではないか!」

と、小躍りした私です♪

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。



産業カウンセラー・メンタルコーチ、ヒプノセラピスト
内野澤 香緒理

 

 

★現在募集中の講座★

4月20日(土)「星使いノート」ワークショップ~月と太陽編~

定員4名 ⇒ 満席

 

おかげさまで、満席となりました。

次のアナウンスをお待ちください。

 

お申し込みされている方には、自動返信メール、そして、2、3日以内に詳細メールが届きます。

もしメールが届いていない場合は、迷惑フォルダをご確認のうえ、「les.coussinets.3☆gmail.com」(☆を@に変えてください)宛にご連絡ください。

 

 

★ホロスコープリーディング(個人鑑定)★
ホロスコープ(生まれた時の星の配置)をリーディングします。

ホロスコープをリーディングすることで、素の自分、人生の目的、人生の課題、そして、貴方の可能性が分かります。
詳しくは、こちらをご参照ください。
※リーディング結果のお渡しは、その時の申し込み状況によっても変わりますが、だいたい1ヶ月から1ヶ月半頂戴しております。
あらかじめご了承ください。

 

 

★仙台の占星術&スクール「アバンダンス」★
Websaite 
Facebook お友達申請大歓迎です♪一言「ブログを見た」とメッセージをいただければ幸いです。
Facebookページ 「いいね!」お願いいたします♪

Instagram 毎日更新しています☆彡
メルマガ登録 星の動きに応じたリーディング内容や、イベント・講座等の情報をお伝えいたします。

LINE@ イベントや講座のご案内をいち早くご案内♪

 

 

♪仙台のカウンセリング&ヒプノセラピーサロン「アバンダンス」♪

カウンセリングとヒプノセラピーサロン「アバンダンス」のサイトです。

仙台の占星術サロン&スクール「アバンダンス」と併せて、どうそよろしくお願いいたします。

Website

blog

Facebookページ

Instagram