いとうゆうじカウンセリングルーム 浮気・不倫・不仲・別居・離婚相談 夫婦専門カウンセリング

不倫の発覚、やめる気配のない不倫関係、いつまで続くのかわからない不倫関係 不倫したが修復したい、不倫から別居さらに離婚問題へ いとうゆうじを中心とする夫婦専門カウンセリング。


テーマ:

おはようございます。

 

いとうゆうじカウンセリングルーム所属カウンセラーはら みやび です。

 


やっと桜が満開になったのに、一昨日からの強風と雨で散ってしまうのでは・・・と、冷や冷やしますね。一日でも長く咲いていて欲しいですよね。

 


早いもので、夫の両親が来日して、そろそろ一週間になります。


義母は、家事をする私に、「女は大変だよね。仕事をしながら、家事もして、やらなければならないことがたくさんあるよね。私がいる時くらい、貴女を助けたい」と言って、率先して、家事を手伝おうとしてくれます。


とても有り難いのですが、80歳の義母に家事をしてもらうのは、こちらが恐縮してしまいます。

 

「ママ、大丈夫だから休んでいて。」と言っても、「いつもやっていることだから・・・。何もすることがない方が辛い。出来ることは手伝わせて。」と義母も引き下がりません(苦笑)。


結局、譲り合い、おしゃべりしながら一緒に家事をして、「ママ、ありがとう。お疲れ様!」「みやびこそ、お疲れ様!」とお互いに労わり合っています。

 

家事をして、誰かに「お疲れ様」と労ってもらうと温かい気持ちになりますね。

 

「パパは、お疲れ様なんて言ってくれない。いつも私だけが我慢している気がする。何で、男って歩み寄らないんだろうね。ちょっと労いの言葉をかけるだけで、こっちは報われるのにね~。」という義母の話を聞きながら、幾つになっても妻が夫に感じる不満は同じなのだなぁと思いました。

 

 

 


いつも私ばかり我慢している・・・

 

 

 

そんな不満を抱えながら、日々過ごしている方々は、たくさんいらっしゃるでしょう。

 

 


不倫されて苦しいのは私なのに・・・


歩み寄ろうとするのは、私ばっかりな気がする。


不倫したくせに、何でそんな偉そうなの?


何で、そんな自分勝手なの?


何で、そんな我が儘なの?


何で?


何で?


何で、私ばかり我慢しなきゃならないの?

 

 


溜まりかねたそんな鬱憤を夫にぶつけ、夫が妻の気持ちを理解し、反省してくれればまだ救われますが・・・。

 


「いつまで被害者意識でいるんだ!」


「不満があるなら、離婚すればいいだろう!」


「修復したい方が、歩み寄るのが当たり前だろう!」

 

 

 

夫から、そんな心ない言葉が返ってきて、心が折れそうになってしまったり、本当の自分の気持ちを封印せざるを得なかった方々も、多いことでしょう。

 


信じがたいかもしれませんが、夫の心ない言葉や、腹立たしい態度は、夫なりに感じている罪悪感から生じています。

 

そうすることで、妻から非難され、責められないように自己防衛しているのでしょう。


自分が、悪いことをしたのは分かっているけれど、バツが悪くて素直に自分の非を認められない。

 

認めたら、妻より優位な立場でいられなくなるのではないか?

 

妻に、頭が上がらなくなるなんて、ごめんだ・・・というのが、夫の本心なのでしょう。

 


本来なら、不倫をした夫が、反省して夫婦関係修復に努めるべきなのに・・・何て、自分本位なのよ!

 

不倫をされた私ばかりが、どうしたら夫婦関係修復できるかを考え、努力している。

 

好き勝手して何の努力もしない夫・・・。

 

私ばっかり悩んで、苦しんで、努力して・・・。


不公平でしょ!


私ばっかり・・・悔しい・・・。

 


そんな思いを抱きながらも、夫婦関係修復を諦めきれない

 

不倫した夫は許せない!

 

でも、「こんな夫は、いらない!」と、自分の人生からばっさり切り捨てることも、出来ない。

 

 

 

だから、苦しい・・・。


苦しみながらも・・・

 

 


許す


もう一度受け入れる

 

 


容易に出来ることではありません。

 

 


それでも、辛抱強く耐えて、苦しみを乗り越え、何とか夫婦関係修復して、今度こそ揺るぎないパートナーシップを築こうとするパワーを、女性は無限に秘めていると思います。

 

 


日々のカウンセリング活動を通して感じるのですが、夫婦問題に悩み、「何とかしたい!」と行動に移すのは、夫より妻の方が、圧倒的に多いんですね。

 

何とか夫婦関係を良くしたいと、本やブログを読んだり、セミナーに参加したり、カウンセリングを受けたりするのは、ほとんどが女性です。

 

勿論、男性もいらっしゃいますが、率先して、夫婦関係修復に努力しているのは、女性の方が多い気がします。

 

 

 

本来、夫婦は対等であるべきです。

 

貴女ばかりが我慢したり、譲る必要はないはずです。

 

 

 

誰だって、我慢ばかりの人生は、嫌ですよね。

 

それでも、ずっと自分の気持ちを押し殺して、夫に仕えてきた。

 

そうせざるを得なかった。

 

もう我慢ばかりの夫婦関係は、うんざり・・・。

 

本当は変わりたい。

 

もっと楽に生きたい。

 

 

 

 

そう願うのなら、どうしたら現状を打破できるか?

 

一緒に考えてみませんか?

 

 

 

たとえ、今、絶望的な状態でも、妻の心の持ちようで、夫婦の未来は変わっていく可能性があります。

 

 

夫婦関係を好転させる為に、必要な妻のマインドとは・・・。

 

 


詳しくは、東京夫婦問題サポートセミナーで、お話ししたいと思います。

 

 

 

 

 

いとうゆうじカウンセリングルーム主催セミナーのご案内

 

東京

■日時: 5月15日(月) 11:00~13:00
■場所: 秋葉原
■参加費: 5,000円
■受講人数:10名


「不倫問題を乗り越える為の新たな視点」たかしろ れい
「修復への可能性はひとつではない 夫婦の数だけ解決策がある」はら みやび


参加カウンセラー たかしろれい  はらみやび  いとうゆうじ 

 

 

東京セミナーの受付開始は、4月11日(火)~となります。

*告知開始後、早々にお問い合わせを頂いております。ご興味を持って頂き、ありがとうございます。募集受付開始まで、今暫くお待ちくださいませ。

 

 

大阪※大変申し訳ございませんが、日程が変更になりました。再度ご確認くださいませ。

■日時: 5月24日(水) 6月21日(水)11:00~13:00
■場所: 大阪某所
■参加費: 5,000円
■受講人数:5名


参加カウンセラー:菊井ちえ子  橋本有叶  いとうゆうじ 

参加ご希望の方は、日程の確保をよろしくお願いします。
※詳細は追ってお知らせいたします。


 

 

大阪セミナーの受付開始は、追ってお知らせ致します。

 

 

いとうゆうじカウンセリングルームメルマガからも セミナー、プチワークなどの参加者募集受付をいたします!!
ぜひこの機会にご登録ください 。
 

 

 

★ 個別カウンセリングも随時受け付けております。

▶︎カウンセリング予約フォームへ

 

 

この記事はメルマガから読めます

 

今日の執筆カウンセラー

はらみやび

1970年生まれ。東京出身。東京在住。

 

27歳で、中国上海市出身の6歳年上の夫と結婚。夫と高校3年生の娘との3人家族。国際結婚19年目。夫が起業した頃から、夫婦不仲に悩む。カウンセリングを学ぶことで、本来の自分らしさを取り戻し、 夫の不倫、別居、離婚危機を乗り越えました。自営業の妻・海外駐在員の妻としての葛藤も経験しました。


夫婦関係で悩んでいる方々が、 納得できる答えをご自身で見つけられるようにサポートさせて頂きたいと思っています。あなただけの納得できる人生を一緒に考えて行きましょう。

「 相談内容 」
夫婦不仲、不倫問題、総合的な夫婦問題、男女関係の悩みに対応致します
「 相談場所 」

東京都内カウンセリングルームにて対面カウンセリング

遠方の方は、電話、スカイプカウンセリング可能

 

▶︎詳しいプロフィールはこちらから

▶︎カウンセリング詳細へ

▶︎カウンセリング予約フォームへ

カウンセリングご予約方法

電話からは、070-2161-0022(9時から22時まで)「カウンセリングを受けたいのですが・・・」と、お伝えください。スタッフが対応させていただきます。 メールからはカウンセリング申込みフォームから、各項目を記入の上、送信ください。 受付完了後、担当カウンセラーから、カウンセリングの日程、振込み先のご案内、会場のご案内・電話・スカイプの場合カウンセリングの流れを、48時間以内に、メールにてご説明をさせていただきます。
尚、不明な点、疑問や質問等、ございましたら

クリックお問い合わせフォームから、またはお電話でご質問ください。

いとうゆうじカウンセリングルーム

■〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山942

■ホームページ:いとうゆうじカウンセリングルームHP

■ブログ:いとうゆうじカウンセリングルーム育成メンバー

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

いとうゆうじカウンセリングルームさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。