いとうゆうじカウンセリングルーム 浮気・不倫・不仲・別居・離婚相談 夫婦専門カウンセリング

不倫の発覚、やめる気配のない不倫関係、いつまで続くのかわからない不倫関係 不倫したが修復したい、不倫から別居さらに離婚問題へ いとうゆうじを中心とする夫婦専門カウンセリング。

カウンセリングご予約方法


電話からは、070-2161-0022(9時から22時まで)「カウンセリングを受けたいのですが・・・」と、お伝えください。スタッフが対応させていただきます。
メールからはカウンセリング申込みフォームから、各項目を記入の上、送信ください。
受付完了後、担当カウンセラーから、カウンセリングの日程、振込み先のご案内、会場のご案内・電話・スカイプの場合カウンセリングの流れを、48時間以内に、メールにてご説明をさせていただきます。
尚、不明な点、疑問や質問等、ございましたら

クリックお問い合わせフォームから、またはお電話でご質問ください。


▶︎カウンセリングの詳細へ

NEW !
テーマ:

みなさん、こんにちは。

いとうゆうじカウンセラールーム、カウンセラーのさいとうですニコニコ

 

 

先日の連休には、日本列島に台風が直撃し、多くの被害がありましたね。

みなさんの地域は大丈夫でしたか?

被災された方へのお見舞いを申し上げますm(_ _ )m

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

いままで、何度か触れてきましたが、私は、調停離婚をしました。

ご主人から離婚を強く要求され、調停だ!裁判だ!と脅しのように言われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

人が変わったように、顔つきを変えて離婚を迫ってくる。

この人は誰?私の夫のはずなのに・・・と戸惑い、苦しく、つらい思いをしている方もおいででしょう。

 

今回は、私が調停を経験してみて、また弁護士さんや調停委員さんから聞いて、感じたことをお伝えしたいと思います。

 

※私の経験に基づくものなので、ケースによって違いがあること、ご了承ください※

 

まず、離婚調停とは。

夫婦間に第三者である調停委員が介入し、両者の関係を調整する夫婦関係調整調停のひとつで、離婚を求める者が申立人となります。家庭裁判所で行われます。

 

離婚調停の話し合いの内容は、主に離婚条件に関することなりますが、申し立てられた側が離婚を拒否し続ければ、不調となり、離婚調停は終了となります。

申立人が、有責配偶者(不倫をしている)であるかどうかは、調停ではあまり重視されないようです。ただ、調停委員への心象、という意味で、証拠などを出すこともある、と弁護士さんがおっしゃていました。

調停を経ないと、離婚裁判にはうつれないため、有責配偶者であっても、調停を申し立てる人も多いそうです。

 

この夫婦は破綻しているかどうか、を見極めながら、修復の見込みがあるのか、またそれぞれの離婚に対する気持ちを聞き取り、話を進めてくださるのが調停委員さんです。

すぐに離婚には応じられない、という場合、別居調停という形で、別居中の条件を決めて、いったん別居する、ということもあり得るそうです。

破綻と認められないよう、一方的でいいので、夫に送ったラインや手紙を保存しておくようにアドバイスがありました。

 

私の場合、はじめは離婚するつもりはありません、と主張しました。そのままいけば、未成年の子供がいて、別居期間も短いので、離婚が認められる可能性は低いとのことでした。

その後、離婚を決意したものの、こちらの条件をすべて受け入れてもらえなければ離婚には応じません、というスタンスでした。離婚したいという割に、元夫が条件をなかなか受け入れず、時間がかかったほうだったようです。(10か月ほど)

 

月一回の調停で、家庭裁判所の待合室(申立人と申し立てられた側、それぞれにあります)に行くと、たくさんの人がいることに、まず驚きました。10人以上が待っていました。

それだけ、離婚が増えているといいうこと、さらには、夫婦だけでは話し合いができない、向き合えない夫婦が増えているということなのか。。。

弁護士さんに怒りをぶつけている人、泣き続けている人・・・どんな事情があるにしても、こちらの意思と

関係なく、その場にいなければならないむなしさ・・・

そんな空気が、その待合室にはありました。

 

調停には、弁護士がつかない場合が多いです。申立人が弁護士をつけることのほうが多いそうですが、元夫はつけていませんでした。

私は、一人で調停に臨むのが不安だったので、弁護士さんをお願いしました。それまでに、何人もの弁護士さんのところに、無料相談を利用して相談に行きました。

「いい条件で離婚できるようにお手伝いします」な弁護士さんばかりで、まだ離婚したくない、と思っていた私は、もう離婚しかないのか・・・と絶望的になりました。

最終的にお願いした弁護士さんは、私のそんな気持ちを汲み入れてくれ、離婚回避のために一緒に動いてくれました。

そんな出会いもあり、私は納得のいく形で調停を終えることができました。

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

強く強引な離婚要求に、途方に暮れ、涙しか出ない、すべてが嘘であったらいいのに・・・と絶望の中にいる方もいらっしゃるでしょう。

どんなに相手が望んでも、こちらが応じなければ離婚は成立しません。

頑なになればなるほど、相手は意地になってもっと強く要求してくるのでないか・・・

そんな不安も大きいと思います。

でも、いまは離婚したくない、という気持ちがある以上は、その気持ちを大切にしてほしい、そう思います。

 

私、さいとうの個人ブログもマイペースに更新中です。

どうぞ、合わせてごらんくださいませ。

カウンセラーさいとうのりこのブログ

 

先輩カウンセラーの皆さんによる、グループワークが予定されています。

 

■□■東京グループワークのご案内■□■

 

第4回目の東京グループワークを開催させて頂きます

11月7日 11時~13時

テーマ  『不倫問題からの自己再生〜なりたい自分になる 』

参加費5000円

先着順の受付となりますので、大変恐縮ではございますが、お早めにお申し込みくださいませ。

 

第四回東京グループワーク受付フォーム

 

 

■□■関西グループワークも受付中です■□■

・9/22(大阪)「不倫問題と親子の問題~親に伝える?伝えない? 子どもへの影響は?」

ーーーーーーーーーーーーーーー

・11/17(大阪)  

「離婚への決断、修復への決断には何が必要か・・・」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時間:11:00〜13:00  参加費:5,000円

 

ラブレター関西グループワークお申し込みはこちらからビックリマーク

関西グループワーク受付フォーム

 

 

どちらも当てはまる方の多いテーマではないでしょうか。

私も都合がつけば、参加したいなあと思っています。

さいとうでしたニコニコ

 

この記事はメルマガから読めます

 

カウンセリングご予約方法

電話からは、070-2161-0022(9時から22時まで)「カウンセリングを受けたいのですが・・・」と、お伝えください。スタッフが対応させていただきます。 メールからはカウンセリング申込みフォームから、各項目を記入の上、送信ください。 受付完了後、担当カウンセラーから、カウンセリングの日程、振込み先のご案内、会場のご案内・電話・スカイプの場合カウンセリングの流れを、48時間以内に、メールにてご説明をさせていただきます。
尚、不明な点、疑問や質問等、ございましたら

クリックお問い合わせフォームから、またはお電話でご質問ください。

いとうゆうじカウンセリングルーム

■〒107-0062 東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山942

■ホームページ:いとうゆうじカウンセリングルームHP

■ブログ:いとうゆうじカウンセリングルーム育成メンバー

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。