もうすぐクリスマスロールケーキ、残すところあとわずか〜、お急ぎくださいね!今日は小学生... | 店長のブログ ときどきスタッフのひとりごと

もうすぐクリスマスロールケーキ、残すところあとわずか〜、お急ぎくださいね!今日は小学生...

この投稿をInstagramで見る

もうすぐクリスマス🎄🎅 ロールケーキ、残すところあとわずか〜、お急ぎくださいね! 今日は小学生も中学生も短縮授業なのかお腹を空かして家路を急ぐ姿が見受けられました。 そんな育ち盛りのお子様にも安心してお召し上がり頂ける、日本のクリスマスには欠かせないアイテム、若鶏のもも照り焼きが入荷しましたよ〜〜! この秋川牧園の若鶏は何が違うん? ここが違う! 肉の風味が違う! 植物性の原料だけで育てた鶏肉なんです! エサは100%植物性飼料だけを与えています。 さらに、飼料のトウモロコシは、ポストハーベスト無農薬。それ以外の原料もすべて非遺伝子組み換えのものを使用、かつ原料の原産地も確認済みとのことです。 味わい、風味の違いなど、おいしさに自信があるだけでなく、有機塩素系の残留農薬1/1000ppm以下をクリアする安心、安全な鶏肉を実現してるって言うから中々すごいでしよ。 . よく運動した鶏は、肉の食感がプリッ! ここが違う! ヘルシーなエサを食べ、よく運動している鶏は、程よい食感の鶏肉に育ってます。 一坪当りの飼育数は一般的な飼育に比べてかなり少なく35羽程度に制限。日光と自然の風が入る鶏舎の中で、鶏たちはのびのびしてる。 一般より約10日長い60日間育てることで、お肉の中にうまみがギュッとつまり、さらにおいしさが増します。 . ここが違う! コスト競争の激しい近代養鶏では、抗生物質や抗菌剤で病気を抑えこむことが欠かせません。しかし、抗生物質の多用は、薬の効かない耐性菌を生み出し、私たちの健康を脅かします。秋川牧園では、当時不可能と言われた抗生物質などの薬剤を一切使用しない無投薬飼育を日本でいち早く成功させ、安心、安全の道を切り開きました。 生産者は、山口県、島根県、福岡県、熊本県にある秋川牧園の14農場が責任をもって生産。 ##飼料原料のトウモロコシ、大豆、なたね、アルファルファ等、すべて非遺伝子組み換えのものを特定しています。 ##さらにトウモロコシは、ポストハーベスト無農薬です。 ##ヒヨコの時から抗菌剤、抗生物質を一切与えない無投薬飼育。 自然の日光や風がよく入る、開放型鶏舎で育てています。 「良いものだからきっと高いに違いない!」なんて間違えです。 前回のロールケーキ同様ご満足頂けます! 理由は前回のロールケーキと同じ、商売してると色々あります。 数量限定、お急ぎください〜〜‼︎ #若鶏の照り焼き #もも肉の照り焼き #無投薬の若鶏 #ぷりぷり #化学調味料不使用 #合成添加物不使用 #奈良 #かんとりい #東登美ヶ丘 #オーガニック #自然食品 #クリスマス #無添加 #安心安全

かんとりい(@countryorganic)がシェアした投稿 -