もぎやんのブログ

もぎやんのブログ

ブログの説明を入力します。

小菅トラウトガーデンさんに、朝一から17:00まで行ってきました。


釣り座はこちら

水はクリアー。ボトムがクッキリ見えます。魚は表層に多く、ゆっくり動いています。

まずは、デカピット1.1gで見える範囲の甲斐サーモンレッドの近くを通してみると、たまにチェイスはあるもののバイトには至らず…

ちょっとスローな感じだったので、デカピット0.7gを投入。表層を巻くと、下からジャンプする感じでパクっと…
甲斐サーモンレッドが釣れました😊すぐにキープです。

そのままデカピット0.7gで探り直していくと、チェイス、バイトはあるものの掛けるまで至らず…

ピット0.6gを投入しまして…
モギスイーツ

KCカラシ

無想転生

KCオリーブ

カウント1〜2をゆっくり立ち泳ぎでポツ、ポツと。
水面付近を巻くより、少し沈めてさらに下の魚に見せた方が良かった印象です。

8:50頃、放流が入りました。

しかし、しばらく探ってみるも見つけられず、デカピット0.4gを投入しまして…
KC白

ポツ、と釣れますが、見切られてる感じだったのでピット0.4gを投入しまして…

傾奇ラッシュ

水面直下でポツ、ポツと。

カラーローテしつつ巻いていると、下からヌ〜っと出てきてパクっと…
KC薄ピンクで甲斐サーモンレッドが釣れました😊

引き続きカラーローテしつつ巻いていると、また下からヌ〜っと出てきてパクっと…
モギスイーツで甲斐サーモンレッドが釣れました😊

このあたりで、釣り座の手前、半分くらいが日向になり、魚は奥の日陰に入ってしまった模様。手前はボトム付近にパラパラと魚が残っているのみとなりました。

ピット0.4gの射程距離には魚がいなくなってしまったので、デカピット0.7gで探り直していきまして…
マンマチャート

ピンクグロー

影ブラウン

表層と、ボトル付近でポツ、ポツと。表層巻く時はは日影の部分だけ巻いて回収する感じでやってました。

ピット0.75gを投入しまして…
ウチマコ

ゴージャスペレット

無想転生

中層〜ボトム付近をゆっくり巻いてポツ、ポツと追加していきました。

昼休憩はやはり生姜焼き定食でした。甲斐サーモンレッドをキープして、生姜焼き定食を食べれば、小菅さんでのミッションは達成です😊

再スタートは、再度デカピット0.7gを投入しまして…
ピンクグロー

ボトム付近でポツ…と。

反応はボトム付近のほうが良さそうなので、【泳吉】を投入しまして…
長男PREMIUM

バンプ、ズル引きでポツ、ポツと追加していきました。今回はズル引きのほうが良かった印象です。

15:00頃から手前の表層に魚が戻ってきたので、ピット0.4gを投入しまして…
桃色の吐息

マンマチャート


モギスイーツ

バジング〜カウント1でポツ、ポツと。

引き続き巻いていると、後ろからゆっくり追ってきてパクっと…
甲斐サーモンレッドが釣れました😊

徐々にローライトになって、魚の反応は良くなってきたのですが、イマイチ状況に合わせられない感じでタイムアップとなりました。

表層に魚がいなくなってしまった時どうするか?とゆうのが課題となりましたが、甲斐サーモンレッドが良く釣れて楽しめました😊

お話しさせて頂いた皆さん、ありがとうございました❗