昨日のパン屋さん巡り

in 巣鴨ですが、実はあと

もう2軒お邪魔してます。

 

というわけで本日は

喜福堂さんをご紹介。

タカセさんから商店街を

もう1〜2分ほど歩いた

ところにあります。

 

こちらはお店のウェブサイトを

みると何と大正5年創業!

100年を超える老舗です。

有名なのがあんぱんで、

店内はカフェもあるため、

あんぱんと一緒にドリンクを

購入している方もいました。

 

それでは烏滸がましくも

購入したのがこちら、

あんぱん(こし)です。

(つぶ)は残念ながら

売り切れていました。

 

●長さ⇒だいたい8センチ

●幅⇒だいたい8センチ

●高さ⇒だいたい4センチ

●価格⇒200円(税別)


渋めの緑茶と一緒に

おやつにいただきましたが、

あんがね、もうね、

こしあんというのもあるのだけど、

水羊羹みたいな滑らかさ。

甘さも控え目で飲めそうな

勢いです。

※パン生地で詰まるからよい子は

 よく噛んでから飲みこんでね。

 

侮れない街、巣鴨の歴史を

見届けてきたパン屋さん。

次回はつぶあんリベンジします。

 

<喜福堂>

公式サイト:https://www.kifukudo.com/

食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13003795/

 

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ