【起業あるある】 友達と付き合いづらくなった時 どうしたら良いの?【8年の起業奮闘記】 | ワタシらしい起業のはじめ方 ~自分らしく生きるヒント~

ワタシらしい起業のはじめ方 ~自分らしく生きるヒント~

- Be yourself -
本来の自分に還り 自分らしく生きる為のヒントを
お伝えしています。

 


久々に、8年の起業奮闘記を再開します~!!



宝石赤起業を考えている方
宝石赤起業準備をされてる方

宝石赤
起業してるけど辛い方
宝石赤起業を目指したけれども挫折してしまった方


そんな方たちが
自分らしい起業の仕方を見つけるヒントになれば嬉しいです(^^)/




【8年の起業奮闘記~私の宇宙を創るまで~】
1.自分の人生、信じてあげてますか? 奮闘記を書く理由

2.起業のきっかけ

3.会社を辞める前に知っておきたいこと

4.自分でいただく、初仕事!!!!

5.効果的な人脈のつくり方

6.技術・資格では売れない

7.逃げるは成功のもと

8.人を応援すると「ワタシらしさ」に気付ける

9.自己犠牲の手放し

10.ペルソナは後から見つかる

11.嫉妬の勿体なさよ

12.楽しいことを思いっきりやりきってみよう♪

13.お顔と向き合うと心とも向き合える

14.金なし、愛なし、希望なし

15.価格に対するイメージが変わった!

16.ペルソナの本当の意味

17.自信をつける3つの方法

 

 

 

ちょっと間が空いたので、この一週間は

"起業あるある"を 「どう乗り越えてきたのか」

というお話をしてみたいと思います♪


 

【起業あるある】 友達と付き合いづらくなった時 どうしたら良いの?

 

 


割と、順調そうに書いてきた起業奮闘記ですが・笑


勿論、苦労は一杯ありました。




まず、ひとつめは

会社を辞めて独立した後、

かなり長い間、友達の飲み会に行きづらくなったんです。





理由は

①友達に詰められて居心地が悪い

②ただでさえ勇気が必要で怖いのに
そんなにうまくいくわけないと
どんどん自信を失っていくことばかり言われる

お金がないから飲み会代がバカにならない

④みんなちゃんと頑張って働いているのに
自分は中々うまくいかなくてみじめ

⑤価値観・話しが合わなくなるから
何を話してもエネルギーが下がる





①友達に詰められて居心地が悪い

②ただでさえ怖いのに
そんなにうまくいくわけないと
どんどん自信を失っていくことばかり言われる

は、起業しようと決めた直後に起こりやすい
「あるある」です。




お金がないから飲み会代がバカにならない

④みんなちゃんと頑張って働いているのに
自分は中々うまくいかなくてみじめ

は、起業しようとがんばるものの
中々うまくいかなくなってきて、
モチベーションが下がった時
に起こりやすいです。





⑤価値観・話しが合わなくなるから
何を話してもエネルギーが下がる

は、起業してしっかりと人生を変化させるレール
乗れた時に起こります。




それぞれ、起業・独立を目指すと
ほぼ全員に起こることなので

あまり気にしすぎない方が良いですが

そのフェーズごとの楽になる考え方があるので

お伝えしていきますね♪



 

◎起業直後の居心地の悪さ

 


①友達に詰められて居心地が悪い

②ただでさえ怖いのに
そんなにうまくいくわけないと
どんどん自信を失っていくことばかり言われる



私も、独立直後、

本当にこれでいいのかな?

うまくいくのだろうか?




そんな不安を抱えながら進んでいたので



友達に会った時に

本気で心配されたり諭されると

かなり心が揺らぎました




私は昔から、割と変なことに興味をもったり

妄想癖があったので

人に言っては

「怪しい」「辞めなよ」「もっと現実を生きろ」

「うまくいくわけがない」

そんな風に言われてきたので

新しいことをはじめる時に

理解されないことは、割と慣れっこでした・笑




なので、自然とそういう時の対処法は

身についていたんです。




「自分の中で誰がなんと言おうと本気でやりきる!!」

と周りの目が気にならないくらい

夢や決意が育つまで

"人に話さない"ということ。





夢や決意って、育つまでに時間がかかります



最初に新しいことを知って

自分の中の可能性が広がります。


でも、それってホントなのかな?


自分にもできるのかな?



そんな疑問を抱えながら

それでもその方向に向かっていくと



どんどん

「自分にももしかしたらできるかもしれない」

そう思ってきます。



大抵の場合は、そこで独立・起業を目指すのですが

そこで人に話すのはまだ早いです。



その後、かなり心がけた方が良いのは

そういう生き方をしている人に沢山会うこと。



そして、その生き方をしている人の考え方を

「当たり前」にしていくこと。

夢や決意を応援してくれる人たちが居る場に

沢山いく
こと。



 

そして、その中で

 

夢を応援してくれる人たちに

 

少しずつ、夢や想いを話す練習をしていきましょう。

 

 

 

 

みんなが応援してくれると

 

エネルギーが湧いて、やりたくなる!

 

という感覚を、身に着けていきましょう。

 

 

 

 

そういう仲間が増えると、

 

数人に反対された所で

 

どうでもよくなります。

 

 

 

 

 




だから、それまでは

一旦お友達との距離をおいても大丈夫。




いつも行ってるのに

いきなり行かなくなったら

付き合いが悪くなったと思われないか。





その不安は、

そこしかあなたの居場所がない

と感じているからです。




もしも、自分が行きたい時にだけ

自由に行けて


夢や決意したことを心の底から応援してくれて

悩みや迷いがある時に

はげましてくれて

会えばいつもモチベーションが上がる仲間

できたとしたら。





その「行ったらモチベーションが下がる」

付き合い
は続けますか?






私も、起業独立してから

それまで行っていた友達との飲み会に

ほとんど行かなくなった時期がありました。




そこで

そのまま自然消滅になった所もあれば

またタイミングで会いたいと思った時に

会って定期的に飲むようになった場もあります。




そして、続いている飲み会では

私がしっかりと決意した後には

なんだか自然と応援してくれる

もしくは私が楽しそうならいいんじゃない?

という感覚で話してくれるようになっています。




むしろ、

「また、ゆかが新しい変なこと始めてるよ~」

面白がって聞いてくれるようになりました・笑






友達関係で結構、みんなが陥っている思い込みは

一回関係を切ったら

一生縁が切れる


という思い込み。




そんなことはありません。



人との関係性はそんなにデジタルではありません。

一回出逢えたのなら

似たような波長でいるということ。



だから、一時はなれたとしても

その人とまた似たような波長になれば

いくらでもまた仲良くなれます。



大切にしたい友達は

こちらが大切にしていれば

関係性が切れるということない
ということ。




同時に、自分が変われば

変わった先にいくらでも

自分と似た波長の人に出逢えるということ。




いくらでも、あなたの居場所は

つくれるということ。












今月は忙しいから

飲み会はいけないな




それで、関係性が崩れるとは

思いませんよね?



そんな風にスケジュールを選ぶように

今は、自分に集中したいから

飲み会はいけないな。





そんな期間があっても大丈夫です。









人のご縁は自分のエネルギーの反映。

自由に選んでいきましょう♪




長くなったので③以降は

次回につづきます~!