拝啓 立秋の候 ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

・・・という挨拶のビジネス文書が正しいという8月8日(立秋)です。

わたし的に訳せば、「残暑が続きますが、暦の上ではもう秋です。」

・・・38℃とか死んでしまうー

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

割と新しいエアコンであれば、24時間つけっぱなしにする方が、

電気代が安いという情報もあります。

 

さて、表題の「18歳の夏」ですが、

わたしのことではなく、高校球児のことでもなく、JKのことでもなく、

わが家の愛犬(おじい)のことであります。

 

数日前、無事に18歳の誕生日を迎えました。

人間の年齢にすれば88歳とのことです。

頑張ってるうちの犬。

(ToT)感動。

 

毎度、季節の節目のたびに母から

「もう来年のお正月は無理かもしれへんし・・・」

「次のお盆は迎えられるやろか・・・」

「春の注射(ワクチン)は行けるかな・・・」

など、やんわりと勝手な余命を告げられていますが・・・

 

長寿の秘訣(実証済)は、たぶん、

鶏むね肉です。

生後1ヶ月でわが家に迎え入れてから、

毎食欠かさずに鶏むね肉を摂取して18年。

高たんぱく低カロリーは健康に良いようです。

 

人間もそれに倣って、健康的な食事をしないとなと考えさせられます。

 

酷暑が続きますが、人間もペットも、

楽しく元気な毎日が続けられる幸せをかみしめて過ごしていきたいです。