生きづらさを超えて | 夢を運ぶ虹色くじら☆アートセラピー Cosmic art Mira

夢を運ぶ虹色くじら☆アートセラピー Cosmic art Mira

アートセラピーを取り入たアート教室の開催など、アートで人々の心の自由、そして生活を豊かにする活動を行っています☆

昨日、Cosmic art Mira は、Cosmic art Mira 合同会社と法人になりました!

10月OPENの店舗のためでもありますが…

ここ数ヶ月、私がやろうとしていたことは、自分が思っていたよりも大きかった!

という、自分の中の認識を合わせるのに、必死でした…


街の小さなアトリエとして、子ども達とアート活動をして…生活もそれなりにできればいい…

と、思っていたはずだったのに。

大きく事業を展開するだとか、
世界に発信したいだとか、

そんな気持ちは、まずもってないはずだったのに。


だけど、

『塾』産業が建てる大きなビルを見ると、塾はやすやすとこんなビルを建てていくのに、アートでビルを建てるなんて不可能と思えてしまう。経済は、アートより塾が大切ですよ…と言ってるようだけど、本当にこれで良いのだろうか⁉︎アートは、ちょっとした変わりもので、贅沢ものです、みたいな顔をしていていいのか-⁉️

と持ち前の反骨精神が湧き上がってくるのです。


私の考えていること、実現したいことは、もっと多くの人とシェアするべきではないか。

ちょこちょこっと、街の片隅で教室をやろうと思っていた、リスクを背負いたくない‼︎というエゴが、後ろから蹴飛ばされ、

どうやら大きく展開していくことになりそうなのです。

今は、事業を展開する為に、融資を受けるための事業計画書をせっせと作っているところです…



私も、かつて、この世に生きづらさを抱える一人であり、暗黒の子ども時代を過ごしてきました。

死にたい、苦しい、人と会いたくない…

そんな毎日。

自分の敏感さを呪っていたわけですが、

いつしか、この敏感さのおかげで、

人一倍感動したり、植物や動物、鉱物達と秘かに会話したり…見えない世界の素晴らしさを感じることができるのだ!と実感するようになりました。


そして、一番、私がこの世で生きてく、核となったもの。それは、宇宙の真実は、『この見えない世界に存在する』、という事実なのです!

だから、今では、敏感でない人は可哀想、だって宇宙の真実に触れることができないんだもの、とさえ思っています。


だから、この世で生きづらさを感じる多くの人に、

辛いよー, 苦しいよー, という成層圏を脱して、

自分の敏感さは真実であり、尊いものなのだ!という境地に達するまで、生きてほしい‼︎  

と思うのです✨