違う血を受け入れよう! | 夢を運ぶ虹色くじら☆アートセラピー Cosmic art Mira

夢を運ぶ虹色くじら☆アートセラピー Cosmic art Mira

アートセラピーを取り入たアート教室の開催など、アートで人々の心の自由、そして生活を豊かにする活動を行っています☆


テーマ:
小さい頃は、喘息で入院の日々。

人見知りで、内向的で、心配性。


それは今でも変わっていません。

だけど、新しい場所、新しい人に会うことが10代から好きになった。


家庭や身近な場所が、息苦しかったという理由もあるけど、

一番は、新しいところに行くと、自分が生き還るような、感覚になることに気づいたこと!



児童相談所にいた頃。

『家族』って、そんなに良いものだろうか?

確かに、支え合ったり、必要かもしれないけど、

『心の自由』 が一番大切じゃないか、って思った。



特に、アジア人は、家族を大切にする。

反対に欧米は、個の文化。

どちらが良いとは言えないけど、

日本は、家族、集団、に縛られ過ぎ‼︎



家族のひずみは、家系のどこかに出る。

なんとか保っていた家系のひずみは、その世代に現れなくても、次の世代で、誰かが自殺したり、犯罪を犯したり。


特に、一見仲良くみえる家族。

家族、独自のルールがあり、他人を家庭に入れようとしない。

そういう家族は危ない!



昔、私が旦那に放った一言。

『あんたの家族には、第三者が必要だよ!』


韓国人で、日本に来て苦労した経験もあり、独自のルールで動いている、旦那の家族。


身内には、深い愛(だと思ってる)、だけど他人は裁く。


家系は、一時は、栄えたけど、今は兄妹みんなが、孤立していて問題を抱えている。


これは、DNAの性質と同じ。
似た血筋ばかりで、異質なものを受け入れないと、問題を起こす。


違う血を、違う性質を、違うものを受け入れていくことで、物事は発展していくのだ!



アートセラピー Cosmic art Miraさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス