夏は、紫外線、エアコンなどの影響で肌が乾燥してインナードライになりやすくなる季節です。日焼けも、もちろん気になりますよね。

 

そこで今回は、水分保持能改善効果が認められている「ライスパワー®No.11」が配合された澄肌美白 14日間お試しセットをご紹介します。


澄肌のトライアルセットには、医薬部外品の澄肌美白化粧水と澄肌美白エッセンスが入っています。美白有効成分のビタミンC誘導体が肌に浸透して、乾燥によるくすみが気になる肌にも潤いを与え、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぐというもの。

そして、後から使用するスキンケア化粧品がなじみやすくなる肌潤石鹸、長時間うるおいを肌にとどめてくれる肌潤ジェルクリームがセットになっています。おまけとして澄肌CCクリームも4回分ついていました!

 

STEP1 肌潤石鹸:キメ細かい泡で肌を清潔に

【使用方法】レモン1個分くらいに泡立てた泡を、肌の上で軽く滑らせながら、マッサージするように洗い、ぬるま湯で洗い残しがないように洗い流します。

石鹸が白っぽく見えるのは、植物性100%の洗浄成分が結晶化して、表面で粉状になっているからなのだそう。

初回は泡立てネットを使いましたが、2回目からはネットなしでもモコモコの泡がすぐに作れるようになりました。キメ細かい濃密泡でツルツルっとすべるように洗えて、洗顔後はさっぱり!私はこれだけでも肌が明るい印象になりました。


STEP2 澄肌美白化粧水:潤ってしっとりやわらかな肌に

肌がすっきりと清潔になったら、いよいよ化粧水の出番!

2週間用(30ml)というだけあって、トライアルにしては大きめです。

美白有効成分のビタミンC誘導体以外に、米と発酵由来の保湿成分(米発酵液、米ぬか酵素分解エキス、ハトムギ発酵液、乳酸Na、グリセリン、グリコシルトレハロース)も配合されています。

【使用方法】500円玉くらいの量を朝晩2回、手のひらかコットンで肌になじませます。

さっぱりしたテクスチャーの白濁化粧水で、スッと肌に浸透してべたつきません。

実は最初

「物足りないなー」「ちょっと乾燥するかも」と思っていたのですが、2日目から肌がうるおうのを感じました。

STEP3 澄肌美白エッセンス:肌荒れを防ぎながら明るい印象の肌に


そして、使いやすいチューブに入った美白エッセンス。

美白有効成分のビタミンC誘導体がメラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぎ、ビタミンE誘導体が肌荒れを防いでくれます。さらに化粧水と同じ、米と発酵由来の保湿成分が肌に潤いも与えてくれるスペシャルケアアイテムです。

【使用方法】1円玉くらいの量を手のひらにとり、顔にのばしてからハンドプレスで朝晩2回、肌になじませます。

乳液のようにみずみずしいテクスチャー。のばしてみると...。

はじめは白っぽいのですが

すぐに肌になじんで、白く残ることはありません。スベスベでなめらかな肌になります♪

STEP4 肌潤ジェルクリーム:しなやかなハリのあるぷるんと肌に

スキンケアの最後の使うのが、保湿成分(ライスパワー®No.11、ビフィズス菌発酵エキス、大豆発酵エキス、乳酸Na、グリセリン、グリコシルトレハロース)がたっぷり配合されたジェルクリーム。肌の上でエモリエントカプセルがほぐれて美容成分が浸透し、さらに肌表面の水分蒸散を防止してくれます。

【使用方法】パール1粒くらいの指先にとり、あご・両頬・鼻・ひたいの5ヵ所に少量ずつ置いてから肌に朝晩のばし、最後にハンドプレスでなじませます。

サラッと軽いテクスチャーのジェルクリーム。

スルスルっと肌にのびてなじんでいきます。

軽いつけ心地なのに、のばした後はしっとりモチモチした肌になります。肌表面のベタつきがないので、メイク前にも使いやすいです!

【コーセー米肌】澄肌美白 14日間お試しセットを使った感想
澄肌美白 14日間お試しセットは、全体的に軽いテクスチャーなので最初は「ちゃんと潤うのかな?」と思っていました。でも、毎日使い続けているうちにくすみが気にならなくなり、肌のうるおいも感じるようになりました。

さすがにシミはすぐには効果が感じられませんでしたが、肌がふっくらしてきたことで透明感やツヤもでてきた気がします。

2週間たっぷり使えて1,389円(税抜)は、かなりお得ですよ♪

 

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ