howto


いよいよ今週末に迫りました。
2021年10月31日。

コロナ🌞でできなかったハロウィン🎃復活祭🥚です。

あっ💦

ちなみにですけど、復活祭(イースター)はキリスト教のもので、ハロウィンはケルト民族版のお彼岸です。
ケルト民族には浄土信仰がないせいで死後も魂が浄化されないです。
日本のようにお萩や牡丹餅を頬張って悠長なこと言ってられないです。
悪霊まで三途の川をラウンドトリップチケットを持ってやってきてしまいます😱


って

その前に、18歳以上の日本国民には先にやっておかないといけない義務があります。

総選挙です。

ハロウィンパーティに行く前に不在者投票を駆使して済ませておきましょう。

 


)プロクビレイター(Abooです。
世界中のウエストを『くびれ』させることが野望のプロのクビレイターです。
クビレイトに欠かせないものといえばコルセット!!
コルセットを締め上げて肋骨を引き締めることでアンダーバストからヒップにかけて整形級のボディラインを作っちゃおうっていう痩身術です。
世間ではコルセットダイエットなんて呼ばれています。




Abooはもう選挙を済ませてきました。

誠実なる怠け者連合にするか、美人ぞろいのミスイギリス党にするか悩んだ挙句、オーソドックスにトランプ共和党に投票してきました。

世界で一番多い政党は共産党(人民党)で、次いで、社民党(社会民主党)、自民党(自由民主党)だそうです。


右だ左だ、赤だ青だといろいろあるかもしれませんが、もう少し視野を広げて世界の潮流に目を向けると異なった主張をしていても最終的に目指すものが同じだと結局手順の問題だけで同じことを言っていたりするものです。


さて


そんなお堅い話はこの辺にして、政治と同じくらい答えがないボディメイクです。

これもまたいろんな考え方があります。

極端なトレーニングや絶食を伴うものからオカルト的なものまで様々です。

現在知られている物理の法則を真っ向から無視するようなものにはさすがに同調できないものがありますので、それらはちょっと遠慮しておきます。

ボディメイクにはどうやら2つの柱があるようです。

一つは体重基準のもの、もう一つは体型基準のものです。

体重基準のものはいわゆるダイエットになります。
食事の量を調節して、理想的なBMIを狙うものです。

これでも大雑把な体型は作れるかもしれませんが、そもそもBMI的にいい感じの人には何もできません。

BMI的に問題ない人たちは体型基準のフェーズに移ります。

コルセットダイエットも体型基準のものに属します。

体型基準のボディメイクは理想的なBMIに到達していない人も対象になります。

つまり、体型基準のボディメイクの中に、体重基準のボディメイク(ダイエット)があると考えられます。

健康面からの肥満や低体重とは根本的に見ているものが違うのでお互いの主張が相いれることはないです。
かといって、どちらが正しいとか優劣のあるものではないので、争う必要も仲良くする必要もないです。

同様に整形外科的なものでもないのでこことも関わる必要がないです。






体型基準のボディメイクに話を絞ります。

この世界には2つの巨頭がいます。

ひとつは「トレーニング」です。
もうひとつが「整体」です。

コルセットダイエットは若干トレーニング寄りですがそれ以上にファッション&ビューティー業界に傾倒しています。


コルセットダイエット視点だけで直接的に見ると、トレーニングや整体は意味が分からないです。

ところがよく見るとこれら3つは往々にして同じことをそれぞれの言語で主張しているだけだったりします。

ただ、それぞれの言語が異なるために理解が難しいときもあります。

体型基準のボディメイクでは普通に考えて猫背はダメです。
背筋(せすじ)を伸ばしたいところです。

整体用語だと骨格が歪(ゆが)んでいるなんていうようです。

しかし、整体以外では、「骨格が歪(ゆが)む」なんてありえないです。
もしも本当に骨格が歪(ゆが)んでいるのであれば、進行性骨化性線維異形成症とか、かなり深刻な病気です。


トレーニングの世界では、「筋力が不足している」って指摘することでしょう。

しかしこれもまた本当に筋力が不足しているのであれば側弯症やALSといった難病でしょう。


こんな状態だったらボディメイクなんて悠長なことを言っていられないです。
直ちに治療しないといけないです。


これらが指しているのはあくまで日常生活はできる猫背です。

ビューティー系の発想では、恐怖をあおるような言い方はしません。
しかし精神的にはかなりのダメージを与えるかもしれないです。

みっともないとか不細工とかならまだましです。

最悪の言葉はこれでしょう。

おしゃれ無理
何着ても似合わない

危険をあおるものよりも絶望的な表現かもしれないです。




ここからです。


先ほどの順番通りまずは整体から行きます。

整体の場合は施術によって正しい骨の位置を繰り返し覚え込ませ体型を変化させます。

こういうときって変化させるではなく「改善する」という言葉をよく当てますが、ボディメイクの指す良い姿勢が「善」かどうかは言い切れない側面もあるので変化させると呼ぶことにします。


トレーニングの場合は直接筋力を高めることで変化させます。

ビューティー系の場合は目標とする姿勢を取り続けることで変化させます。


結局何をするかというとどれも同じです。
背筋(せすじ)を伸ばし続けられるように筋力を高めることです。

ただやり方が違うだけです。


なので

お互いの言葉を理解できるようになるとお互いを批判する必要がなくなります。

Aboo的には、過度でなければトレーニングはいいなと理解でき、整体についても言いたいことはわかるというところまで到達したと思います。

すると心の中に平穏が訪れ、もはや他人を批判する必要がなくなりました。

そうです。

悟りが訪れたのです🤣


どれかを妄信してしまうと本来のゴールを通り越して異空間である医者の世話にならないといけなくなりそうです。

理解しあえる世界で共存共栄がよさそうですね。

 


 

howto

 

おすすめコルセット!!

 

コルセットダイエットといえば
バーヴォーグ(Burvogue)!

howto