大苦戦のその先で | 泉裕文 オフィシャルブログ 「コアマン道中膝栗毛」 Powered by Ameba
2018-12-08 09:50:46

大苦戦のその先で

テーマ:ブログ
今週はロケで動いてました。
 
 
 
シマノさんから出るNEWアイテムの、
 
 
 
プレゼン動画撮影。
 
 
 
 
 
場所は、徳島鳴門。
 
 
 
実は1ヶ月ほど前にも、
 
 
 
撮影で動いたのですが、
 
 
 
その時はなんと空振り。
 
 
 
めっちゃ凹んでたんですが、
 
 
 
もう一度再撮影に行こう!となりまして、
 
 
 
私がチョイスした日程は、
 
 
 
12月始めの、大潮。
 
 
 
しかも新月。
 
 
 
そして釣行前の天気予報では、
 
 
 
ロケ当日は、寒波襲来!
 
 
 
強い西からの風が吹くだろうと。
 
 
 
これはラッキー!
 
 
 
これはチャンスあるよねえと。
 
 
 
期待して、いざポイントへ!
 
 
 
 
 
居ましたね!居ました!
 
 
 
っていうか、荒天と良い潮で、
 
 
 
シーバスが回遊してきました!
 
 
 
まさに狙い通りに来てくれました!
 
 
 
 
 
ありがとうね!シーバスくん!
 
 
 
夕マズメが終わる直前で食ってきました!
 
 
 
重いバイト。重厚な引き。波打ち際の攻防。
 
 
 
めっちゃ楽しめました♪
 
 
 
めっちゃ嬉しかったです♪
 
 
 

 

 

 

今回活躍したルアーは、ゴリアテHI 125F 

 
 
 
私が完全監修してリリースした思い入れの強いルアー。
 
 
 
鳴門海峡の激流。
 
 
 
その巻き返し。
 
 
 
刻一刻と変化する複雑な流れ。
 
 
 
生きもののように蛇行する流れ。
 
 
 
ドリフトでロングにロングに流して流して、
 
 
 
その先で食ってくるスポットへ、
 
 
 
時には150m以上もルアーを流し、
 
 
 
風波でラインはたわみ、感度もほぼ失われ、
 
 
 
そんな中でのデットスローリトリーブ。
 
 
 
この作業を続けられるのは信頼の出来るルアーのみ。
 
 
 
この極小テンションでも絶対に動いてくれている信頼感。
 
 
 
絶妙に揺れてくれている信頼感。
 
 
 
間違いなかったです。
 
 
 
(で、今回新しくリリースされるアイテムはこんなシチュエーションでアジャストするやつです♪)
 
 
 
(来年のフィッシングショーでお披露目になると思います♪)
 
 
 
いや〜ほんと今回は疲れました。
 
 
 
そして、痺れました。
 
 
 
でも、めっちゃ良い釣りでした♪
 
 
 
お世話になりましたスタッフの皆さん、
 
 
 
お付き合いありがとうございました!!