愛媛 松山 断捨離Ⓡトレーナー 川本じゅん子

愛媛 松山 断捨離Ⓡトレーナー 川本じゅん子

四国初。2019年1月にやましたひでこ公認 断捨離トレーナーに認定されました。

両親の離婚と私自身の2度の離婚歴がコンプレックスの塊になっていました。
そんな私の人生を変えてくれたのが『断捨離』でした。
今度は、私があなたのご機嫌な人生を応援させてください♪

川本じゅん子のブログへご訪問下さり、ありがとうございます。

お問い合わせや講演のご依頼はこちらからお願いいたします。→<お問い合わせフォーム>


NEW !
テーマ:

 

おはようございます。

 

コンプレックスだらけの過去を

手放すお手伝いをする

断捨離トレーナー川本じゅん子です。

 

 

今日は、【④私の断捨離ストーリー】を

書いていきます。

 

①はこちらからです→★

 

 

第一回トレーナー講習の時のツーショット

 

 

コンプレックスの塊だった私が得た本当の幸せ

川本じゅん子の断捨離ストーリー

 

 【④断捨離との出逢い】

 

 

両親の離婚。

高校時代のダメな人間。

私自身の二度の離婚歴。

 

 

そんなコンプレックスが

ココロに詰まったままで

懸命に生きてきたわたし。

 

 

 

 

今から2年前。

断捨離に出逢う少し前のことです。

 

 

2人目の夫と離婚しても尚、

執着が手放せず、苦しんでいた私は、

 

このまま人生が終わってしまうのは

絶対に嫌だと思い、思い切って

仕事を手放すことにしました。

(職場が同じだったので)

 

 

 

この歳で、安定していた仕事を

手放す事は、とても怖く、

勇気のいることでした。

 

絵:絵本作家 秋田緑さん

 

 

でも、辞めてみると、

不安どころか、反対に

心がすごく軽くなって、

 

これから本当の私の人生が

始まっていくような

不思議な感覚を覚えました。

 

 

 

次の仕事を探していた頃、

何気なく開いたFacebookの

断捨離広告が飛び込んできました。

 

 

断捨離で人生が変わる?

 

 

やましたひでこのことも知らず、

怪しい教えのように思ったわたし。

 

 

だけど、

気が付けば、無料メルマガを申し込み、

気が付けば、断捨離塾に入り、

気が付けば、断捨離を始めていました。

 

 

 

そしてある時、気づいたのです。

 

私が元夫の縁をち、

モノをて、名字を

職場かられたこと。

 

それが断捨離だったことに。

 

 

 

 

友達からは、

「いつも綺麗に片付いているね」と

褒めてもらっていた家でしたが、

実は、見えるところだけでした。

 

 

 

クローゼットや押し入れからは

不要・不適・不快なものが

次々と見つかりました。

 

 

よく、こんなに詰まっていたなと

驚くほどたくさんモノがありました。

 

 

使っていないモノ、

どうでもいいモノを

手放していく度に

心が軽くなっていきました。

 

ご機嫌になっていきました。

 

断捨離が愉しくてたまりませんでした。

 

 

気が付いたら、夜中まで

断捨離してたことがありました(笑)

 

 

夜中に目が覚めて、

朝までしたこともありました(笑笑)

 

 

 

 

断捨離のお手伝いをする

仕事があったらいいのにな…

 

 

そう思っていた日に、

断捨離トレーナーになりませんか?

という事務局からのお知らせが届きました。

 

 

なる!

 

即断でした。

 

 

そこからの断捨離は

さらに加速していきました。

 

 

 

 

<次回にづつく>

①はこちらから→★

 

 

 

 

ブログ村ランキングに参加してます。

今日も応援クリックお願いします↓

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
 

 

川本じゅん子の断捨離ストーリー 無料メール配信のご案内 

両親の離婚と私自身の二度の離婚のコンプレックスを抱えて

懸命に生きてきた私の思いを動画にしましたのでご覧下さい。