Ancient Age

テーマ:
「Ancient Ageのロックを」

とても久しぶりにできた新曲
やっとどうにか、固まってきた。

しかしこの曲、悩ましい点がある。

普段俺は曲を作った背景とか
歌詞の意味をMCで説明しない

ダイレクトに歌そのものを
受け取って欲しいから
初めて、予備情報無しで聴いても
わかってもらえる歌を歌いたいから

聴き手には不親切なのかも知れないが
そういう歌うたいの我が儘だ

しかし、この新曲

Ancient Age  「古き(良き)時代」という
言葉に聞き馴染みのある人はどれだけ居るか

そしてその名前のバーボンを知っている人は
どれだけ居るか

今は全く酒を飲まない俺が若い頃、
多分その名前の格好良さ故に
この酒が好きだったこと
…これは割とどうでもいい(笑)

Ancient Age のロック
バーボンのオンザロックと
古き良き時代のロック(音楽)
…これは言うだけ野暮ってもの

そこらへん、最低限の説明はした上で
聴いてもらうようにしようと思う。





例のタックル

テーマ:
まだまだ収束しそうにないこの件
https://www.bengo4.com/c_1009/n_7897/

当事者でもないし関係者に取材している訳でもないから、メディアに発表された内容から推測する以上のことはできないけど。

監督サイド曰く
指示によるものではない

一般の意見
選手個人の判断ではあり得ない

メディア
監督から指示があったという情報がある

よく聞くよな?
(潰してこいとは言ったが反則をしろとは)「指示していない」

そんな言い種が通用するんか

しちゃってるよね
企業はおろか、この国のトップ辺りでも。

本当にね
拒否できる世の中にしなきゃ

監督のヤバい指示を拒否して
試合干されて、全日本や社会人チームへの
進路が断たれた
人生が狂った、と言うには十分だろう

犯罪者になったり、他人に一生残る怪我を負わせるかも知れない、よりもマシ

当事者として、その判断ができるだろうか
そんな判断が咄嗟にできる人を育てる
ってのがスポーツの建前だろうけど
残念な例も多数ある
(だから個人的にはそんな建前は一切信用しない)

企業の中で、上司(会社)の指示を拒む判断が
できるか?
人質は、家族の生活かも知れない

お国のため、と言われたら?

小さいことから自分で判断して
拒むべきことを見極めないと
そのうち他人事じゃなくなるかもね。

歌についての雑感

テーマ:
先日の歌番組で、野口五郎と三浦祐太郎のコラボで秋桜が演奏された。オリジナルの秋桜にも、山口百恵、野口五郎にも特別な思い入れがない俺が聴いても、グッと来る好演だった。
演奏した本人達、出演者が皆それぞれ、山口百恵との思いを重ねて涙ぐむ様子も、「歌の力」を思わせる良いシーンだったと思う。

一方、Twitterで「あーりんの方が」という呟きを見かけた。
そりゃいくら何でも贔屓の引き倒しってもんだろ、と俺は思う。

最近でこそ、生演奏、生放送でも音を外して「事故」になることをハラハラ心配しながら観る必要がなくなってきたとはいえ。まだまだ、「(当初と比べて)上手くなった」とは言えても絶対的に「上手い」と評価できるレベルではない(秋桜はさだクロあたりが最新?)

それでも、その人がそう感じることを否定することなんて出来ない訳で。

個人にとって「いい歌」(と感じる)かどうかに、上手いかどうかはあまり大きな意味を持たないってことなんじゃないか。

まして、「上手い」の基準も大して明確ではない。

さて、このことをももクロの内側に持ち込んでみる。
脱退した子が「飛び抜けて歌が上手い(かった)」という評価も、個人の評価には大して重要ではない、と言える訳。

だからね、メンバーの脱退は間違いなく大打撃だけど、
抜けたのが「一番歌の上手い子だから」ももクロの歌がレベルダウンした、なんて評価が普遍的なものだと思うのは、間違っていると思うよ。
わざわざ突っかかって議論したりはしないけど。