ペルー水害:土石流の中から自力で脱出の女性、夫に見守られ無事退院 | PERU day by day..

PERU day by day..

ペルーのニュースなどをつらつらと書き綴っています。
趣味はランニングとペルーの国民舞踊、マリネラ・ノルテーニャ。


テーマ:

ちょうど一週間前に土石流から奇跡的に脱出した女性が無事退院しました。

 

RPPニュースweb版訳

http://rpp.pe/lima/actualidad/video-una-mujer-emergio-en-medio-del-huaico-y-se-salvo-de-la-muerte-en-punta-hermosa-noticia-1037272?ns_source=self&ns_mchannel=articulo.1038666&ns_campaign=content.temas&ns_linkname=1

「エバンヘリーナ・チャモロ「泥水を飲みんで、泥だらけになり、娘たちのことだけを考えた。」

 

土石流に押し流され、またその中から浮かび上がって生還した女性、エバンヘリーナ・チャモロ(32歳)が水曜日、マリア・アウシリアドラ病院を退院した。自然の猛威と闘いの象徴となったプンタエルモサ住民は、記者会見で、水に引き込まれ、生還するまでを語った。

エバンヘリーナのドラマは3月15日金曜日、娘たちを学校に送ったのち、ビジャ・ナバラ居住域(Asentamiento humano_主に地方からの移住貧困層の居住区)のに始まった。「夫と一緒にいたけど、音がしたの。外に見に行ったら、泥流は私の脇にあった。夫が私を引っ張って家畜囲い場にかかっていた柱につかまらせたの。落ち着けと言ったけど、私は絶望していて、柱が崩れたの。夫は私の手をつかんでいたけど、私は泥に覆われて、夫の手から滑りぬけてしまったの」

 

 

希望と生還 チャモロの夫は助かるために泳げといったが、彼女はできなかった。「助けを求めたけど、誰にも聞えなかった。泥水は私を流して行って、自分がどこにいるかわからなくなって、夫が見えなくなった。そうしている間ずっと、泥水を飲み込んで土だらけになった。父も母といなくなったら娘たちの生活はどうなるのかと自分に言った。娘たちを思いながら、神に力を与えてくださいと頼んだの。」

濁流に流されながらもエバンヘリーナは、彼女を助けるために走っている人々を見た。「プンタ・エルモサの橋につくまで彼らは私を救えなかった。神様に本当に感謝します。力がなく、息をする力すらなかったので力を与えてくださいと神に頼んだの。娘たちが母を失ってほしくないと神様に言ったの。瓦礫から抜け出したときに二歩歩んだことしか覚えていない。そこから誰か知らないけど私を担いでくれて、気づいたら救急車の中だった。

 

医療応対

パンアメリカンハイウェイ南方向45km付近でその日起こった土石流に押し流されたためにできた傷の痛みに気づいたのは救出されてからだった。「そのときには傷があることに気づかなかったし、何も感じなかった。水を掛けられて、体をなでまわされて初めて痛くて叫んだの」

チャモロは記者会見で夫と病院長のフリオ・メディーナに付き添われていて、病院長は女性がどのように回復したかを詳しく説明した。「まず、脳への損傷の可能性は打ち捨てられました腹部に痛みがあることを訴えていましたが、内出血はありませんでした。肺の問題や骨折も見つかりませんでした。顔にただれ、両腕と両足に傷があって汚染されていました。」

 

 

回復への道

「(エバンヘリーナは)心的外傷ショックを受けていました。このため、患者を入院させ、治療し、順調に回復し、いかなる問題もないとみなしました。体の孔すべて、にのどまで、体全部に土が入っていました。」と医師は説明した。メディーナ医師は、退院をしたエバンヘリーナが「最良の形で社会へ」復帰できることを期待している。

記者会見の後、エバンヘリーナの夫、アルマンド・リベラは医師や記者、この出来事に関心がある人々に感謝を示した。また、会見後席を立つときに、妻にバラの花束を贈り、抱きしめ、キスをした。医師の忠告のため、二人は退席前にこれ以上の発言はしなかった。RPPニュースとの会見前の会話では夫は、土石流で家畜囲い場が損傷したため、親類の家にとどまることを説明した。「我々が失ってしまった物すべてについての痛みから回復したいだけです」

 

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村

kayoquinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。