ジ・アウトレット広島でおむつ替え | ベビーレディと松山市内をお出かけしたりハンドメイドしたり。

ベビーレディと松山市内をお出かけしたりハンドメイドしたり。

2014年2月に生まれた、一人娘との暮らしを綴っています。
日々の育児のこと、娘のために手作りした服や小物のこと…等々。
ちょっと不格好な、私の手製の服を着て、いっちょまえにお喋りする娘を、今日も微笑ましくもヒヤヒヤしながら見ています。

今年のゴールデンウィークも、広島の義実家に帰省しております。

ちょっと買いたいモノがあったので、親子3人でTHE OUTLETS HIROSHIMA (ジ アウトレット 広島)に行きました。


GWの最中ということで、駐車場が一杯でしたが、南駐車場に停めることができました。
(駐車場の埋まり具合は、ジアウトレット広島の公式ホームページに、百分率で表示されています。)


南駐車場から連絡ブリッジを渡ると、ウッドプラザ(WOOD Plaza)に辿り着きます。
ちなみに、ウッドプラザのあるフロアは、建物の2階です。
ついでに言うと、このフロアにあるインフォメーションでは、ベビーカーの貸出をしています。

連絡橋から一番近い(前掲の写真の「現在位置」の地点)トイレの見取図。
他の場所にあるトイレも設備内容(おむつ交換設備とフィッティングボード(更衣台)のある広い個室あり、一部の個室にベビーキープあり、多目的トイレには折り畳みベッドあり)は同様です。また、ほとんどのトイレの側にベビールーム(授乳室・おむつ交換台・調乳用給湯器のある部屋)があります。
ちなみに、男女いずれのトイレにも、一部の個室と、洗面所にも、ベビーキープがあります。

上記のトイレの入口の様子。
男女別のトイレと多目的トイレ(施設内の案内表記は「だれでもトイレ」)のいずれにも、入口部分に設備内容のアイコンが表示されています。

女性用トイレ内には、子供用トイレ(男児用小便器)があります。

多目的トイレ内およびベビールーム内の様子は、ひっきりなしに利用者が現れるので、今回は写真を撮るチャンスがありませんでした。。。


エスカレーターで1階に降りてきて、案内板を見ました。
建物内の案内板はタッチパネルですが、写真で旦那様が見ているのは、普通の、紙の看板(掲示物)です。

ちなみに、1Fのトイレ・ベビールームの配置は、こんな感じです。

ほしかげシティには、映画館(イオンシネマ)やゲームセンター(メダルゲームやプリクラ)、VR-X(VRゲーム)、あそび王国ぴぃかぁぶぅ(幼児向けの室内遊園地)、ボウリング、カラオケ、屋内アイススケートリンクがありました。
余談ですが、アイススケートも、カラオケ等と同様の時間課金制です。スケート靴のみならずヘルメットや手袋もレンタルできるようでした。

イオンシネマの近くの屋外には、キッズ広場がありました。
幼児(6歳以下)が遊べる遊具が設置されていました。

ちなみに、キッズ関係で言うと、にしかぜダイナー(フードコート・レストランといった飲食店エリア)には、子供向けのメニューが色々あるようでした。


我が娘は、なみのわガレージのステーションコートが大変気に入ったようでした。
ちなみに1Fには、こことは別に、トレインひろばという子供が遊べるエリア(トイザらスの前辺りにある)もあります。

なみのわガレージには、広島電鉄の70系電車が展示されています。
この電車の柄はプロジェクションマッピングで表現されており、定刻になると車体のデザインが変わったり、走っているかのように見えたりします。


なみのわガレージのトイレの、女性用の入口。
駅をイメージしているようですね。

洗面所の様子。
正面の、幅が広い扉の個室には、おむつ交換設備があります。

ベビーキープ付きの個室は、鍵が2ヵ所に付いています。
これなら“ベビーキープに居る赤ちゃんによる予期せぬ解錠”問題、無事に解決ですなぁ。




広島県広島市佐伯区石内東4丁目1番1号
Tel. 082-941-7111
10:00~21:00
※一部のエリアは、営業時間が異なる。きんさい横町は11:00開店、プラザCAPCOMは22:00閉店、イオンシネマは9:00〜24:00など。
無休
敷地内に無料駐車場あり(約4000台、一部では電気自動車の充電が可能)

こっぴーわんわんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ