祖母のお手製カーディガン | ベビーレディと松山市内をお出かけしたりハンドメイドしたり。

ベビーレディと松山市内をお出かけしたりハンドメイドしたり。

2014年2月に生まれた、一人娘との暮らしを綴っています。
日々の育児のこと、娘のために手作りした服や小物のこと…等々。
ちょっと不格好な、私の手製の服を着て、いっちょまえにお喋りする娘を、今日も微笑ましくもヒヤヒヤしながら見ています。


テーマ:
我が娘の、もう小さくなった服を整理していたら、懐かしい1枚が出てきました。

我が旦那様の祖母、すなわち、我が娘からみるとひぃばぁちゃんが、2014年の冬に娘に贈ってくれたカーディガンです。
(ボレロと呼ぶには着丈が長いので、多分、カーディガンなんだと思います。)

左身頃。
かぎ針編みで、なかなかに精緻な模様が編まれています。
鎖編みとこま編みが精一杯の私には、一生辿り着けない境地のような気がします。

模様というか、編み目のアップ。


目敏く見つけた娘が、ちょっと着てみました。
…丈はまだしも、肩幅がダメだなぁ…。

このボレロを貰った当時の娘。
1歳になる3ヶ月程前の写真です。
着せると、可愛い!と色んな人が誉めてくれるので娘は喜びました。…が、ハイハイの邪魔になることに気付くと、着てくれなくなりました…。歩けるようになると、また喜んで着てくれるようになりましたが。

こっぴーわんわんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス