忘れられない日

テーマ:
7年前のこの日は確定申告書類の提出に出掛けた。(ギリギリ(^^;;)

ランチ抜き、書類持参で車を飛ばす

間に合った〜とばかりにそのまま翌日のレッスンの買出しへGo!

渋滞の中ようやく到着した百貨店?
地下の食材店へ向かう前に‥
ついでにと久しぶりに立ち寄った化粧品カウンターへ。

担当のおねいさんに促され座った瞬間めまいが、、、
「やだ、ご飯食べてないからってそれくらいで目眩しないっしょ」と思った瞬間周りからどよめき声が

ん???なに?めまいじゃなくて揺れてるのコレ、、、

ざわつきは続き、どうやら私のはめまいじゃなくて地面ごとゆらゆら揺れていた模様。

店内の地下にいた客たちのどよめきごえ。

店員さんに促され通路の真ん中にいるように!と。

コレはただ事ではないな。
外を覗くとタクシー乗り場に長蛇の列。
信号は停電のため真っ暗。道は大渋滞。

続いて私の携帯電話に義母から無事を確認する電話が。(早っ)その後、誰とも電話が通じなくなるのだが‥‥‥。

あと日のことをいろいろと思い出す日

それが今日

アレから早7年
あの日とは違う場所で暮らし
自然により近くなったところに身を置いたからこそ感じることのできる感覚

それを大切にこれからも生きていきたいと思います。

改めまして、東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
と同時に、1日も早い復興と皆さまのご多幸を心より願っております。
※画像:2018.3.11.逗子海岸にて撮影

via A Bread
Your own website,
Ameba Ownd