ベルのブログ

ベルのブログ

観た映画や、読んだ小説などの感想を勝手気ままに書いてます。

美空ひばりお嬢は

 

マブダチの中村メイコ邸に

お泊りに行くと必ず

 

 

メイコと夫の神津さんの

間に入って寝たそうです。

 

 

 

「美空ひばりは

いつもセンター!!」

 

 

と、仰せられ

堂々と夫婦の真ん中へ。

 

 

 

 

 

夫婦の真ん中!Σ(゜△゜;))

 

 

さすがお嬢。

 

 

 

 

8月14日に

千葉のイオンで開催された

高校生たちの熱き戦い

 

 

ハイスクールマンザイを

観に行ったんです。

 

 

 

はるさめさんのムスメちゃま

琴子ちゃんの漫才を

ライブで観てみたくて。

 

 

 

 

観覧席で

 

琴子ちゃんと

相方・ナナカちゃんの勇姿を

拝んでおったのですが…

 

 

 

ワタクシ、何故かはるさめ夫妻の

真ん中に入っちゃってね。

 

 

 

 

お嬢のよーに堂々と

センターを陣取っちゃいました。えぇ。

謎のポジショニング。

 

 

 

 

私が謎のお嬢ポジを

陣取ってる間に

 

 

やってくれました!

琴ちゃん&ナナちゃん!

 

 

 

 

15組もいるライバルの中から

決勝進出への

チケットを勝ち取ったのですっ!

ヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン

 

 

 

 

喜びあふれる

はるさめシショーの記事は→コチラ

 

 

 

MCはFUJIWARAのお2人。

フジモン…顔デカかったな。

 

 

 

琴ちゃんの決勝進出で

「やったぁーーー!!!」と喜ぶ

はるさめ夫妻…と、センターの私。

 

 

 

フジモンは「え?ダレ…?」

って感じで私のことチラ見てました。

 

 

 

そうだよね。

夫婦のセンターに座る謎の人だもの。

 

 

 

フジモン

あんたの言いたいことはワカルヨ。

 

 

 

 

どの子も、みんな頑張ってたなぁ。

エラかった!みんな!!

 

 

 

 

決勝戦は、今月の25日。

 

お笑いの聖地

なんばグランド花月にて

開催だそーです。

 

 

 

琴ちゃん!ナナちゃん!

チバリヨーーーー!(※かんばれー)

 

 

 

関西で江戸前のザイマン

ぶっかまして

 

どでかいムーブメント

起こしてたもれ!!!!

 

 

 

 

 

さっ。

 

いつも通り

マクラが長くなりましたが

 

 

 

そろそろ

芽衣子とツネピコの恋の道行き

いってみましょーか。

 

 

 

「ジーンズブルース」 ヒュイゴー!

あ、芽衣子スマイル!

 

 

麗しゅう芽衣子スマイルに

私のバイブス いとあがりけりぃ~。

 

 

 

 

死んだ眼で毎日を過ごしていた

芽衣子サマが

 

ツネピコと

運命の出会いを果たし

 

 

ツネピコの実家がある

丹後半島へ

 

いい日旅立ちしたところで

終了した前回。

 

 

前回のお話しは→コチラ

 

 

 

 

5人ひき殺してるってゆー

呪いの中古車で

 

 

無事、京都入りした2人。

 

 

 

お洋プクを一新して

気持ちも新たにしました。

 

 

 

真っ新な気持ちで宿にチェックイン。

真っ新な気持ちで部屋呑みヤッホー。

 

 

 

 

って、ちょっと待って!

 

 

 

ツネピコ!!

一言、物申ぉーーす!

 

 

 

 

 

芽衣子サマのお洋プクは

レザーの上下ってゆー

 

 

クールな

黒装束なのに対して…

 

 

 

 

なにゆえ、ツネピコだけ

 

千鳥格子の英国紳士風?!

ハンチングかぶっちゃってるし。

 

 

 

アスコットタイまでしてます。

わー!ジェントルメンだー!

 

 

ヒュー・グラントみたいな出で立ち…

 

めちゃくちゃ目立つ!!!

 

 

行く先々で

目立って仕方ないっっ!!!

 

 

 

 

昭和の日本で

なかなかお目にかからないよ?

 

 

そんなステキなUK男子。

 

 

令和の日本でも

なかなかお目にかからないのに。

 

 

 

 

 

 

芽衣子も少しツッコんで!

 

 

ちょ!おまっ!

ヒュー・グラントじゃね?

ヒューってか、もはやホームズじゃね?

 

って、ツッコんで!

 

 

 

 

芽衣子サマ

少しツネピコに甘すぎだよー。

 

 

 

 

他人様にはすんごい

ツンケンしてるけど

 

 

ツネピコの前でだけデレ部を見せる

 

ツンデレ芽衣子サマ。

デレってる芽衣子サマきゃわゆいんだじょ。

(P∀`q*)タハァー

 

 

 

デレな芽衣子サマの

視線の先には…

 

 

イカす音楽で

踊ってるツネピコいますからね。

 

 

 

ご機嫌に踊るツネちゃまを

穏やかな女豹顔で見守る芽衣子。

 

 

 

 

そのうち

ひょいとカラダが触れ合う2人。

 

 

「あっ…」って視線が交差。

あ!営みへ移行する流れよ?コレ。

 

 

 

甘く切ないやつ!

 

ラブいバイブス来てるもの。

 

 

 

 

ツネピコ!

焦らずね!1点ずつだよー!

 

 

と、私が声掛けした矢先…

 

 

 

 

芽衣子サマの脳裏に

 

 

ハプバーで

全裸ウェイなパリピの姿がよぎります。

 

 

 

急ぅーに男女の営みが

気持ち悪っ!!てなったので

 

 

「いやっ!」

と、抵抗する芽衣子。

 

 

 

ヤル気スイッチ

入っちゃったツネピコは

 

 

「いいじゃねーか」と

芽衣子をベットに押し倒し

上にのしかかります。

 

 

 

ばかーー!ヽ(`Д´)ノ

焦るなって言ってるでそー!

 

 

 

 

私の「敬遠しろ」

ってサインをガン無視して

 

 

ストレートで

勝負をかけるツネピコ。

 

 

 

 

結果…

 

 

 

芽衣子サマに

 

二の腕を

喰いちぎられそーになりました。

(-ノ-)/Ωチーン

 

 

 

噛んだねっ?!

親父にも噛まれたことないのにっ!

 

 

 

アホ!ボケ!カス!!

罵詈雑言を吐きながら出て行っちゃう。

 

 

 

 

二の腕噛みじゃなくて

 

眼球えぐればよかったかな…。

反省してしょんぼりする芽衣子。

 

 

 

うん、芽衣子。

 

二の腕噛むより

眼球えぐるほーが

 

けっこー重体になるからね?

 

ダメよ?眼球えぐっちゃ。

 

 

 

 

何さっ!フンダッ!

プリプリしながら

 

 

トルコ方面の

お風呂へ向かうツネピコ。

 

 

 

 

歩道橋の上を早歩きで

歩いていたら

 

通りすがりの人とぶつかって

 

 

歩道橋の上から車道へと

お金をブチまけちゃう。

 

 

 

えっ?!

 

500万を

まんま持ち歩いてたの?!

ウソデショ∑(OωO )!!!

 

 

バックか袋に入れなさいよ!

500万もの大金。

 

 

 

 

 

 

何やってんの!!

淡谷センセー降臨案件です。

 

 

 

 

 

空からお金が降ってきたので

 

 

わぁーい♪天の恵みぃー♪

と、お金を拾う民草。

 

 

 

 

「拾うな!ワイの銭や!!」

と、騒ぐツネピコ。

 

 

 

 

「このお金は君の?

ちょっとお話し聞かして?」

早速、職質を受けるツネピコ。

 

 

ますます

淡谷センセー案件です。

 

 

 

外が騒がしいので

窓の外を覗くと…

 

 

 

お金は散乱してるわ

ツネピコは職質受けてるわ

淡谷センセー降臨してるわで

 

 

 

 

あいつ何やってんだ!

 

驚愕する芽衣子サマ。

芽衣子の視力はマサイ族なみです。

 

 

 

押っ取り刀で

助けに向かうマサイの戦士。

 

 

 

 

職質地獄から

ツネピコを救い出した芽衣子サマ。

車内には無言の圧が…。

(;゜△゜)タラー

 

 

 

こ、こりはぁ…

 

 

いよいよ眼球えぐられ刑でゎ?!

 

 

と、ツネピコの

眼球を案じておったのですが…

 

 

 

どこかのドライブインへ

到着したら

 

 

 

ウマく逃げおおせたね!

ニコッ☆

 

 

っと、女豹スマイル(o゚Д゚o)ンマッ!!

やはし、ツネぽよにだけデレな芽衣子サマ。

 

 

ツネぽよ

ズッチーなぁ、おい!

 

 

 

私がツネぽよに

ジェラシィを感じてる間に

 

 

拓ボーンが追いかけて来ます。

 

 

 

 

そのドライブインには

 

ドロンボー 一味が休憩しておったのです。

オッペケペーな一味。

 

 

オッペケ一味なんだけど

川谷拓三さんだけは

 

ひと味違います。

 

 

 

 

拓ボーンは吃音が酷くて

まともに喋れない。

 

 

 

自分の言いたいことを

思うように話せない分

 

 

一味の中で

戦闘能力が1番高いのです。

 

 

 

サイヤ人ばりの強さ。

拓ボーンたら。

 

 

 

 

 

ボスと室田さんが

アタフタしてる間に

 

 

サッとかけ出す拓ボーン。

さすが戦闘民族。

 

 

 

すんでのところで

拓ボーンの追撃をかわし

 

 

なんとか車に乗り込む

芽衣子とツネぽよ。

 

 

 

でもサイヤ人・拓ボーンは

ツネぽよの服の袖をつかみます。

 

 

 

慌ててドアを閉めようとするツネピコ。

あ、腕の骨折れちゃう…。

 

 

 

ツネぽよ以外の人には

冷酷非道のマサイの戦士・芽衣子。

 

 

 

殺ってやんよ!!!と、ばかりに

アクセルベタ踏みでスピードアップ。

 

 

マサイ戦士VSサイヤ人。

 

 

 

芽衣子サマの

スーパードライビングテクで

 

なんとか拓ボーンをふり落とし…

 

 

マサイの勝利!!!

 

 

 

 

ホッとしたのも束の間…

 

 

勢い余って電柱に激突する

メイツネ号。

 

 

 

事故の衝撃で

 

ツネぽよの手が

フロントガラスを突き破ります。

指っ!!ヒィェ∑(゚ロ゚ノ)ノ

 

 

 

指がちょん切れちゃったけど

ドロンボー 一味が追って来るので

 

 

 

車を乗り捨て

トラック団地に置いてあった

 

コンテナの中へと

隠れる2人。

 

 

ドロンボーたちからは

何とか逃げ切りましたが

 

 

 

コンテナに鍵をかけられ

 

トラックが

どこぞかへ出発しんこぉーー!

 

 

 

一難去って、また一難…。

トホホ(;´д`)=3

 

 

今度は

コンテナに閉じ込められる2人。

 

 

 

 

「俺の人生いつもこんなだよ…」

さすがにヘコむツネぽよ。

 

 

 

ドロンボーから

持ち逃げした500万は

 

妹へ渡すための

お金だったことが発覚。

 

 

 

 

なんでも

農協に勤める妹が

 

友達の借金のために

職場のお金を使い込んだそーな。

 

 

 

 

お金も小指も

無くなったツネぽよは

 

トラックが停まったら

別れよ!と、芽衣子に言います。

 

 

 

 

 

あれ…?

 

 

別れようってゆーか

そもそも…付き合ってたっけ?

 

 

 

 

私が「はてな?」

( ´・д・)ン?

 

と、なっておりましたら

 

 

 

 

芽衣子サマがツネぽよの側へ

 

猫のよーにスッと近づき…

静かに唇を重ねます。

 

 

 

ドジっ子なのに

妹想いの心優しいツネぽよに

 

 

母性本能が

刺激された模様です。

 

 

 

トラックが停止したので

鍵が開いたコンテナから逃げ出す2人。

 

 

 

 

まずは武器を確保するため

 

ハンターのオジサンに笑顔で

良い銃ですね。ちょっと撃たせて?

 

と、近づき…

 

 

 

 

サクッと猟銃を奪う凄腕の芽衣子サマ。

ガンベルト置いて行きな?殺すよ?

 

 

 

 

地面に置かれたガンベルトを

取ろうとして

 

 

 

 

オジサンに

返り討ちに遭うツネぽよ。

んもう!!

┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

 

 

 

ツネぽよを

石で叩き殺そうとしたので

躊躇なくオジサンを射殺する芽衣子。

 

 

 

 

初めて扱う猟銃なので

 

無人の民家で試し撃ち。

ツネぽよじゃ銃が暴発しそーだから

芽衣子に渡しな?

 

 

 

これ撃ってみてー。

日の丸を的にします。

 

反体制描写!

 

 

 

 

見事、日の丸を打ち抜くツネぽよ。

あはっ!やった!やった!!

 

大はしゃぎの芽衣子サマ。

 

 

 

トゥクン!!

・:*:・:(*゚Д゚*)キタコレ:・:*:・

 

 

 

 

ほとんど感情を見せない

今作の中で

 

いっちばんの

芽衣子スマイルです。

 

 

 

 

きゃわゆいです。

萌えます。

(*´∀`*)ラヴィ

 

 

 

 

試し撃ちした後は

 

 

 

 

賭場荒らしして、お金を稼ぐんだじょ!

銃を持つツネぽよ…よりも

凄味のある芽衣子サマ。

 

 

芽衣子、丸腰なのに…。

さすが戦士です。

 

 

 

さっきまでの芽衣子スマイルが

ウソのよーです。

 

 

他人様に見せる

ツンなほーの芽衣子。

 

 

 

 

 

賭場からお金を奪い

 

 

今宵の寝ぐらの

掘立小屋に戻る2人。

 

 

お金を数えたら

なんと!1千万ありました。

 

 

 

 

妹にあげてもお釣りが来るわね!

っつって

 

 

またもやキュートにニコって。

ツネぽよに見せるデレなほーの芽衣子。

 

 

 

緩急の差が激しい!

 

 

 

 

掘立小屋でも視線が交差。

「あっ」っつって…

 

ツネぽよを

愛おしそうに見つめる芽衣子サマ。

逆さまから見ても美しいんだお。

 

 

ツネぽよ!

焦るなよ!焦るなよー!

(ダチョウ倶楽部風)

 

 

 

 

コンテナの中でよりも

 

強めに唇を重ねるご両人。

やっと身も心も結ばれました。

 

 

 

ツネぽよぉ~、芽衣子ぉ~

よかったねぇ!

メデテェ―――(´゚∀゚ノ)ノ―――ナァ

 

 

 

後は500万を妹に渡し

残りのお金でヨットを買って

 

クルージングに出かける

計画の熱烈アベック。

 

 

 

 

ちょっと行って来るね!ここで待ってて。

芽衣子にチュッてして

 

 

妹との待ち合わせ場所へ

単身、向かうツネぽよ。

 

 

 

ツネぽよがいなくなった途端…

眼が死ぬ芽衣子。∑(゚Д゚;) えっ

 

 

大好きになっちゃったんだねぇ。

ドジっ子☆ツネぽよのこと。

 

 

 

 

ツネ待ちの芽衣子サマ。

 

 

美しい女豹顔で

 

タバコくゆらせてたら…崖下が騒がしい。

あぁん?ウッセーな。

ツンなほーです。

 

 

 

 

ウッセーから

崖下に下りて行ってみると

 

 

 

 

棍棒で頭部を殴打されたうえに

 

匕首で刺され

瀕死のツネぽよ。(;゚д゚)ェ..........

 

 

 

さらに

 

妹がお金を請求したのは

男に貢ぐためだった!

 

と、驚愕の事実も発覚。

 

 

 

ツネぽよ瀕死の件と

 

ツネぽよの妹が

まさかのクソビッチだった件に

 

 

怒りで震えが止まらない芽衣子サマ。

あー、コレ全員射殺されちゃうなー。

 

 

 

 

とりあえず

 

ツネぽよ実行犯の拓ボーンを射殺。

お腹に1発。

 

 

 

ついでに

 

 

お金を持ち逃げしよーとした

顔も服もサイケな女も射殺。

全て1発で仕留めるスナイパー芽衣子。

 

 

 

あ、この子ガチで殺る気だわー。

マサイ族の戦士だわー。

 

 

 

と、感じた

ボスと室田さんは退散!

 

 

 

 

クソビッチと一緒に

ツネぽよを近くの小屋へ運びます。

 

 

 

 

「オレを殺してくれ…」

ツネぽよ最期の願いです。

 

 

 

 

 

目の前で

苦しんでいる最愛の人を

 

 

 

自らの手で楽にしてあげる芽衣子。

怨み恋歌の時と同じ哀切が…。

 

 

ツライネ…。

うぅ…(ノω;`)シクシク

 

 

 

 

 

人殺しぃーー!兄ちゃぁーん!!

 

 

と、騒ぐクソビッチに銃口を向け

失せろ。殺すぞ?

 

 

静かに威嚇。

凄味 ハンパない!!

 

 

 

 

 

ツネぽよが

命がけで守ったお金を燃やし

 

 

 

自分のコートを

ツネぽよにソッとかける芽衣子。

コートかける仕草が優しい。

 

愛おしさがあふれ出てて…

 

 

余計ツライ…(ノД;)エーン

 

 

 

 

 

大ラスは警察と

 

激しい銃撃戦を繰り広げる芽衣子サマ。

けっこーな人数を射殺する凄腕スナイパー。

 

 

 

 

そして…

 

 

 

 

美しいおでこに一発撃ちこまれ

儚く散っていきました…。

 

 

めぇーーいぃーーこぉーーー!!

。・゚・(*/□\*)・゚・。ウワァーン

 

 

 

 

芽衣子サマの散りゆく姿を

何度か見守ってますが…

 

 

今作が

断トツにかっこ良くて美しい!!!

 

 

 

 

 

激しく命を燃やし尽くした

若者たちのお話しでございました。

 

 

 

切ない…。

(´;ω;`)ウッ・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日、毎日、暑さのあまり

 

カラダ中から汗が

 

ナイアガラの滝のように

噴き出してます。

 

 

 

 

ナイアガラ汗のお陰で

 

化粧が流れ落ちて

顔面がエライことに…(´□`川)

 

 

 

 

そんな暑い中

 

甲子園では

高校生たちが頑張ってます。

 

 

 

私は、熱心な高校野球ファンでは

ないのだけれど…

 

 

高校生たちの

一生懸命な姿を見ただけで

 

ウルウルしてしまう(ノД;)

 

 

 

どの学校の子たちも

激闘を繰り広げていて…

 

胸がアツくなります。

 

 

みんな、頑張れっ!!

 

 

 

 

そして

 

 

野球以外でも戦っている

高校生たちがいます。

 

 

 

高校生お笑い№1を決める

ハイスクールマンザイなる大会が

 

全国のイオンで

開催されておるそうです。

 

 

 

その大会の準決勝に

 

 

なんと、なんと

なな、なんとっ!!!

 

 

私が

読者登録させていただいておる

 

 

はるさめシショーのムスメちゃんが

出場することが決まりました!

 

ギザ(*´∀`*)ウレシス

 

 

 

 

はるさめさんの記事は→コチラ

(※冒頭、濃ゆいイカの画あり〼。

心臓の弱い方はご注意)

 

 

 

 

日々、お笑いと真剣に向き合い

切磋琢磨してるであろう若人たち。

 

 

イオンで激アツな戦いが

繰り広げられるんだろーなぁ―。

 

 

みんな頑張れっ!

 

 

 

ってか、シショーのムスメちゃん

頑張れーー!!!!

フレーヾ(゚∀゚ゞ)( 尸∀゚)尸フレー

 

 

 

 

 

若者たちの熱き戦いに

胸をアツくしちゃった本日は

 

 

 

魂を燃やし尽くす若者の

冒険を描いた

 

 

「ジーンズブルース」でっす。

芽衣子サマの美しさも激アツです。

燃えるぅー。あ、違った! 萌えるぅー。

 

 

 

 

あらすじは

 

無為な日々を送っていた

若人、芽衣子と恒彦が

 

 

ひょんなことで出逢い

 

それをきっかけに

 

 

命を燃やし尽くすほどの

激アツな数日間を過ごすお話し。

 

 

 

 

芽衣子サマは

 

行きずりの男女が

性交をする

 

ハプニングバーで働いております。

夜毎、乱交パーリーが行われてる店内。

 

 

 

夜な夜なご乱心の

パリピの横で

 

 

 

 

死んだ眼をしておられる芽衣子サマ。

わぁー!朝礼中の私と同じ眼だぁー。

 

 

 

 

パリピたちは

全裸でウェイウェイしてます。

 

 

 

宴もたけなわになった時…

 

 

 

 

 

芽衣子のカレシで

お店のマスターから

 

 

「今夜は帰らないからー」と電話がきます。

ますます眼が死ぬ芽衣子サマ。

 

 

わー!

クレーム電話取った時の私と同じ眼だー!

 

 

 

 

 

マスターからの電話を切ったら

 

唐突に

今の生活に嫌気がさした芽衣子サマ。

 

 

 

 

 

レジからお金を取って

マスターの車に飛び乗り

 

ここじゃないどこかへ旅立ちます。

わー!出勤中の私と同じ眼だぁー!

 

 

 

 

 

 

 

一方、ツネピコは

 

 

 

ワルイ人たちと一緒に、殺人現場ナウ!

誰かに依頼されて高利貸しのオジサンを

殺そうとしてました。

 

 

 

 

 

 

冒頭から

 

 

芽衣子サマが唄う

「ジーンズブルース」をバックに…

かなりのスプラッターシーンが

展開されます。

 

 

 

 

まずは

 

 

オジサンの頭蓋骨陥没させて

 

さらには

 

 

腸まで飛び出しちゃう!

血しぶきブッシャ―!!!!

 

 

 

凶器は全て

シャベルです!!!!

 

 

 

 

シャベルって

 

穴掘るだけじゃなくて

凶器にもなっちゃうんですねー。

 

 

 

 

まさに

凶器だけにネ☆

 

あ、うるさい?はい…。

 

 

 

 

 

 

ちなみに

 

ツネピコはオジサン殺害には

加担してません。

 

 

オジサンを殺害した後

 

死体を埋める用の穴を

せっせと掘ってました。

 

 

 

穴掘り要員です。

 

 

 

 

 

無事、オジサンを殺害した

ワルイ人たちは

 

 

お金の取り分を

少しでも減らそうと…

 

 

ツネピコも殺害しようとします。

 

 

 

 

えっ!Σ(゜Д゜;)))マヂ?!

っと、驚いたツネピコは

 

 

 

500万と車を奪って逃げ出します。

えらいこっちゃ!えらいこっちゃ!

と、焦って運転してます。

 

 

 

焦って

運転しちゃってるから

 

 

死んだ眼で運転してる芽衣子と

出合頭に衝突事故。

 

 

 

 

お互い車から降りて

 

「過失割合どーする?!」

と、なります。

 

 

 

 

「俺は今1人バラしてきたとこだけど?

1人も2人も一緒だけど?」

 

 

サクッと、ウソをついてすごむツネピコ。

「イキがらなくていいのよ」

と、瞬殺でウソを見破る芽衣子サマ。

 

 

 

 

小型犬のように

キャンキャン吠えるツネピコを

 

 

一瞬で黙らせます。

さすが!

 

 

 

「あ、バレた?」

と、テレ笑いするツネピコ。

 

 

 

テレ隠しにタバコに火を点け

火がついたままのマッチを

 

その辺にポイ捨て。

 

 

 

 

ポイ捨てした場所が

 

 

事故の際、ガソリンが漏れた

車のところだったので…

(゜□゜;)!!!!!

 

 

 

アッとゆー間に

 

 

辺り一面、大炎上!!!

ばかーーーーヾ(*`Д´*)ノ!!!

 

 

 

 

火柱があがるほど

ボーボー燃えてる炎を見て

 

 

 

 

芽衣子の心にも火がつきました。

死んでた眼がキラッキラ輝いてるもの。

 

 

 

 

とりあえず

 

その場にとどまっていたら

警察に捕まっちゃうので…

 

 

 

通りすがりの人の車を奪って

 

 

逃走する2人。

ワルです。

 

 

 

 

逃走中にもかかわらず

 

芽衣子サマが

 

「ノドが乾いたわ」

と、ビールを所望されたので

 

食堂へ寄ることに。

 

 

 

早くも芽衣子サマに

イニシアチブをとられるツネピコ。

 

 

 

 

ビールでノドを潤し

ひと心地ついたご様子の芽衣子サマ。

穏やかな女豹顔になっております。

 

 

 

 

そんな女豹様を見て

 

 

 

わかりやすく見とれるツネピコと私。

ワカル、ワカルヨー。

 

 

 

芽衣子サマ美しいものねー。

孤高の美しさだものねー。

尊いよねー。

 

 

 

 

 

 

芽衣子サマは

見とれてるツネピコなんぞ


目に入らないご様子で

 

 

 

あの火柱はマジ神ってたなー。

久々にバイブス上がったなー。

 

 

 

優雅にタバコをくゆらせ

大炎上シーンを回想してました。

 

 

 

 

 

 

ツネピコ…

しまってこー!

 

 

 

 

 

「これからどーすんの?」

芽衣子サマの問いに

 

 

丹後半島の実家に

帰るつもりだった旨を伝えるツネピコ。

 

 

 

 

「ヒマなら一緒に行こうぜ!」

爽やかに誘います。

 

 

 

 

どーすっかなー

と、迷う芽衣子に

 

 

 

「もしや、カレシいんの?!」

恐る恐る問うてみるツネピコ。

 

 

 

その問いに

ニコッと笑って

 

フルフルと首をふる芽衣子サマ。

カカカカ…((*゚Д゚*))カワユスッ!!!!

 

 

 

かわゆい女豹スマイルに

 

再び

見とれるツネピコと私。

 

 

 

ツネピコー

芽衣子かわゆいねー。

(*´д`)(´д`*)ネー

 

 

 

 

 

「独り身なら一緒に行こうぜ!

冬の日本海、ヤベぇから!鬼キレイだし!」

 

と、口説き落として

 

 

芽衣子サマを

旅の仲間にしました。

 

 

 

うらやましいぞぉ!

コイツゥ( ´∀`)σ)д゚)

 

 

 

 

翌日

 

盗難車じゃ

すぐ足がついちゃうから

 

 

中古車屋に行って

車を購入。

 

 

 

中古車屋のオヤジは

狡賢いジジイで…

 

 

明日で車検が切れるうえに

5人ぐらいひき殺しているってゆー

 

 

呪いの車を売りつけます。

 

 

 

コロッと騙される

お人好しにもほどがあるツネピコ。

 

ばかーーーーヾ(*`Д´*)ノ!!!

 

 

 

 

 

「俺って見る目あんだよ!」

 

ドヤ顔のツネピコ。

芽衣子サマ、冷笑です。

 

 

 

ツネピコが

ドヤってる矢先に

 

 

 

突然、タイヤがバースト。

Σ(゜Д゜)こんなペチャンコ見たことない!!

 

 

さすがは呪いの車です。

 

 

 

中古車屋を出て

すぐパンクしたので

 

 

中古屋のジジイを呼びつけ

一緒にタイヤ交換。

 

 

 

男子2人が

タイヤ交換している間

 

 

 

芽衣子サマは

ヒマを持て余しておられるので

 

 

 

お花を摘んで車に飾ります。

可憐な乙女なんだじょ。

 

 

 

ってか

昔の車には一輪挿しの花瓶が

付いてたんだー!

 

 

 

 

無事

タイヤ交換を終えたジジイに

ソッと上着を着せてあげます。

 

 

「イイ女じゃん!」

と、ご機嫌さんで帰って行くジジイ。

 

 

 

 

 

そんなジジイの上着から

 

ちゃっかりお財布を抜き取ってた

芽衣子サマ。

騙された借りをきちんと返してもらいます。

 

 

さそりイズム!!!

 

 

 

なんて

心強い旅の仲間なんでしょ!

 

 

 

 

芽衣子サマ1人で

 

賢者と魔法使いと女戦士が

仲間になったほどの心強さ!!!

 

 

 

 

 

 

調子に乗ったツネピコは

 

サクッととチューしようとしますが…

そこまで心を開いていない

芽衣子サマ。

 

 

 

 

 

「てめ、あんま調子こくなよ?」

 

と、言わんばかりに

おタバコをくわえてスマートに拒否ります。

 

 

 

 

ツネピコ…

焦らず1点ずつとっていこー!

 

 

 

 

タイヤを新しくしたら

順調に京都まで走る呪いの車。

 

 

 

 

 

無事

京都入りした記念に

 

 

 

芽衣子サマのお洋服を

新調してあげるツネピコ。

 

 

 

どうやら

地道なアプローチ作戦に

切り替えた模様。

 

 

 

 

 

新しいお洋プクに着替えて

 

試着室から出てきた芽衣子サマ。

あ!なんかちょっと はにかんでる!!

 

 

いーんじゃない?

イケるんじゃない?

 

 

 

ツネピコ!!

 

ここは焦らず…

確実に点を決めてこー!

 

 

 

 

少しずつ芽衣子サマが

心を開き始めている時に…

 

 

 

 

持ち逃げされた

500万を取り戻そうと

 

ドロンボー 一味の魔の手も

少しずつツネピコに近づいてます。

 

 

 

 

 

はてさて

 

ツネピコと芽衣子の恋の行方は?!

 

 

そして迫りくる

ドロンボー 一味は?!

 

 

 

 

 

気になるトコロですが…

 

 

なんと、なんと

なな、なんとっ!!!!

 

お時間いっぱい、いっぱいに!!!

 

 

 

 

「ジーンズブルース」

 

本日は、これにて…

 

 

読み終わりでございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタクシ、ムスメに対して

 

 

普段はけっこー

放任主義の方なんです。

 

 

うるさく言うのは

ご飯の食べ方と部屋の片づけのみ。

 

 

 

だからなのか

 

 

夏休みに入ってから

ヤツのグータラが加速いたしまして…

 

 

 

放っておいたら

 

ゲームを

平気で8時間ぐらいプレイ。

 

 

7月いっぱい

8時間プレイを繰り返してまして

 

 

 

 

さすがに目に余ったので

 

 

「オイ、コラッ!!!(ラ行巻き舌)

何さらしとんのじゃ、ワレェ!!!」

「おぅ。ちょっと小指だせや…」

 

 

文太兄ぃばりに恫喝しました。

 

 

 

 

オトシマエつけさせる

一歩手前でしたが…。

 

 

 

「ほんの出来心ですけぇ!

勘弁してつかぁーさい(泣)!!」

 

川谷拓三さんのよーに謝るので

 

 

 

「2度目はないけぇのぉ」

と、その場は終わりました。

 

 

 

 

したらば、翌日

 

 

「コレ…」

 

と、何やら短冊のよーなモノを

手渡されました。

 

 

 

 

反省の俳句を作ったんだそうな。

 

 

反省の俳句って!

俳句で反省って!

 

 

 

 

 

どれどれ…。

 

………。

 

 

 

 

 

若頭に

昇進させることにしましたっ!!!

 

 

 

 

 

くっ!!

 

 

 

 

相変わらず

私のツボを心得ていやがる!

 

 

 

我がムスメながら…

 

 

 

 

 

 

 

 

芽衣子に会えちゃう夏休み!

みたいな感じで

 

「涙くんさよなら」いってみましょー。

あ、芽衣子きゃわゆい。

 

 

 

今作では伝説のバンド

“ヤング&フレッシュ”の面々を

もう一度観られちゃいます。

 

 

 

青春バンド

ヤング&フレッシュの活躍は→コチラ

 

 

 

 

あらすじは

 

パパはアメリカ人、ママが日本人

ってゆー

 

ハーフのジュリー(ジュディ・オング)が

ママを探して三千里。

ってお話し。

 

 

 

パパと

アメリカで暮らしていたジュリー。

 

そのパパが突然死します。

 

天涯孤独のジュリーの身を案じた

パパの同僚たちが

 

ジュリーを日本に行かせて

ママに会せてやろう!

 

と、来日計画を練ります。

 

 

 

でも日本までの

渡航費用がない同僚たち。

 

 

 

 

金ねーけど…どーするぅぅ?!

と、考えた末…

 

 

 

 

これだ!!!っと、天啓が下ります。

(☆∀☆)キュピーーン☆

 

 

 

 

パパが死んだショックで

ジュリーが喋れなくなっちゃった!

 

ってことにして

慈善団体から募金を集めちゃお☆

 

 

とんでもねー

騙りを思いつきます。

 

 

 

 

口がきけないフリして

日本に来日するジュリー。

 

 

 

 

空港では

 

売名行為する気満々!

な、ご婦人慈善団体や

 

世間の注目を集めて一発当てたい!

な、マスコミなど

 

 

自分たちの利益だけを考えて

ジュリーの不幸を利用しよーぜ☆

 

って大人ばかり。

 

 

 

そんな、大人たちに

嫌気がさしたジュリーは

 

 

周囲の目をかいくぐり

 

単身、ママが働いるであろう

置屋を訪ねます。

 

 

 

 

ジュリーが

置屋を訪ねて来た頃…

 

 

 

 

川べりでご機嫌に演奏していた

 

ヤンフレメンバーたち。

今回は芽衣子もヤンフレメンバーだじょ。

きゃわゆいんだじょ。

 

 

 

リードギター担当は

置屋の息子・ケンくん(山内賢)。

 

 

 

なので

 

 

置屋の女将・ケンママから

「至急、家に戻られたし!!」

と、お達しが下ります。

 

 

 

 

ケンとヤンフレたちが家に戻ると

 

ジュリーが待っていました。

ジュリーのママは今、京都にいるとのこと。

 

 

ママに会えなくて

ガッカリするジュリー。

 

 

 

ガッカリしながらも…

 

 

男子たちにキュートな笑顔をお見舞い。

けっこーあざといジュリー。

 

 

 

あざとい笑顔に

 

 

かわいーーー!!(´ω`*)ポッ

と、ヤンフレ男子メンバーは骨抜きです。

 

 

 

メロメロするコウジ(和田浩治)&ケン。

あ、この女ヤベーな。

と、あざとさを見破る芽衣子。

 

 

 

ちなみにコウジは

芽衣子のダーリンです。

 

 

 

なので

 

メロメロするダァ・コウジに

 

「殺すぞ?」と視線だけで威嚇。

あ!ってなるコウジ。

 

 

 

とりあえず

 

 

 

土下座しとけっ!眼球えぐられるからっ!

芽衣子サマに謝っとけ!

 

 

 

 

 

その後、ケンのお部屋で

ヤンフレメンバーはダベリング。

 

 

 

 

ジュリーちょぉーかわいそうだよね!

俺たちで京都に連れてってあげよっか!

盛り上がる男子たち。

 

 

 

芽衣子サマは

ジュリーのあざとさを

 

野生の勘で感じ取っているので

 

 

 

 

「クソがっ!!」

と、寝転がってます。

 

 

 

 

芽衣子の心中を察することもなく

 

能天気なヤンフレたちは

 

 

ガチションボリ沈殿丸な

ジュリーのために

 

 

演奏もしてあげちゃうんだからっ!

「涙くんさよなら」のインスト。

 

 

ハワイアンっぽくてイイ感じ。

 

 

高木ブーが

ひょっこり出て来そうな雰囲気です。

 

 

 

 

翌日

 

かわいいヤンフレ号で

 

京都までジュリーを送ることにした

ケン&コウジ。

プラス芽衣子も一緒ダヨー。

 

 

ベースくんと2ndギターくんは

何かあったときのために

 

置屋で待機!!

 

 

 

 

快調に京都までブッ飛ばすぜー!

 

 

と、思ったら…

 

 

 

箱根辺りでモゥモゥと

黒煙を吐き出し始めるヤンフレ号。

これはぁ…

 

箱根名物

黒たまごを食べろって暗示なのでは?!

 

 

やがて

ヤンフレ号…死亡。(‐ ‐)チーーン。

 

 

 

芽衣子が通りすがりの車に

 

「ヘルプミー!」

と、助けを求めるも…

 

 

ガンムシ(゜Д゜;)!!

 

 

 

冷酷なドライバーに

 

巻き爪になっちまえっっ!!!

呪詛を吐く芽衣子サマ。

( ゚Д゚)<呪呪呪呪呪呪呪呪呪

 

 

 

そこへ

 

 

お手本を見せてあげるわ!

と、ばかりに

 

ジュリーがしゃしゃります。

セクスゥィーポーズでキメるジュリー。

 

ジュ、ジュリィ…?(゜□゜;))

 

 

極めつけは

 

 

 

悩殺☆ウィンク攻撃!!

くっ!(‐゛‐)

あざといけど…キュートだぜぇ。

 

 

 

 

ジュリーのウィンク

かぁーいぃーよねぇー。

 

またしてもメロメロするケン&コーズィー。

コウジ!ハンケチを噛むんじゃないっ!

 

 

 

ジュリーホイホイに

 

まんまと吸い寄せられるお巡りさん。

バイクじゃ…意味なし芳一っ!!

 

 

 

 

周囲の男どもが

やたらとジュリー推しなので

 

 

イラつく芽衣子サマ。

ジュリーに巻き爪の呪いかけます。

( ゚Д゚)<呪呪呪呪呪呪呪呪呪

 

 

 

 

お巡りさんの 

「他の車に引っ張ってもらわないと…」

って言葉を聞くなり
 

 

「おりゃっ!!」と駈け出す芽衣子。

あ、トラック来た!

 

 

ま、まさか芽衣子!

 

ジュリーに対抗して…

 

 

 

 

Oh~!モーレツゥ~!やっちゃう?!

パンツ、ちら見せしたれっ!

 

 

 

 

男気溢れる芽衣子サマは

パンツ見せることなく

 

 

 

武田鉄也のよーに

 

カラダを張ってトラックを止めます。

Oh~!モーレツゥ~!ではなく

僕は死にましぇん!!の方でした。

 

 

 

無事、トラックに

牽引してもらうヤンフレ号。

 

 

車内では

 

 

「てめ、あんま調子のんなし!」

とばかりに

 

鬼の睨みをきかす芽衣子サマ。

巻き爪どころか

深爪にしてやろぉーか?!あぁん?!

 

 

 

男子たちはお気楽なので

 

後部座席からの

殺気に全く気がつきません。

 

 

幸せそうでいーねー。

(*‐ω‐)(‐ω‐*)ネー

 

 

 

途中

 

浜松のレストハウスで

休憩を取る一行。

 

 

 

 

そこで

 

 

フッツーに喋ってる

ジュリーを目撃する芽衣子。

おいおい、マジかよ?!

あいつスッゲー喋ってんじゃん!

 

 

 

衝撃を受ける芽衣子サマ。

 

 

 

 

「貴様に良心が欠片でもあるなら

ケンとコウジに喋れること打ち明けろっ!」

 

ジュリーに詰め寄るも…

芽衣子の手を振りほどき外に逃げるジュリー。

 

 

 

外では

 

スパイダースの演奏をバックに

能天気な若人たちが踊っていました。

 

 

なので

 

 

踊って誤魔化すジュリー。

はっΣ(゜Д゜;)))!!

ジュリー!うしろ!うしろっ!!

 

 

 

こりはぁ…

 

 

ジュリー浜名湖に沈められるんじゃ?!

と、私が案じた時

 

 

 

 

芽衣子サマもダンスに参戦。

…(゜ω゜;)エッ

突如、謎のダンスバトルスタート!

 

 

アオハル!!

 

 

 

そんな青春っぽい

 

ダンス甲子園の様子を

こっそり隠し撮りするマスコミ。

 

 

 

マスコミに気がついたジュリーは

ちゃっかり

 

スパイダースのバスに乗り込み

名古屋入りします。

生命力たくましいジュリー。

 

 

ジュリーがいなくなったことに

気がついたケンとコウジと芽衣子。

 

 

おっつけ名古屋へ到着!

 

 

ついでに

東京から名古屋入りした

 

ベースくんと

2ndギターくんとも合流。

 

 

名古屋で

ヤンフレメンバーが集結。

 

 

 

 

今夜は名古屋のホテルで

1泊!って、ときに

 

 

本当は口がきけることが

マスコミにバレて

連れ去られるジュリー。

 

 

 

 

芽衣子がチクっちゃったんだけど。

マスコミに。

 

 

 

しょーがない!

 

周りを騙したジュリーが悪い!!

芽衣子は悪くないよー!

 

 

 

 

マスコミのおじさんたちから

無事、ジュリーを奪還するヤンフレたち。

 

 

 

ホテルに戻り

 

明日ママに会えるかな…

と、ナーヴァスになっているジュリーに

 

 

「涙くんさよなら」を唄ってあげるヤンフレ。

いつもはドラムだけど…

 

今回はキレのある

タンバリンを披露するコウジ。

 

 

 

ヤンフレたちの

涙くんさよならを聴きながら

 

 

 

柱の陰で涙くんを連れている芽衣子。

切ないお顔…かわいちょう(ノД;)

 

 

ちょっとぉー!

コォーーズィーー!!!

 

 

ジュリー元気づけてねーで

芽衣子なぐさめろっ!!

 

 

 

ジュリーが笑顔になったので

 

意気揚々と

部屋に戻ろうとするヤンフレとジュリー。

 

 

 

 

ションボリ芽衣子。

「まさこ!どーしたー?!」

 

やっと芽衣子の存在を思い出す

男子たち。

 

遅いわっ!!

 

 

 

「マスコミにチクってマジごめんね!!」

世界一美しい横顔で

ジュリーに謝る芽衣子。

 

 

ちゃんと「ごめんなさい」

が出来る子はイイ子。

 

 

 

ジュリーも

「騙してた私が悪いんだもの!」

と、笑って許します。

 

 

ちゃんと

人を許せる子もイイ子。

 

 

 

女の子2人が仲直りして

落着する名古屋騒動。

 

よかった!よかった!!

 

 

 

 

翌日

みんなで京都入りすると…

 

 

なんと!

 

ジュリママは死んだ。

と、驚愕の事実がっ。

 

 

悲しみに沈みながら

みんなでジュリママのお墓参りへ。

芽衣子!女豹顔出ちゃってる!!

 

 

 

何かいるの?

と、上の方を見ると…

 

 

 

あ!ジュリママ!!生きてる!

え?お花供えたのは誰のお墓?!

 

 

 

 

今は大店の主人のとこへ

ヨメに行ったママ。

 

 

マスコミが大騒ぎするので

ジュリーに会えなかったのです。

 

 

死んだことにしたけど…

やっぱり娘をひと目見たくて

 

こっそりお墓に来ました。

 

 

 

ジュリーが

「ママ!」と気づいたうえに

 

 

お墓にまでマスコミが

来ちゃったので

 

 

車に乗り込み逃げるママ。

 

 

 

「ママァーーーーー!!!」

と、泣きながら

 

車を追いかけるジュリー。

ここはジュリーがかわいそうで

 

泣きました…(T□T)エーン

 

 

 

 

 

ジャッキーだったらこーゆー感じで

車を追いかけられたのになぁ。

 

 

 

ついでに

 

 

しつこいマスコミも「ハァー!」っと

蹴散らすのになぁ。

 

 

 

ちょっとそれだと

ポリスストーリーになっちゃうので…

 

 

 

 

 

大人しくホテルへ戻る若人たち。

「ママにはママの生活があるもんね!」

ジュリーを励ますメンバー。

 

 

 

 

ジャッキーがいればなぁ…。

ジャッキーがいなくて

ジュリーがかわいそうになった芽衣子は

 

 

 

 

「レッツ!ダンスィン☆」

ジュリーをダンス甲子園に誘います。

 

 

 

芽衣子ってば

やぁーさぁーしぃーいぃー!

 

 

 

 

メロリンキューだねー。

千利休とか千代の富士脱臼もあるんだよー。

とっても楽しそうに踊る2人。

 

 

キュートな2人に

メロリンキュー!となるワタシ。

(*´Д`*)ポポン

 

 

踊ってスッキリしたジュリーは

 

 

「アメリカに戻って

募金してくれた人に謝る!」

 

「今度は自分で働いて

もう一度日本に来るわ!!」

 

 

そう決意して

翌日、アメリカに帰ることにします。

 

 

空港でジュリーを見送る

ヤンフレたち。

 

 

 

またダンス甲子園しよーね!

再会を誓い、握手を交わす若人たち。

 

 

若者たちが爽やかに

お別れしているところへ…

 

 

 

「コレ、死んだママからどす」

ママのお茶のおっしょさんが

お手紙を届けに来はります。

 

 

 

 

その手紙には

 

「今度はママが

ジュリーちゃんに会いに行きます」

 

と、書いてありました。

 

 

ジュリー!よかったねぇ(ノ∀;)

 

 

 

 

ママからのお手紙で

元気になったジュリーは

 

 

バイバイ!と笑顔で飛行機へ。

 

ヤンフレたちも

爽やかに手をふり返して

終わり!

 

 

 

友達っていーよねー!

ジャッキーってすごいんだねー!

芽衣子のワンピかわゆいよねー!!

 

って、お話しでした。

 

 

 

 

主題歌の「涙くんさよなら」のほかにも

「バラが咲いた」も流れます。

イイ歌!さすがハマクラ節!

 

 

 

 

ヤンフレ版の涙くんさよならもイイ感じ。

コーズィーのタンバリンもイカすー☆

 

 

 

海の向こうに住んでいるお方が

作っているサイトで

 

 

芽衣子愛が

溢れまくってるサイトがあるんです。

 

 

その名も

『Fuck Yeah!Meiko kaji』

 

 

溢れてます。

芽衣子愛。

 

 

 

私は勝手に

“同志”と呼んでます。

 

 

 

 

芽衣子サマの

 

やだ、なにコレ かわいい!

 

って、写真をやたらと載せまくる

我が同志。

 

 

 

ファッキンクールなサイトは→コチラ

 

 

 

 

 

もちろん

『無宿』の写真も載ってますが…

 

 

 

説明文でね

『無宿(やどなし)』のことをね

 

 

 

 

 

 

 

ホームレス

って…(゜□゜;))

 

 

 

 

 

いや

間違っちゃないんだけど…

 

 

なんか違う!!!!

と、感じるのは

 

私が日本人だからでしょーか?!

 

 

 

 

 

そんなわけで

 

「無宿(ホームレス)」いってみましょー!

ファッキンプリティー芽衣子だじょ。

 

 

 

 

芽衣子、勝新、健さん

3人が出会ったけど…

 

 

健さんは

 

アニキを殺した『仙ぞう』を

ぜってー殺す!!!

 

と、敵討ちに出かけちゃったところで

終了した前回。

 

 

 

3人の出会いは→コチラ

 

 

 

 

健さんに

罪を犯して欲しくないヒゲ新は

 

何度か健さんのジャマをして

 

 

「一緒に宝探そうや!なあ!なあて!!」

と、誘います。

 

 

 

 

何度となく

敵討ちをジャマをされた健さんは

 

 

とうとうブチキレちゃう。

 

これゎ…ヒゲ新、ピンチなヤツや!

 

 

 

 

私の心配通り

 

 

 

フルボッコにされるヒゲ新。

 

ちょ!健さん。もぉその辺にしたげて!

 

 

 

 

はっっΣ(゜△゜;))

血だらけ!!!!

 

 

 

健さんがスタンド発動して

 

おヒゲをフルボッコ!!

している真っ最中に

 

 

 

ひょっこりはん☆と、『仙ぞう』登場。

あ、なんか…。(‐゛‐)イラッ

 

私もスタンド出ちゃいそう。

 

 

 

 

怨敵・仙ぞうを討ち倒し

 

初志貫徹を果たす健さん。

恐るべき精神力の持ち主です。

 

 

 

ついでに

アニキ殺しの黒幕

 

 

 

大親分の大滝秀治もサクッと討ちます。

秀治が1番のワルです。

 

 

 

 

健さんがサクサクと

初志を貫いてるとき…

 

 

 

 

逗留してる宿で大荒れのおヒゲ様。

頑固な健さんにかなりご立腹。

 

 

 

イラつき過ぎて

 

モノ投げたり

障子を開けたり閉めたり大暴れ。

 

 

 

 

横で芽衣子サマ怯えるの図。

これ以上、寄れない!ってほど壁際に…。

 

 

 

ちょっとぉー!

ヒゲ、やめて!!

 

 

障子を

開けたり閉めたりすんのやめて!

 

 

 

 

芽衣子怖がってるから!

芽衣子かわいそうだから!

 

 

 

 

ほらぁー!見てみ?

子犬のよーに怯えちゃってるから!

かわゆいからっ!!

 

 

 

 

翌日になっても

おヒゲ様の怒りは収まらず。

 

 

駅のホームで電車を待ちながら

まだプンスカ!(*`Д´*)

 

 

意外と根に持つタイプです。

 

 

 

「うみ…行くんじゃろ?」 芽衣子の問いに

 

「ワシがどこに行こうが勝手じゃろがっ!」

 

八つ当たりしまくり千代子。

 

 

 

ヒゲ新しか

頼れる人がいないのに

 

イミフな

八つ当たりされた芽衣子は

 

哀しくなっちゃっう…。

 

 

 

 

あ!!!泣イチャッタ…(;□;)

やだね!ヒゲ新!!

パンツにとうがらし入れてやろーね!

 

 

 

 

芽衣子のかわゆい涙に

ちょっぴり反省したヒゲ新。

 

 

電車下りたら

またもや おんぶしてあげます。

怒りんぼだけど割とイイ奴なヒゲ新。

 

 

 

おんぶしたから…

パンツにとうがらし攻撃やめとく?

 

 

とりあえず

パンツにわさび攻撃だけにしとく?

 

 

 

 

 

 

眼下に広がる美しい海。

 

 

ずーっと憧れていた海が見られて

感無量な芽衣子サマ。

 

 

 

「うみだぁーー!!」っつって

おヒゲ様の背中でうれし泣きしちゃう。

 

 

 

よかったねぇ(ノ△;)

芽衣子も初志貫徹だね!

 

 

 

 

 

小峠似の漁師さんから

波情報と船をゲットして…

 

 

 

村の商店で日用品を買い込み

浜辺へゴーゴー!!

 

 

 

 

まずは

 

浜辺にお家を建てるために

板っきれを集めるヒゲ新。

 

 

 

の、横で波とたわむれる芽衣子サマ。

わぁ!ほぼ波にのまれてるぅー!

 

 

 

かぁーわぁーいぃーいぃーー!!

 

 

 

 

お着物ビッシャビシャなのに

 

楽しそぉーに

何度も波打ち際で遊ぶ芽衣子。

 

 

かぁーわぁーいぃーいぃーー!!

 

 

 

 

 

板っきれを集めたらお家作り。

木端をトンカン打ち付けてる反対側から…

 

 

 

覗き込む芽衣子サマ。

板の切れ間からニッコニコ。

 

 

ちょぉーご機嫌さんです。

 

 

 

 

下からヒョコって覗きこんで…

ニコって!

 

 

 

 

ドキュ―(*゚д゚*)―ン

 

 

 

ちょっとぉー!

おかぁーさぁーーん!!

 

命の母ホワイトとってぇーー!

 

 

 

なんか自律神経乱れてきて

ハァハァしてきちゃったから!

(*´Д`*)ハァハァ

 

 

 

 

 

 

そーいえば海の側に住みたい

ってゆってたもんね!

 

 

 

浜辺にお家建ててもらって

よかったねぇ!(*´∀`*)ホッコリ

 

 

 

 

ちなみに

 

 

海の家の全貌。

ピサの斜塔!Σ(゜Д゜;))

 

 

傾斜!!!

 

 

 

 

ピサの斜塔で

 

 

魚をぶつ切りにして七輪で焼く!!

ってゆー海賊料理を作るおヒゲ様。

 

 

ワイルドだぜぇ~!

 

 

 

 

ワイルド海賊料理をまったり待つ芽衣子姫。

ワイルドすぎて時間かかりそうだから…

 

 

出来上がるまで

お昼寝しててもいぃーよぉーう?

 

 

 

 

 

翌日から

 

いよいよ2人だけの宝探しスタート!

だいじょぉーぶかなぁ?(゚ω゚;)ドキドキ

 

 

 

 

役割分担は

 

 

ヒゲ新が潜水服を着込み

海の底へ潜る係り。

 

 

 

 

芽衣子は

 

 

重そうな空気ポンプを操作して

 

潜水服に空気を送る係り。

 

 

 

 

 

このポンプが

すんごい重そうで…

 

 

なかなか空気を送り込めない。

「かんにん!!!」

謝りながら、一生懸命 頑張る芽衣子。

 

 

 

 

 

空気がなかなか

送られてこないので…

 

 

 

心肺停止寸前になるヒゲ新。

あ、死んじゃう…。

 

 

 

 

 

アラレちゃんクラスじゃないと

スイスイ空気送れないと思うよ?

 

 

めちゃんこ重そうだもの。

空気ポンプ。

 

 

 

 

心肺停止寸前で

三途の川のほとりにたどり着くおヒゲ。

 

 

 

ご先祖様に

「まだ早いから、帰りなぁー」

と言われ

 

 

無事、蘇生します。

 

 

 

 

 

息を吹き返すやいなや

 

 

殺す気かっ!!」

思わず竜ちゃんになっちゃうヒゲ新。

 

 

 

 

「こーやるんじゃ!ヴォケッ!」

お手本を示すヒゲ新。

 

 

 

何気に

ヒゲ新も重そうダッタヨ?

 

 

 

 

 

自分だって重そうだったじゃん…。

ちょっと不満がつのる芽衣子。

 

 

やだね!ヒゲ新。

寝てる間にパンツにカニ入れよーね!

 

 

 

 

芽衣子サマは

 

ちょっとイラついたので

渾身の力を込めてポンプを下げます。

 

 

 

 

その反動で…

 

 

 

ゴフッッッ!( ´゚Д゚)・;'.、ガハッ

反対側のポンプが勢いよくアゴへ直撃。

 

 

 

 

 

ポンプ直撃イメージ画。

軽く脳が揺れたんじゃ?!

 

 

 

 

 

おヒゲ様、撃沈の図…。

この映画、勝新がやたら大変な目に遭います。

 

 

 

痛そうだったり…。

苦しそうだったり…。

 

 

 

 

まさかっっ!!

玉緒さんの呪い?!エッ(゜△゜;))

 

 

 

 

 

陸に上がった2人を

 

 

敵討ち終わって

ヒマになった健さんが待ち受けてました。

 

 

 

誘われてたのに断りまくってたから

「仲間いぃーれぇーてっ!」

とは、言いづらい健さん。

 

 

 

 

すっごい誘ったのにツレなかったから

「いぃーよぉーーう!」

と、言うのがちょっと悔しい勝新。

 

 

 

 

男子たちの

無言の見つめ合いの真っ最中…

 

 

 

 

波にのまれそーになってる芽衣子。

あ!画面から消えたっ∑(゚ω゚ノ)ノ キュ!!!

 

 

 

ちょっ!

かつしぃーーーん!!!

∑(゚Д゚;≡;゚д゚)アタフタッ

 

 

 

 

 

塩水が目に入っちゃったっぽーい!

お顔フキフキしてるー!

 

 

たぶん素で波にのまれそーになった

芽衣子サマ。

 

 

 

 

ドキュ―(*゚д゚*)―ン

 

 

芽衣子の素でかわゆい様子に

キュン死にしそーになったので

 

 

 

一時停止して

外に出て開運深呼吸するワタシ。

 

 

 

 

いつも元気をいただいてる

ピコさんの開運呼吸法は→コチラ

 

 

 

 

 

 

健さんと意地の張り合いで

 

芽衣子どこじゃないおヒゲ。

もぉ、ケンなんか知らないっ!(`ヘ´) フンダ!!!

 

 

あえて健さんをシカトするヒゲ新。

 

 

「ムシしていいの…?」

心配顔の芽衣子。ンート・・(;´д`)ゞ

 

 

 

 

お家に戻ったら、芽衣子に

「もう一組、茶碗と箸買って来い!」

 

と、命じるヒゲさま。

 

言った後

照れのあまり寝たふりしちゃうからー。

うっれしそぉーーーな芽衣子ちゃま。

 

 

 

 

 

ようやっと

 

ピサの斜塔に仲間入りする健さん。

「ん!」

と、自分のタバコを渡して…

 

 

健さんのタバコに火をつけさす

はにかみ屋なヒゲ新。

 

 

 

 

 

芽衣子はせっせと夕餉の支度。

 

今日は海賊料理じゃないです。

 

 

 

 

 

 

勝新は、健さんが来たことで

ほぼ宝が見つかったよーな気になってます。

 

 

 

 

「ねぇねぇ、宝見つかったらどぉーする?」

宝が見つかった時の話しを始めちゃうもの。

 

 

 

勝新はカノジョに

土地とお家買ってあげるんだって。

 

 

あ、けっこう現実的な感じ…。

 

 

 

 

健さんは

外国に行きたいんだって。

 

 

 

宝探し!!!

ってゆーロマンを追ってるんだから

 

健さんみたいに『外国に行く!』とか

 

 

ルフィみたいに『海賊王になる!!』とか

 

ロマンを追ったやつにして!

勝新も。

 

 

 

 

 

男子たちが

イチャイチャしてるから…

 

 

 

 

はっハッ∑(゚ロ゚;) デジャヴ?!

寂しそーな芽衣子サマ。

 

 

 

 

芽衣子も一緒に仲間に入んな?

 

 

宝見つかったらぁ~

って、一緒にお話ししてきな?

 

 

 

ちょっ!

かつしぃーーーん!!!

∑(゚Д゚;≡;゚д゚)アタフタッ

 

 

芽衣子も仲間に入れてやんなよー!

 

宝見つかったらぁ~

ってお話ししてやんなよー!

 

 

 

 

 

私がアタフタしてる間に

 

 

 

すっくと立ち上がり…

 

帯をときはじめる芽衣子サマ。

えっ?!ちょっ!芽衣子…?

 

 

かつしぃーーーん!!!

芽衣子がぁーー!

∑(゚Д゚;≡;゚д゚)アタフタッ

 

 

 

 

あ!全裸っ!

着物を脱ぎすて海に入って行く芽衣子。

 

 

 

男子たちはまだ

宝見つかったらぁ~?

の話しに夢中です。

 

 

 

 

ちょっとぉー!男子たちぃー!

後ろ見てみなさいよぉー!

 

 

花沢さんに言われて

 

 

 

えっ?

と、やっと芽衣子を思い出す男子たち。

 

 

 

男子たちが振り返ると…

 

 

なんか一生懸命泳いでる芽衣子サマ。

泳いでるけど目ぇつぶっちゃってる…

 

 

 

 

 

なんかめっちゃ泳いでるねー。

目ぇつぶっちゃってるねー。

かぁーいぃーから、しばらく見てよっかー。

 

しばし見つめる男子たち。

 

 

 

 

 


翌日…

 

男子2人で海へ繰り出すと

 

宝を乗せていたであろう

バルチック艦隊の残骸を発見します。

 

 

 

絶対コレ、宝近いよね!

ヤバイよねー!!

大はしゃぎの勝新。静かに喜ぶ健さん。

 

 

 

嬉しそうな男子の横で

 

 

 

「うちは宝物が出んでも…

こがぁな毎日が続いたほーがええわ」

ポツリとつぶやく芽衣子。

 

 

芽衣子の願いはささやかです。

 

 

あぁ!

このまま3人で毎日

仲良く暮らせますよーに!

 

そっと願う私。

 

 

 

 

私と芽衣子の願いも空しく…

 

 

浜辺に

ギュウギュウ詰めの車が到着。

インドの電車ぐらい人が乗ってる!

 

 

 

 

ちょっと話しつけてくるわ。

車に向かう健さんと勝新。

 

 

 

話す間もなく

 

飛び道具を使われて…

 

 

Σ(ОД○*)!!!

男子…死亡…。

 

 

 

 

芽衣子が息を飲んで…

ガックリと膝をついて……終わり。

 

 

切ない(ノД;)エーン

 

 

 

ラストが切なすぎるので

 

芽衣子サマが

全裸で海に入るあたりで

 

終わりにしても良いと思います。

 

 

 

兎に角

 

キュートな芽衣子サマに

心の臓がキュンキュンしちゃうので

 

救心と命の母ホワイトは忘れずに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の4月から

 

地域の子供会の役員

とゆーお役目を仰せつかってから

 

はや3カ月。

 

 

 

子供会の集金だの

回覧板をまわすだのと

 

 

細々とした

仕事はしていたものの

 

 

そんなに大きなお役目もなく

のらりくらりと過ごす日々。

 

 

 

 

だが、しかし!

 

 

とうとう

恐れていた日がっ!!!

 

 

 

代々

先代の地区役員さんの間では

 

 

「アレはマジ、ヤベぇ!」

と、口伝で語り継がれていた

 

 

地域の夏祭りに

土日の2日間参加しました。

 

 

 

マジ、ヤバかったっす。

 

 

 

朝も早よから

 

会場準備だの

夜店で出す焼きそばの下準備だの…

 

 

 

アメブロ開くヒマもありゃしない。

 

 

 

 

焼きそばに入れる用の

キャベツ6玉

心を無にして刻み続けました。

 

 

 

 

今度から

夏祭りの焼きそばは…

 

心して食します!!

 

 

 

 

ついでに

 

その夏祭りで

ワタクシ、生まれて初めて

 

 

 

 

 

ドラえもん音頭

踊りました。

 

 

 

踊ったことあります?

ドラえもん音頭。

 

 

 

みなさんが

踊れるよーに、貼っておきますね。

日常でそぉーんなに触れる機会のない

ドラえもん音頭。

 

 

 

なかなかステキな体験でした。

 

 

 

 

そんなゴキゲンな夏祭りの

様子が描かれている…かもしれない

 

 

 

 

 

「無宿(やどなし)」いってみましょう。

ヨッタ ヨッタ♪ヨッタッセ♪

 

 

あ、ニコニコ芽衣子!

きゃわゆいんだじょ。

 

 

 

 

 

あらすじは

 

ひょんなきっかけで知り合った

玄造(勝新太郎)と錠吉(高倉健)と

サキエ(梶芽衣子)。

 

 

 

そんな男2人、女1人とゆー

ドリカム状態の男女が

 

 

 

海に眠るひつなぎの大秘宝

― ワンピース ―

 

 

を、探しに出かける

ってゆー冒険譚でございます。

 

 

 

 

まずは

男2人の出会いから。

 

 

 

 

勝新と健さんは

 

同じ刑務所に入ってました。

一つ屋根の下で寝起きする仲。

もぉ、同棲時代みたいなもんです。

 

 

 

 

そして

同じ日に、同じ場所を卒業!

 

 

 

ふたりでドアを閉めて

ふたりで名前消しました。

 

 

 

また逢う日まで

 



別々の道へ行くカツ&ケン。

二股に別れそれぞれの目的地へ。

 

 

 

 

勝新は

 

彼女がいる旅一座へ赴きます。

 

勝新のカノジョ・藤間紫。

国定忠治やらせたら天下一品だそーな。

 

 

 

よぅよぅ!音羽屋ぁ!

かっぽれ踊れぇ!!

 

 

 

 

 

一方、健さんは…

 

 

アニキ分の奥さん・チヅルが勤めている

女郎屋へ。

おぉう…。大年増の姐さんばかし…。

 

 

 

 

そこの女郎屋で

 

チヅルは死出の旅に出たことを

告げられる健さん。

 

 

 

 

健さんが訪ねた日に

 

ちょうど荼毘に付されるチヅル姐さん。

あ!シレッと芽衣子の写真が左上に!

かわゆい!指名して!指名っ!

 

 

 

 

 

火葬場に行くと

 

 

「ウソじゃ…」と号泣してる芽衣子。

チヅルの妹分だったよーです。

芽衣子サマは。

 

 

 

 

すっごい泣いてるけど…何あの子?!

家政婦のよーに様子を伺う健さん。

 

 

 

これが健さんと芽衣子との

運命の出会いでした。

(ΦωΦ)キラーン☆

 

 

 

 

とりあえず

チヅルの生前の様子を聞こうと

 

 

芽衣子をご指名する健さん。

女郎部屋で隣合って座ってるのに…

 

指一本触れない健さんです。

 

 

 

 

触れないどころか

拳2つ分ぐらい間あけてますから。

 

 

 

 

 

こんな美しい芽衣子を前に

 

 

拳2つ分間あけるって…

吉田氏!ホントだよね!( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

 

 

手ぐらい握りゃいーのに。

 

 

 

あれか!

(☆ω☆)ピーン!!

 

 

 

 

健さんED…ではなく

 

男気に溢れまくってるから。

 

 

軽々しく女子衆にゃ

手を出さないのか!そゆことか!

 

 

 

 

 

健さん

魁!男塾の塾生なんだろーね。きっと。

 

あ、江田島塾長…。

 

 

 

 

とりあえず

 

チヅル姐さんに渡そうとしていたお金を

芽衣子に渡します。

 

 

 

すると

 

 

こんなお金があるなら

「私を助けて!」

 

足抜けを懇願する芽衣子。

わっ!捨てられた子犬のよーな切ないお顔。

 

 

日本髪結ってる芽衣子も

きゃわゆい。

 

 

 

 

助けたげな!!!

健さん!

 

 

こんな切ない顔しちゃって

かわいちょうだから…(ノД;)

 

 

日本髪もかわゆいし。

 

 

 

 

健さんはこれから

アニキの敵討ちに行く!!

 

ってゆー

予定が入ってるので

 

 

 

沈黙……

セガール!Σ(゜Д゜;)))

 

 

 

でも芽衣子の切ないお顔みて

ちょぴっと心揺らいじゃったのかな?

 

 

一瞬

表情に迷いが出る健さん。

 

 

 

健さんが

心揺らしてるところへ…

 

 

 

 

 

「よっしゃ!ワイもひと口のったる!」

いきなり、部屋に凸(トツ)してくる勝新。

 

 

 

 

なに?このヒゲ?知り合い??

変なヒゲの乱入に…

 

不安の色を隠せない芽衣子。

 

 

 

健さんも「何じゃ、お前っ!」

今にも刺し殺す雰囲気です。

 

 

 

 

胡散臭いヒゲだけど…

 

健さんだけじゃ芽衣子を女郎屋から

逃がすのは難しいので

 

ヒゲ新にも手伝ってもらいます。

 

 

 

 

旅一座のとこから

兵隊さんの衣装を借りてきて

 

 

まんまと兵隊になりすます

ヒゲ新と手下の新伍ちゃん。チョメチョメ。

でも、すぐ偽物の兵隊さんってバレて

 

女郎屋を取り仕切ってる

ヤクザ屋さんにボコられます。

 

 

 

 

ヒゲ新と新伍ちゃんが

ボコられている隙に…

 

 

 

 

女郎町の裏口から逃げ出して

 

川沿いにある掘っ立小屋に身を隠す2人。

日本髪とって、じれった結び芽衣子。

 

 

じれった結びの芽衣子も

きゃわゆい。

 

 

 

 

「ネエさん、生まれはどこだ?」

健さんに聞かれるも

 

「知らんのじゃ…」

自分の生国を知らない芽衣子。

 

 

 

故郷を知らないので

行く当てのない迷える子羊です。

 

 

 

でもそんな子羊にも

どぉーしても行きたい場所がありました。

 

 

 

なんでかわかんないけど

とにかく海が見たいんだって。

 

 

 

 

海、連れてったげな!

健さん!!!

 

じれった結びもかわゆいし。

 

 

 

 

 

翌日

 

まずは、アニキのお墓へ。

南無南無…。

 

健さんがナムナムしている後ろで

遠慮がちに立ってる芽衣子。

 

 

 

 

チヅル姐さんを思い出しのか

 

ソッと涙ぐんじゃうからー。

ピュアホワイツ!うぅ…(ノД;)

 

 

人が踏み入らないとこの雪ぐらい

真っ白い心の持ち主なんです。

 

芽衣子サマは。

 

 

 

 

お墓参りも済んだので

 

電車に乗って町を出る2人。

 

 

 

 

「キャラメル食べん?」

かわゆい芽衣子の申し出に

「いらん」と、ツレない健さん。

 

 

ちょっとぉー!

キャラメルもらったげなっ!!

 

滋養豊富だからっ!

風味絶佳だからっ!

 

 

 

 

ツレない健さんは

 

「この電車下りたら海でも山でも

ネエさんの好きなとこに行きな」

 

芽衣子に告げます。

 

 

 

 

自分はこれから

敵討ちの予定アリだからねぇ。

 

危ないもんねぇ。

芽衣子 一緒だと。

 

 

 

 

でも、寄る辺のない芽衣子は

 

「ジャマ……?」

うるるん☆とした瞳で見つめます。

 

 

 

ドキュ―(*゚д゚*)―ン!!

 

 

健さん!!

 

もぉさ!

 

一緒に連れてってあげたら

よろしいんじゃなくて?

 

 

 

 

敵討ちしてる間は

どっか茶店でかき氷とか食べとけ

っつってさ。

 

 

 

 

健さんも

芽衣子のうるるん攻撃に

ズキューン!と、しちゃったのか

 

 

うっかり

タバコを逆さまに吸っちゃう。

 

 

 

 

健さんのうっかり八兵衛な様子に

「うふふ、逆さまじゃ」

かわゆく微笑む芽衣子。

 

 

 

ドキュ―(*゚д゚*)―ン!!

 

 

 

ちょっとぉー!!!

おかぁーーさぁーーーん!

 

 

救心持ってきてぇーー!

 

 

動悸息切れがヤバいからーー!!

 

ハァハァしちゃって大変だからー!

(*´Д`*)ハァハァ

 

 

 

 

私がハァハァしてる間に

 

 

どこかの町へ下り立つ

芽衣子と健さん。

 

 

 

どこかの神社で

夏祭りのノボリを見て

 

「お祭りやってる!行こ?」

健さんのソデをクイックイッ!

と、かわいく引っ張る芽衣子サマ。

 

 

そらぁ、もぉ。

かわいく クイックイッて。

 

 

 

健さんも

クイックイッにヤラれちゃったのか

 

「しょぉーがねぇーな」ってお顔で

夏祭りに行くことに。

芽衣子ちゃま、ニッコニコです。

 

よかったねぇ(о´∀`о)

 

 

 

お祭りでは

 

子供に混じって

恐る恐るロバを触ったり…

 

 

なんかカワイイ小物買ったりと

思う存分楽しむ芽衣子。

 

 

よかったねぇ(о´∀`о)

 

 

 

 

芽衣子が思う存分お祭りを

堪能している間にいなくなる健さん。

 

 

 

 

カワイイ小物買って

ご機嫌さんで

 

フッと顔を上げると…

「あれ…?じょうきちさん…?」

 

 

 

 

健さんの姿がないので

不安全開の芽衣子。

 

 

迷子のよーな心許ないお顔で

必死に健さんの姿を捜します。

 

 

観てるこっちの胸が

 

ギュゥ―-!!!っと

苦しくなるよーな不安げな様子(;△;)

 

 

 

健さん!!

芽衣子かわいそうなんだぞ!!!

 

 

せめて綿あめ一緒に

食べてから行かなきゃなんだぞ!!

 

 

 

2人が祭りで

綿あめ一緒に食べた話しは→コチラ

 

 

 

 

 

芽衣子が

迷子になっちゃってる時に…

 

 

 

 

偶然にも

ヒゲ新が同じお祭りで

 

 

露天商のお客のサクラのバイトしてました。

反物を売る露天商のおじさん。

 

 

 

亡くなった奥さんの反物だ

っつって

 

お客の同情をひいて

買ってもらう作戦です。

 

 

 

 

ヒゲ新のお仕事は

 

 

盛大に泣きマネして周りの涙を誘う係り。

韓国のお葬式の泣き女みたいな役目です。

 

 

 

 

すっごいお顔で泣くもんだから…

 

 

 

 

 

隣のお客のおばちゃんが

つい笑っちゃう!

間近でこの泣き顔みちゃぁねぇ。

 

すっごい顔だもんねぇ。

 

 

 

そら、笑うわ!

 

私も絶対吹くよ!!

てか、吹いたよ!

 

画面越しなのに

思いっきり吹いちゃったよ!

( ゚艸゚)・;'.、ブッ

 

 

 

 

ヒゲ新がすんごい顔で

バイトしてる間に

 

 

「あにきぃー!」

 

芽衣子を連れて来る新伍ちゃん。

新伍ちゃんを女衒だと思ったのかな?

 

 

 

まだ不安そーな芽衣子…。

かわいちょうに(ノ△;)

 

 

 

 

ビクビクしている芽衣子に

 

うなぎをおごる太っ腹なヒゲ新。

ガツガツとうなぎ食べながら

 

 

健さんが元・潜水夫だったことや

健さんの敵が『センゾウ』という男だっつー

 

諸々の情報を聞きだします。

 

 

 

 

健さん

無口そーに見えて…

 

けっこー芽衣子に喋ってる!!

Σ(・ω・ノ)ノ ビックリ!

 

 

 

 

海に眠る秘宝を探すには

 

潜水夫だった健さんの存在は不可欠。

 

 

 

なので

 

健さんを誘き出すために

敵の『センゾウ』に成りすますヒゲ新。

 

 

 

宿の芳名帳にも

『人斬り仙ぞう』って書いちゃうから。

 

 

 

あとは健さんを待つのみ。

 

 

果報は寝て待て

っつって

 

 

芽衣子にマッサージさせちゃう。

「ホントにあの人来るじゃろか?」

半信半疑の芽衣子。

 

 

 

っつーかっ!

芽衣子サマにマッサージとか

 

 

うらやましいな、おいっ!

ヒゲッ!!

 

 

 

前世で

どんな徳を積んだら芽衣子タマに…。

lω・`))ィ-ナァ…

 

 

 

 

宿屋の女中さんが

食器を片づけにお部屋に来た際

 

お布団の敷き方を訊ねます。

 

 

 

「お布団はぁ…いっしょ…」

 

 

別々でっっ!!!」

食い気味に答える芽衣子。

 

 

 

勝新も

「あぁ…」ってなっちゃう勢いです。

 

 

純真無垢だけど

お布団は別々!!!

 

って

そこだけは譲れなかったよーです。

 

 

 

 

 

いざ別々に寝てると…

 

 

「どや?ワイが一緒に寝たろか?」

グイグイ芽衣子にのしかかるヒゲ。

男塾・塾生の健さんとは大違いですよ。

 

 

 

女郎部屋だっつーのに

 

芽衣子に指一本触れなかった

健さん見習え!

 

 

 

ヒゲ新も男塾入れっ!

 

 

男塾っつーか

戸塚ヨットスクール入れっ!!

 

 

 

 

勝さん…

戸塚ヨットスクール入ったほーが…

 

 

と、視聴者が思った矢先に

 

 

 

部屋の戸口で

「仙ぞうさんのお部屋ですか?」

との声。

 

 

 

まんまと誘き出される健さん。

 

 

「まんまと来たね!」

 

ドヤ顔のヒゲ新です。

健さんに怒られちゃうかも!?

と、オドオド芽衣子。

 

 

 

オドオド芽衣子も

きゃわゆいんだじょ。

 

 

 

 

「はぁぁん?!テメエが仙ぞうかっ!」

瞳孔がおっぴらく健さん。顔コエーです。

 

これはぁ…

かなりご立腹のやつでゎ…?

 

 

 

ヒゲ新が自分を誘き出すために

『仙ぞう』になりすましてた。

 

 

と、知った健さんは

 

 

 

「マジ、ふざけんなしっ!!!」

ブチ切れて

 

旅館を出て行こうとします。

 

 

 

を、「まぁまぁ、待て!待て!」

と、必死に止めるヒゲ。

 

 

 

 

大秘宝の地図を見せ

「一緒に宝を探そうぜっ!」

と、誘います。

 

 

 

 

強引さはルフィばりです。

強引に押しても

健さんがなびかないとわかると

 

 

 

 

刑務所入ってる時から

 

「お前のことが好きだったんじゃっ!!」

唐突に健さんに告るヒゲ新。

 

 

 

あら!そーゆー流れ?

 

 

 

まぁね。

 

冒頭から

勝新が健さんのこと大好き!

 

ってのは溢れてましたけどね。

 

 

 

 

 

何かきゅぅーに男子たちが

イチャイチャ始めるから

 

 

 

寂しそうな芽衣子サマです。

疎外感ハンパないよー!

このお顔。

 

 

 

 

あっ!

 

ションボリしてる!!(゜□゜)!

芽衣子も仲間入れたげなっ!

 

かわいそうだからっ!!

 

 

 

 

ちょっとぉー!男子たちぃー!

花沢さん出張って来ちゃったよ。

 

 

 

花沢さん

ゆってやって!ゆってやって!!

 

あんま芽衣子ハブにすんなって。

 

 

 

 

花沢さんの

 

「喝だぁっ!!!」

が、効いたのか

 

イチャイチャを止める男子たち。

 

 

 

健さんは

一晩、勝新の隣!で、寝るけど

 

朝早く宿を立ちます。

 

 

 

ケンLove!な、ヒゲ新は

 

自分の想いが通じなかったので

 

 

「なにさっ!!」

 

っとプリプリしちゃう。

プンスカo(`ω´*)o

 

 

 

怒りのあまり歩くのも早足。

 

怒りに任せて

ズンズン歩いて行っちゃうから!

 

 

 

なので

 

 

芽衣子ついてくのがやっと。

 

 

 

あ!ヒゲ新!!

 

後ろ振り返って!!!

芽衣子サマ、歩くの嫌になってる!

 

 

 

もぉー、一歩も歩けねぇ!

マッジでムリ!!!

座り込んじゃう芽衣子サマ。

 

 

 

芽衣子、下駄だもんね。

 

あんまり歩くと

親指と人差し指の間が死ぬよね。

摩擦で。

 

 

 

 

しょぉーがねぇーなぁー!

 

と、芽衣子をおんぶするおヒゲ様。

顔怖いけど…やぁーさぁーしぃーいぃー!

 

 

 

 

果たして

 

 

ヒゲ様と芽衣子サマは

健さんと再会できるのか?!

 

海に眠る大秘宝を探し出せるのか?!

 

 

 

気になるトコロですが…

 

 

お時間とあいなりました。

 

 

 

かわゆい芽衣子に

動悸息切れが止まらない!!!

 

って、ところで

 

 

本日は、読み終わりでございます!

 

 

 

 

次回、お宝探し編につづくぅー!

 

 

ついでに

 

この映画の主題歌にしたほーが…

ってぐらいピッタリとハマる

 

芽衣子サマのお唄、貼っておきますね。

ちょぉー純真無垢な女の人のお唄。

 

 

 

 

ちょっ!!

おかぁーーさぁーーん!!!

 

救心まだぁーーーー?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、出勤時によく聴いている

お気に入りの曲があります。

 

 

高橋優の「リーマンズロック」。

 

 

 

車の中で爆音で聴きながら

会社に向かっておりますが

 

 

全ての働く人にオススメの一曲です。

(病気療養中、介護、子育て中の方含む)

歌詞がまた勇気をもらえる。

 

 

 

歌詞を読みながら

お楽しみくださいませ→コチラ

 

 

 

 

 

そんな働く人たちが

お茶目な盗っ人ゴコロを炸裂させる

 

 

 

「鬼平犯科帳 密偵たちの宴」

いってみましょーかね。

私が大っ好きな回です。

 

 

血闘」、「夜鷹殺し」、「狐火」に

並ぶほど好きなお話し。

 

 

 

あらすじは

 

長谷川平蔵の元で働く

元・盗賊で

現・密偵の人たちが

 

急ぎ働きをする盗人どもに

本格派のお盗めってやつを

見せつけちゃうお話しです。

 

 

 

 

 

 

密偵の皆さまたちの

以前の職場は

 

ブラックにもほどがある!!!

ってところで働いておりました。

 

 

 

 

出勤して5秒で怒鳴り散らされる

どこの騒ぎじゃありません。

 

 

 

出勤して5秒で刺し殺される

かもしれない職場です。

 

 

残業なんて日常茶飯事。

あ、もちろん残業代ゼロです。

 

 

 

そんなブラックな職場から

 

火付盗賊改め方の密偵職へ

華麗に転職した皆さま。

 

 

転職成功組です。

 

 

 

 

転職先の長谷川社長に

命を預けながら日々働いてます。

 

 

 

着物の中で

熱い魂を燃やしている密偵の方々。

 

 

 

 

そんな小林旭のよーに

熱き心を抱いている

 

 

密偵メンバーを紹介するよー!

 

 

 

きぃ~たぁ~ぐぅ~にぃ~のぉ~♪

あ、歌わなくていい?はい。

 

 

 

 

 

まずは

 

平蔵のマブダチ・相模の彦十。

平蔵と二人っきりだと

うっかり「てっつぁん」て呼んじゃう。

 

けっこうちゃっかりものだけど

憎めない彦十。

かぁーいぃーです。

 

 

 

 

お次は

 

昔は盗賊の首領も務めた、大滝の五郎蔵。

30人もの部下がいたそうな。

なので、密偵のリーダー格。

 

 

五郎蔵さんが出て来ると

すんごいホッとする。

 

安心感ハンパない。

苦み走ってるし。

 

 

 

 

 

続いて

 

密偵イチの綺麗どころ、おまさ。

元は腕のいい引き込みだったまあちゃん。

ひゅー(゜з゜)~♪ かわゆいよー。

 

 

まあちゃんのパパも

盗っ人だったので

 

盗っ人界のサラブレットです。

 

美しいです。

 

 

 

 

密偵の中の古参…

 

身のこなしが忍者のよーに軽い

小房の粂八。

船宿『鶴や』の主人に収まりながら

火盗改メのお仕事のお手伝いをしてます。

 

 

粂八が

1番初めに平蔵の密偵になりました。

 

粂八パイセンです。

 

 

 

 

密偵の中で1番若手

 

宿場女郎に育てられた、捨て子の伊佐次。

変装の名人です。

 

マゲも斜めに結ってあって

イナセな若者です。

 

 

 

 

最後は豆岩こと岩五郎。

犬カワイイ。

昔、うちで飼ってたベルに酷似!

 

 

海老坂の与兵衛のところで

働くも…

 

全く芽が出なかったそうな。

豆岩…。

ど、どんまい…(゜∀゜;)

 

 

 

 

そんな熱きメンバーが

 

ある日

 

五郎蔵さんのお家で宅呑みしているとき。

あ、仲間入りたいな…。

 

 

 

 

粂八が何気なく

 

「最近は急ぎ働きばっかで

やってらんねーな」

 

とかって言い出しちゃう。

 

 

 

急ぎ働きとは…

 

家人を皆殺しにして金品を奪う

強盗殺人です。

 

 

 

 

本格派の盗め人からしたら

「マジ、なってねーし!!」

と、蔑まれます。

 

 

 

本格のお盗めとは

 

1・殺さず

2・犯さず

3・貧しきからは奪わず

 

以上の3か条を守った盗めのこと。

 

 

 

密偵さんたちは

この3か条を死守した人々。

 

 

 

なので

 

急ぎ働きする輩に

 

 

ちょっとホンモノってやつ見せちゃう?!

ユーがキャンできるならドゥーしちゃう?!

 

 

キャッキャし始める男子たち。

 

 

 

 

浅草の橋場に

高利貸しの医者がいるんだぜー。

 

あそこなら金が唸るほど余ってるから

うってつけじゃね?

 

ドゥーする?

 

 

 

やっちゃう? やっちゃう?!

 

 

あ、永ちゃんデチャッタヨ。

心の中の永吉にそそのかされ…

 

 

“やっちゃう”前提で

盛り上がり始める男子たち。

 

 

 

 

 

まあちゃんは

「そんな話しやめよーよ!」と止めます。

その時はそれで終わりましたが…

 

 

 

まあちゃんが後片付けして

お家に帰ろうとした時…

 

 

「五郎蔵さん」

と、声をかけるも

 

 

何やらボンヤリ考え事してる五郎蔵。

かわゆい女豹顔で五郎蔵を見るまあちゃん。

 

 

「まさか、さっきの話し…

本気にしたんじゃないでしょーね?!」

 

 

まあちゃんの問いかけに

おし黙る五郎蔵。

 

 

 

「ちょっと!マジでやめてね!!!」

まあちゃんに釘を刺されるも…無言の五郎蔵。

 

 

 

あぁ、コレやっちゃうやつだよ。

まあちゃん。

 

 

 

 

一方…

 

 

五郎蔵宅からの帰り道

 

 

1度、走り出したら止まらないよね!

な、伊佐次と粂八。

 

 

 

なので

 

 

五郎蔵さんちでの

宅呑みのときに不在だった

彦十に声かけします。

 

 

 

もちろん

 

「おんもしろそー!やる!やる!!」

2つ返事でノリノリの彦十です。

 

 

「五郎蔵さんを説得してくれ」

と、彦十に頼む粂八。

 

 

「まかしとけっ!

刺し違えても、説得してやんぜ!」

 

言うことだけは

相変わらず威勢のいい彦十。

 

 

 

 

ひこじゅぅー!

夜鷹殺しの喉笛の件があるでそー!

 

あたしゃ忘れてないよ。

 

 

 

 

彦十が威勢よく言い放つから

ソッと聞いてた

 

おトキちゃんと三次郎も

 

「やばーい!ワクワクするぅー♪」

っつって、仲間に入りました。

 

 

 

 

彦十が刺し違えなくても

 

結局、五郎蔵さんもノリノリでした。

五郎蔵さんってば

高利貸しのお医者のお家を偵察してました。

 

 

 

 

まあちゃん以外の人たちは

みぃーんな、やっちゃう!気です。

 

 

 

 

市中探索

ってゆー本業をこなしつつ

 

 

少しずつ高利貸しのお医者のことを

調べていく男子チーム。

 

 

すでに

医者のお家の絵図面も手に入れてます。

本格派がガチんなったら、ちげーわ!やっぱ。

 

仕事はえーっす。

 

 

 

お医者のお家に忍び込む時の

懸念材料は…

 

 

 

すっごいマジメな剣客の存在。

何度か粂八が屋根裏に忍び込んだけど

 

 

 

いつでも大刀を膝に抱え

 

 

マジーメに金蔵の見張りをしてます。

まるでドイツ人のよーな剣客。

 

 

 

 

「人間、いつか隙ができるハズ!」

と、ノンビリ構える本格派たち。

 

 

本格派は焦らない。

 

 

 

焦って

イイことは何一つないもんね!

 

 

あたしゃ、焦って煮物焦がしましたよ。

つい最近。

 

 

焦っちゃ、ダメ!絶対!!

 

 

 

 

五郎蔵さんたちが

絵図面みて、ノンビリ行こうぜ!

 

 

と、なっていたら

 

三次郎が「おまささん来ましたっ!」

チクり入れにきます。

 

 

ヤベー!ヤベー!!

と、焦る男子。

 

 

 

シレッと誤魔化す男子たち。

粂八は急に寝転がっちゃうし。

足の組み方が変な彦十だし。

 

 

 

 

男子にとって

 

学級委員のよーな扱いのまあちゃん。

「あら!みんないたの?」

なんつって五鉄に寄り込むまあちゃん。

 

 

男子たちはバレたら嫌だから

口数少ないです。

 

 

 

 

 

みんなの様子がおかしいので…

 

なんとなぁーく

何かを感じるまあちゃん。

 

 

そーだよ。

まあちゃんも勘働き鋭いのよ。

 

 

 

 

勘働きの鋭いまあちゃんが

 

江戸市中を

探索している際…

 

 

勘働きっつーか、もはや

神通力をお持ちの長谷川平蔵登場。

絶対何かを知ってる!って顔です。

 

 

そろそろ

前世とか視えんじゃねーの?

な、平蔵。

 

 

 

 

 

 

「あ!ハセガワサマ!」な、まあちゃん。

あ!ってお顔もカワユイまあちゃんです。

 

 

 

 

最近、密偵のみんなが

 

やたら楽しそうなんだけど…

何か知ってる?

 

 

まあちゃんに尋ねる平蔵。

「えっ?ちょ…

近くにいるから気づきませんでした…」

 

 

一生懸命、誤魔化すまあちゃん。

 

 

まぁーちゃぁーん!

やぁーさぁーしぃーーいぃー!!

 

 

 

まあちゃんの返答に

 

 

「そぉーかい?彦十のとっつぁんなんて

シワが伸びたよーだけど?」

「そんな楽しいことがあるなら

オレもひと口乗りたいぜー」

 

ちょっと楽しそうな平蔵。

 

 

 

 

 

「なんか…彦おじさんは

最近、にんにく卵黄を頼んだみたいです」

「お得な定期便コースにしたらしいですよ?」

 

 

 

なんとか、にんにく卵黄の話しで

その場を切り抜けるまあちゃん。

 

 

 

 

平蔵と別れて

 

「あんちきしょーどもっ!」

 

と、五郎蔵宅を訪れるまあちゃん。

「あきれたっ!!!」

怒り心頭のまあちゃんです。

 

 

 

「バレちゃしょーがねぇ」

と、開き直る五郎蔵どん。

 

 

さすがリーダー。

まあちゃんにバレても動じないんだぜ!

 

 

「お前さんもひと口乗らねえかい?」

まあちゃんを誘い始めちゃう。

 

 

盗っ人猛々しい五郎蔵です。

 

 

 

 

「そーだ!

おまささんが引き込みしてくれりゃ!」

ちょ!豆岩!もぉ、その辺にしとけっ!

 

 

 

 

私が止めるのも聞かず…

 

 

 

「姿良し!顔良し!の、おまささんが

協力してくれりゃ完璧じゃねっすかー!」

 

調子に乗る豆岩。

 

 

豆岩が

あんまりお調子づくから

 

 

 

 

 

 

まあちゃんの中の

 

 

 

蝶野が覚醒しました…。

ガァッデェーム!!!!

 

 

 

 

 

「バカをお言いでないよっっ!!」

っつって

 

 

バチィーーーン!と一発。

いぃーーのを入れるまあちゃん。

 

 

 

今年の年末は

 

きっと、まあちゃんが

邦正にビンタするであろーよ。

 

 

 

 

 

 

めちゃんこ痛そうなヤツ…。

「痛いっっっ!!!!」

っつって頬を押さえる豆岩。

 

 

すんごい神妙なお顔の彦十。

 

 

 

腹筋割れちゃう!!

ってほど爆笑しました。

ァヒャヒャ!!(*ノ∀゚)σァヒャヒャ!!

 

 

このシーン、大好きです!!

 

 

10回ぐらい巻き戻しては爆笑。

必見です。

 

 

 

 

「さっき長谷川サマに

みんなどーした?って聞かれたんだからっ!」

「にんにく卵黄の話しで誤魔化したけど…

絶対バレてるよ?勘働きの鋭いお方だもの!」

 

 

平蔵の名前を出されて

 

「え?!マジで?」

っと、急にアタフタする男子たち。

 

 

 

そこへ

 

「長谷川サマが

8時だよ!全員集合だって!」

血相を変えて来る伊佐次です。

 

 

 

ほらね?

 

にんにく卵黄の定期便コースのこと

聞かれるよ??

 

な、まあちゃんです。

 

 

 

 

 

火盗改メの役宅に集まった密偵たち。

平蔵のお話しは

 

 

にんにく卵黄のこと…ではなく

 

 

 

鏡の仙十郎が江戸入りしたよー!

って、お話しでした。

 

 

 

仙十郎は

皆殺し専門の盗っ人です。

 

 

 

「今、探索しているものを

全て打ち捨てよ!!!」

長谷川サマの一声に…

 

 

 

キャッキャしてた男子たちが

きゅーぅにエリを正して

 

 

仙十郎一味の探索に

本腰入れ始めます。

 

こーゆーとこカックイイ。

密偵のみんな。

 

 

 

世の中

不思議なことが起こるってゆーけど

 

 

仙十郎たちが狙っているのも

五郎蔵さんたちが狙いをつけていた

 

高利貸しのお医者のお家でした。

 

 

 

 

 

やだ!シンクロォ~~!

あ、なんかイロイロ違う…。

 

 

 

 

市中見回りしながら

 

茶店でお茶飲む五郎蔵とまあちゃん。

おいっ、うらやましいな!五郎蔵!

まあちゃんとお茶するなんて!

 

 

三色だんご持ってる五郎蔵さん。

ちょっとカワユイです。(*´∀`)ポッ

 

 

 

五郎蔵とお茶しつつも…

 

 

 

 

サクッと仙十郎一味の盗っ人宿を

見つけ出す、デキル子まあちゃん&粂八。

本格派がガチで仕事すると、こーですよ。

 

 

 

 

 

どーでもいいけど…

 

 

 

鏡の仙十郎。

顔こえーです。

 

 

黒眼部分、少なっ!!!

ほぼ白眼。こえーです。

 

 

こりゃ、人殺しするわ。

 

 

 

 

急ぎ働きの畜生どもが

本格派たちにかなうはずもなく…

 

 

 

無事、火盗改メたちに捕縛される

仙十郎一味。

 

 

今回は

 

五郎蔵さんがお縄にかけちゃうからー!

苦み走ってますからー!

 

 

 

盗っ人一味が捕縛され

 

安心したお医者のお家を

本格派たちが襲撃します。

 

 

捕り物のあった翌朝

 

マッジメぇーな

剣客が油断した隙をついて

 

 

金蔵のお金を

ゴッソリいただく本格派たち。

 

 

 

「ワシのお金がー!お金が―!!」

大騒ぎのお医者。

 

 

 

火盗改メに届けを出すも…

 

 

 

「お金が3日以内に戻って来なかったら

長谷川サマ…腹を切ってください!」

 

 

無体なことを言い出す医者。

「え?いーよーう」と、平蔵。

 

 

「ちょ!お頭!!」

酒井が止めるも…

 

 

切腹を約束する平蔵。

 

 

「オレが腹を賭けるのだから

金が戻ってきたら…

 

むこう3年、無利子で

他人様の役に立つよーに!」

 

と、医者に約束させる平蔵。

カックイイんだぜ。

 

 

 

お金が盗まれて

3日後…

 

 

無事、玄関先に置いてあるお金。

野次馬から石つぶてを投げられる医者。

 

 

 

 

本格派たちは

 

 

五鉄で大祝杯あげてます。

「あー!腹の皮が破けそーだぜー!」

ご満悦な粂八。

 

 

あれだけ反対してた 

まあちゃんも嬉しそう。

 

 

やっぱりね。

サラブレットだものね。

 

 

 

10日で5割!ってゆー

牛嶋くんばりにアコギな高利貸しの医者。

 

 

あこぎな医者の鼻を明かせて

大満足な密偵さんたち。

 

 

 

 

そこへ

 

「おぅ!やってるかい?」

突然、五鉄に現れる平蔵。

 

 

うっわ!

と、なる密偵たち。

 

 

 

きゅぅーーに盛り下がる面々。

「なに?何かの祝い事?!」と平蔵。

 

シレーっとした態度が

すでにコワイです…。

 

 

絶対、視えてるよ。

前世とかイロイロ。

 

 

一応、彦十が

「おいらのお生まれになった日です」

と、機転を利かすも…

 

 

全然信用してない平蔵。

 

 

「本当の盗め人が現れたな

ツラが拝みてえもんだ」

 

と、五郎蔵に言う平蔵。

 

 

 

五郎蔵さんは

へぇ…

と、明菜ぐらい小っちゃい声で返事します。

 

 

 

お酒を一杯呑んだら

「馳走になったな」

と、帰る平蔵。

 

 

 

帰り際…

「あ、そうそう。五郎蔵。

金蔵の合鍵、医者んとこに早めに返しとけよ」

 

そう告げ出ていきます。

 

 

 

マジでかっ?!(゜Д゜;)!!!

と、凍りつく密偵たち。

 

 

 

「ほら!ごらんな!!

だから、やめよーって言ったじゃん!」

「なんとか言ってみろ!ばかやろぉー!!」

と、大荒れのまあちゃん。

 

 

 

もぉ、男子全員

「何も言えねー!」状態。

 

 

 

 

「ちきしょぉー!呑んでやる!!」

やけのやんぱち、な まあちゃん。

お酒をガンガンあおります。

 

 

男子たちも

「呑まなきゃやってらんねーな!」

と、なります。

 

 

「今日は

ヘド吐いても横にさせねーからな!」

「おいっ!酒だっ!

酒屋ごとひっつかんで来いっ!!!」

 

 

恐ろしいこと言い出す五郎蔵さん。

 

 

 

 

全員、死亡遊戯 確定なやつです。

ほわちゃぁーーーっ!

 

 

 

 

密偵たちが大荒れに荒れて

ガンガン呑んでる時に…

 

 

 

 

 

えへへ☆っつって

世界一かわゆいテヘペロをする平蔵。

 

 

 

へいぞぉーー!

 

かぁーわぁーーいぃーいぃーー!!

 

 

 

みんなお茶目で

萌え回のお話しでございます。

 

(・ω≦) テヘペロ☆

 

 

 

七夕の季節になると

 

 

そこかしこで

笹の葉に短冊が飾られている光景を

よく目にします。

 

 

 

先日も見かけたので

 

 

短冊に書かれた願いをチラッと

見てみると…

 

 

『プリキュアになれますように』

 

『バイキンマンを倒せますように』

 

『さか上がりが出来ますように』

 

 

などなど

かわいらしいものがいっぱい。

 

 

思わずホッコリしちゃう。

(´∀`*)ホッコリ

 

 

 

中には

 

『痩せますように!!』

やら

『仕事が辞められますように!』

などと

 

ガチなお願いもあったり…。

 

 

が、がんばれ!p(゜∀゜;)q

 

 

 

そんな中で

 

とっても気になる短冊を発見。

 

 

 

 

 

『のび太が』

で、終わってるんです。

 

 

 

 

 

…。

 

 

 

……。

 

 

 

 

 

 

どした(゜Д゜;)?!

 

 

 

まるでダイイングメッセージのよーな

一言が書き記してあるのみ。

 

 

 

のび太が一体!!

 

 

 

 

てか、のび太の何を

お願いしたかったのでしょーか!!!!

 

 

 

あんた

のび太のなんなのさ?!

 

 

 

そして書いてる途中で

筆者に何があったのでしょーか?!

 

 

 

 

 

まるで梅雨空のよーに

私の心をモヤっとさせる短冊。

 

 

 

 

そんなモヤっとした日は

鬼平を観てスッキリしよう!

 

 

ってことで

 

 

本日は

「鬼平犯科帳 夜鷹殺し」いきましょー!

まあちゃんの美しさが神ってる回です。

 

 

 

今回は捕り物ではなく

 

長谷川長官が

 

夜鷹を狙う

シリアルキラーを追い詰めるお話し。

 

 

 

江戸市中で、夜毎 

夜鷹たちが殺害される事件発生。

 

 

 

殺し方も残忍で

 

陰部を刀でえぐったり

指や鼻を斬りおとされたりと

陰惨な手口。

 

 

 

コワイ!!!

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

 

切り裂きジャックのよーな手口。

 

 

 

犯人は心に漆黒の闇を

抱えている模様…。

 

 

 

 

きっとシスの暗黒卿に違いない!

こんなん出るハズ!

 

 

シスの暗黒卿の中で

ダース・モールが1番顔こえーな…。

 

 

 

 

夜鷹は、公では禁止されている

私娼なので

 

 

町方は犯人探しに一向に

身を入れません。

 

 

それどころか

「夜鷹が減ってよかった!」

なぞと言い出す始末。

 

 

そこへ

 

彦十のお友達のおつねも犠牲に。

風車を売りながら

副業で夜鷹もこなすおつねさん。

 

 

苦労人です。

 

 

 

おつねさんは

病床の夫と幼い子供を抱え

生きて行くために夜鷹をしていました。

 

 

 

 

そんな

心優しいおつねさんにまで

手をかけるなんて許せん!!!!

 

っと

怒り心頭の彦十は

 

 

むかしなじみの銕っつぁんと

犯人探しをすることにします。

 

 

怒っちゃったんだからね!

彦十はっ。ヽ(`Д´#)ノ ムキー!

 

 

 

 

犯人探索は

サイコな犯人を誘き出すため

おとり捜査となります。

 

 

 

 

危険を

伴うおとりに抜擢されたのが…

 

 

 

 

 

密偵イチの美貌を誇る、まあちゃん!

キタ―――― d(゚∀゚)b ――――♪

 

 

夜鷹に化けた

まあちゃんを見て

 

おトキちゃんも私も

ポヘーーッと見とれちゃう!

 

 

 

おトキちゃん!

 

まあちゃん美しいねー!

( ´・∀・)(・∀・` )ネー

 

 

 

 

平蔵に

「おまさぁ、すまんな!とんだ役目だ」

と、謝られると

 

 

 

「いいえ!(キッパリ)

長谷川さまのお声掛かり

喜んで命を張らせていただきます!」

 

 

 

健気な乙女のまあちゃんです。

わっ!目がつぶれそうなほど美しい!

 

 

 

彦十、まあちゃん、平蔵の

3人だけで犯人探し開始!

 

 

毎晩、3人で江戸市中を

夜廻りします。

 

 

でも

サイコな奴は用心深いので

なかなか姿を現しません。

 

 

 

 

そのうち

 

同心たちが

「最近、なんかお頭の動き怪しくね?」

と、ザワつき始めます。

 

 

 

「お頭に彼女が出来たんじゃね?!」

妄想がどんどん広がる同心たち。

 

 

 

仕事しろっ!!!

 

 

 

 

同心イチのお調子モン

木村忠吾が

 

「私がお頭を尾行します!

私、尾行がちょぉー得意ですからっ!」

 

 

 

平蔵の尾行をドヤ顔でかって出ます。

どやさっ(‐∀‐)

 

 

 

たぶんダメだろうなぁ…。

 

ってゆー視聴者の予想通り

 

まんまとダメでした。

 

 

 

 

ターゲットの平蔵に

尾行してるの気づかれるし。

忠吾をまいてニヤつく平蔵。

 

 

 

挙句の果ては

 

 

尾行している真っ最中に

夜鷹のまあちゃんにメロメロしちゃうし。

 

 

 

 

ある意味

期待を裏切らない男・木村忠吾です。

「夜鷹にはまれな美形…いくらだ?」

まあちゃんを買おうとする忠吾。

 

 

 

 

バカなのかなぁ?

 

 

 

 

 

木村君

お頭を尾行してたんでそ?

 

夜鷹を買ってるバヤイじゃないでそ?

 

 

 

 

 

まあちゃんも

最初は「犯人か?!」と緊張するけど…

 

 

 

「あ、この声はアホな木村様だ」っつって

呆れて女豹顔出る寸前です。

 

 

 

 

ちょっとアレだよ。忠吾。

 

まあちゃんにさ、ほらっ。

かるぅーく、かんざしで片目刺してもらいな。

 

 

サクッと。

あんまり痛くしないでっつって。

 

 

 

 

 

 

忠吾が

アホなことしてる間に

 

 

 

 

 

彦十は

まあちゃんと2人で

 

おつねさんの初七日に

自宅へお線香あげに行きます。

 

 

 

 

 

おつねさんのお家へ行くと…

 

 

 

 

先行きを悲観した旦那さんと

ムスメちゃんが

 

無理心中をしておりました。

変わり果てた姿の2人…。(;Д;)

 

 

 

 

 

「おつねさんが亡くなった後

すぐ様子を見に行けばよかった!」

と、ヘコむ彦十…。

 

 

 

絶対に犯人を捕まえてやるっ!

 

改めて心に誓う彦十です。

 

 

 

 

彦十が決意を新たにした矢先…

 

 

 

平蔵から

 

『今宵は火急の用事があってゆけぬ

2人とも家に帰って休んでくれ』

 

こんなお手紙が届きますが…

 

 

 

 

やる気スイッチの入った彦十は

お家で休む気にはなれません。

 

 

 

 

「まあちゃん

今夜は2人でやってみねえか?」

と、言い出します。

 

 

 

 

「どんな外道野郎が現れたって

まあちゃんに指一本ふれさせやしねえ!

このオレが、喉笛に喰らいついてやる!!」

 

とっても威勢のいい彦十。

 

 

 

 

「おじさんが犯人の喉笛に

喰らいつくなら…」

 

と、まあちゃんもやる気スイッチが

入ります。

 

 

 

 

ついでに

勘働きも冴え渡ります。

 

 

 

 

「おじさん…今夜はきっと出る

そんな気がしてならないの」

まあちゃんの言葉に寒気がする彦十。

 

 

 

 

えっΣ(゜Д゜;)

 

 

 

寒気?!

 

あの威勢の良さはいずこへ?!

 

 

 

 

 

まあちゃんの勘働き通り

 

 

「遊んでくれぬか?」

怪しい頭巾男が声をかけてきます。

 

 

 

 

あ、こいつサイコパスだわ。

 

 

ピーン!とくる まあちゃん。

えぇ。こいつです。

 

 

 

ヤベえわ、コイツ…。

と、間合いを取ろうとした矢先に

 

 

 

 

グイッと懐に入られ

あっとゆー間に羽交い絞めに!

ちょ!ちょ!ちょっ!!

 

 

ひこじゅーーーーーーーーう!!!

(゜Д゜;≡;゜Д゜)アタフタ

 

 

 

はやく!はやくっ!!

喉笛に喰らいついてっ!!!!

 

 

 

まあちゃんがぁーーーー!

ヾ(゚д゚;)コッチコッチ

 

 

 

 

彦十がグズグズしていたので

 

 

斬りつけられるまあちゃん!

えーんo(;△;)o

 

 

 

 

やっとこ、草むらから飛び出す彦十。

「わぁー!人殺しぃーーーーー!」

 

 

あれ?ひこじゅう…?

のど…ぶえ…の件は?

 

 

 

 

彦十が現れたので

サッと逃げるサイコパス。

 

 

 

犯人を追いかけて

居所を突き止めなきゃなんだけど…

 

 

 

「まあちゃん!だいじょうぶか?!」

オロオロする彦十。

「おじさん、あたしなんか放っておいて

早くアイツの後を!」

 

 

って言われてんのに

 

 

 

「そうなんだけどよぉ…。

オメエが心配でおらぁ、どーにもこーにも…」

 

オロオロするばかりの彦十。

 

 

 

まあちゃん斬られ損です。

 

 

 

「ばかっ!おじさんのばかっっ!!」

まあちゃんに叱られる彦十。

 

 

 

 

「このことは…

長谷川さまには死んでも内緒だよ!」

 

と、固く口止めされますが…

 

 

 

 

ペロッと

平蔵に全てを打ち明ける彦十。

 

 

彦十の口は綿毛より軽い!

 

 

そだった!

 

彦十は狐火でもペロッと白状しちゃってた!

平蔵に「年甲斐もなく!」と叱られるの図。

 

 

 

「おまさのような女の血は

人一倍激しい!!!」

 

「いざとなったら

何をしでかすか知れたものではない!」

 

 

まあちゃん

ずいぶんな言われよーです。

 

 

 

 

 

 

 

平蔵もけっこー

ゆうよねぇーーーー!

 

 

 

 

 

 

 

そこへ

傷を負ったまあちゃんが

 

 

 

 

 

ひょっこりはん!

と、五鉄へ姿を現します。

 

 

 

 

 

彦十が

平蔵に全部言っちゃったので…

 

 

 

 

「おじさんのいくじなし!!!」

彦十、まあちゃんに叱られるの図。

 

 

 

叱られっぱなしの彦十です。

 

 

 

おまさの傷が回復してから

夜廻りを再開しよう!

 

ってことになった3人。

 

 

 

 

 

「こうなったら

地獄の底までつき合うぜ!」

 

 

平蔵の言葉に

 

 

 

「嬉しゅうございます…」

乙女顔炸裂のまあちゃんです。

 

 

きゃわゆいんだじょ。

(*´∀`*)ハフン

 

 

 

まあちゃんが本復して

夜廻りを再開する3人。

 

 

 

何日かが過ぎたある日の夜…

 

 

 

またもや

「遊んでくれぬか?」

と現れる頭巾男。

 

 

 

今度は平蔵がいるので

観てるこっちも、安心☆安心!

 

 

 

サッと逃げる頭巾男を

追いかけて、お家を突き止める彦十。

 

 

 

ひこじゅうー!

今回はグッジョブだよー(‘∀‘)b

 

 

 

 

 

犯人は

 

書物奉行を務める川田長兵衛

っとゆーお侍。

役職についてる偉い人が何故?!

 

 

書物奉行とは→コチラ

 

 

 

 

 

理由は…

 

 

 

息子が

岡場所の女と心中したからでした。

あ、そこは夜鷹とじゃないんだ…。

 

 

 

夜鷹カンケーなくね?

 

 

って疑問はいーのです!

この際。

 

 

 

川田長兵衛にとって

夜鷹も遊女も同じ汚らわしい女。

 

 

 

夜鷹も、憎悪の炎を

燃やす対象なのです。

 

 

 

 

 

 

長兵衛を誘き出すため

 

 

三度

夜鷹に化けるまあちゃん。

妖艶な美しさに目がつぶれる!キャッ(/д\*)

 

 

 

 

 

夜鷹を殺したい衝動を

抑えきれない

サイコキラー長兵衛、またも現る。

 

 

 

 

平蔵に

「川田長兵衛殿、潔く腹を切れっ!」

と、言われるも

 

 

 

外道野郎に堕ちた長兵衛は

 

 

無謀にも平蔵に刃を向けます。

ちょっ!やめとけ!やめとけ!!

 

 

 

 

 

私の心配通り…

 

 

 

 

 

ズバッシュ

 

 

 

 

平蔵に叩っ斬られるサイコキラー。

ね?ゆったじゃん。

 

 

 

 

主君がシリアルキラーだと

公儀に知られたら

 

川田家は

お家断絶になってしまうので

 

 

 

「この事は一切他言無用だぞ」

3人の胸の内にしまうことに。

 

 

心優しい3人でよかったね!

川田家。

 

 

 

 

事件解決を祝って

五鉄で慰労会を開く3人。

 

 

 

 

 

おつねさんに事件解決を報告する彦十。

彦十に優しく寄り添うまあちゃん。

 

 

 

外は

おつねさんの涙雨が降っています。

 

 

 

 

 

そんな2人を残し…

 

 

 

「心ゆくまで呑ましてやってくれ」

三次郎に告げ、ソッと帰る平蔵。

 

 

へいぞぉーーー!

 

やぁーーさぁーしぃーいぃーー!!

 

 

 

 

 

五鉄を出たところで

 

 

夜鷹を見かけた平蔵は

 

 

 

 

「風邪を引くぜ。今夜は早く帰えんな」

傘を渡して温かい言葉をかけます。

 

 

へいぞぉーー!!

 

やぁーーさぁーしぃーいぃーー!!

 

 

 

 

 

ananの理想の上司特集に

そろそろ長谷川平蔵の名前が

ランクインすると思います。

 

 

 

 

 

あーあ。

 

うちの所長と平蔵

取っ替えてくれないかなー!

 

っと

短冊に書けばよかった…。

 

 

 

 

 

 

 

 

土日にかけて

 

横浜の姪っ子ちゃんが

我が家へ、初☆お泊りしました。

 

 

姪っ子ちゃんは今月で

やっとこ1歳(*´∇`*)

 

 

最近はちょっと

お喋りできるよーになったみたいで

 

 

何かを指差しては

 

「コレ、なにぃ~?」

を、100回くらい繰り返してました。

 

 

100回同じ言葉を繰り返されても

 

100回とも

『かわゆい(*´д`*)ハァハァ』

と、思えちゃう子供ってすごい。

 

 

 

たまぁーに

「コレ、なっなっなっ なにぃ~?」

DJ風アレンジもしてくれます。

 

 

 

Yo!チェケェラッ!!!

 

 

 

 

まぁ~~~癒されました。

(*´∀`*)ポッ

 

 

荒野のよーな私の心に

潤いをもたらしてくれること!

 

 

 

 

 

 

そんな姪っ子ちゃんぐらい

私を癒してくれていたドラマ

 

 

「きのう何食べた?」が

 

 

とうとう

最終回を…(ノД‵)シクシク

 

 

 

 

早くも

「何食べ」ロスになっている私。

 

 

 

何食べっつーか

芽衣子ロスなんだじょぉーー!

 

(T□T)えーん!

めいこぉーーーー!!!

 

 

 

 

 

これは、最終回を

力の限りレビューせねばっ!

 

と、思い立ったので

 

 

 

「きのう何食べた?」レビュりまぁーす!

芽衣子サマ、澄んだ美しさなんだじょ。

 

 

 

 

 

日々、同棲時代を過ごしながら

おいしいご飯を作って食べている

シロさんとケンジ。

 

 

 

 

最終回は

ケンジをシロさんの実家へ連れて

行くお話しです。

 

 

 

 

 

シロさんの実家へ帰る当日。

 

 

 

朝から、洗面所で

「うわぁーーーーーー!」

と、大絶叫のケンジ。

 

 

パニックです。

 

 

 

なぜならば

 

 

前日の夜

職場の人たちに

 

「初対面の親御さんに会うんだから

ヒゲを剃って、髪もちゃんとして

少しでも印象を良くした方がいいよ!」

 

と、言われちゃったから。

 

 

 

やいのやいのと

かしましい同僚の中で

 

 

 

「髪もヒゲも

そのまんまで行った方がいいよ!」

と、店長ヨメに言われます。

 

 

 

 

「ごまかさないって決めたのに

そんな細かいところをごまかしてどうするの?」

いいこと言う店長ヨメ。

 

 

 

マキタスポーツ店長は

ごまかしてばっかりだもんね。

浮気ばっかだし。

 

 

 

 

ヒゲを剃るべきか、剃らざるべきか

それが問題だ…。

な、ケンジ。

 

 

 

そんな迷えるケンジに

 

 

 

「そのままでいーよ。朝飯食っちゃえ!」

鶴ならぬ、シロさんの一声っ!

 

 

シロさんの一喝に

ホッとした表情のケンジ。

 

 

 

ありのぉ~ままのぉ~♪

ケンジを見せるのよぉ~~♪

 

 

 

 

「ねぇ?オレ、ちゃんとして見えてる?」

ケンジの問いに

「ちゃんとして見えるけど…何か変だな」

と、シロさん。

 

 

 

えっ!Σ(゜Д゜;))

 

 

ちょっ!シロさん!!!

 

そこは

「大丈夫だよ」って言って欲しい…。

乙女としては。

 

 

 

 

 

実家に到着して…

 

 

 

ピンポン押す前に

 

ネクタイを直してあげるシロさん。

シロさん、やぁーさぁーしぃーいぃー!!

 

 

 

静かにやってもらってる

ケンジがかわゆい(*^▽^*)フフッ♪

 

ホッコリシーンです。

 

 

 

 

ネクタイも直したし…

 

いざっっ!!!

と、意を決して

 

 

「ピィーンポォーン♪」

 

 

 

シロママ&パパがお出迎え。

「い、いらっしゃい…」

 

 

 

ママもパパも緊張の面持ち。

表情がぎこちない。

 

 

 

 

 

ケンジの顔面も…

 

 

緊張のあまりガッキガキ。

 

くろがね堅パンくらい硬い表情。

 

油断してると歯が折れるほどの堅さです。

 

 

 

 

 

 

 

玄関先にて、全員そろって

 

「あ、あけまして…

おめでとうございます!」と、新年の挨拶。

ケンジ、頑張って足を肩幅に開いてる!

 

 

男らしい風を装う

健気な乙女・ケンジ。

 

 

 

 

新年の挨拶も無事済ませ

お土産の『とらや』も渡せたので

 

 

お家にあがり

おせちを囲んで和やかに談笑。

 

 

な、雰囲気ではなく…

 

 

沈黙に包まれる和室。

 

 

 

 

気まずい沈黙が立ち込める中…

 

 

 

ビールを勧めるシロパパ。

酔っぱらっちゃえば緊張もほぐれるかも!

 

 

 

 

呑んじゃえ!呑んじゃえ!!

酔っちゃえ!酔っちゃえ!!

 

 

 

グデングデンに

酔っぱらっちゃ…ダメですね。はい。

 

 

 

 

シロママ以外の人たちに

ビールがいきわたり

 

 

 

 

さぁ!乾杯!!

 

 

 

ってなったら

 

 

 

 

「矢吹さんのお仕事は

美容師さんなんですってね」

突然、斬り込んでくるシロママ。

 

 

 

あ、ママ…

えっと…まず乾杯したほーが…。

 

 

パパが所在なさげに

グラス持ったままだしさ。ねっ。

 

 

 

 

結局

 

かんぱぁーい!ナシよ☆

で、再び沈黙の和室。

 

 

 

 

 

 

ケンジの食べる数の子の音が

 

鳴り響くほどの沈黙…。

「コリッコリッコリッコリッ…」

 

 

 

 

そのうち

 

 

 

沈黙の男・セガールが出て来るんじゃ?!

と、心配になるほど沈黙が続きます。

 

 

 

 

 

いたたまれなくなった

シロママは

 

 

「し、史朗さぁん」

 

「から揚げの用意がしてあるから

手伝ってくれる?」

シロさんに手伝いを要請して

 

その場から、そそくさと退場。。

 

 

 

 

この時の芽衣子の

 

「史朗さぁん」の言い方が

すんごい優しい声音で大好き。

 

心がホワッっとする。

(*´ω`*)ホワッ

 

 

 

 

 

 

シロさんも

 

「もちろん!!!」

と飛びつくように返事して

 

 

和室を後にします。

目顔でケンジに「ごめん」っつって。

 

 

 

 

 

和室には

 

 

「えっ?!から揚げ?お正月に?」

な、パパさんと

 

 

「え、ちょっ!!!!」

な、ケンジの2人きり…。

 

 

 

き、気まずい…(-゛-;)

 

 

 

 

 

こりはぁ…

 

 

 

いよいよヤツが出張って来るのでは?!

最強無敵オヤジがっ!

 

 

 

 

 

 

会話に困ったときは

昔のアルバムだ!!

 

 

って、ことで

 

 

シロさんの高校の頃のアルバムを

見ることにするパパ&ケンジ。

 

 

 

 

ピチッピチな頃のシロさん。

きゃぁーーーーーー!

シロさん、かぁわいぃーー(ノ∀\*)キャッ

 

 

と、心の中で大騒ぎの

乙女☆ケンジ。

 

 

 

「史朗さんて

どんなお子さんだったんですか?」

パパに聞くケンジ。

 

 

「勉強ばっかりしとる子だったよ。

私は内心呆れてたな」

と、パパ。

 

 

 

 

そんなパパに

 

「10代の後半なら、自分が同性愛者だって

分かっていたと思うんです」

 

「独身だと

出世しづらいサラリーマンより

実力さえあれば

一匹狼でもやっていける弁護士を目指して

勉強していたんじゃないでしょーか」

 

 

 

当時のシロさんの心の声を

代弁してあげるケンジ。

 

 

 

 

「孫の顔を見せられないワケだから…

せめてイイ大学に入って

弁護士になれば親を喜ばせられる。

って、思ったんじゃないかな…」

 

 

シロさんが

弁護士になったのは

 

自分に出来るせめてもの

親孝行なのかも。

 

と、パパに伝えるケンジ。

 

 

 

なんだかねぇ…。

 

ここらへんは

切なくなっちゃって泣けました。

 

 

 

親を思う心と

自分の性の狭間で苦しんだであろう

 

シロさんの心情を

おもんぱかっちゃって…(ノД;)

 

 

 

 

パパも初めて聞かされる

シロさんの心情に

 

「そっか…」

と、切なそう。

 

 

「私たちを邪険にしたり…

むやみに反抗したり決してしない子だった」

当時のシロさんを思い返すパパ。

 

 

 

 

「イイ子だったんですねぇ…」

しんみりした2人の後姿…。

 

 

 

 

 

 

そんなイイ子は…

 

 

 

 

 

ママとクッキングナウです。

ママとシロさんの後姿。

 

 

 

ケンジの話しを聞いた後だと

ちょっとジーンとする…。

 

 

一緒にお料理作れるよーになって

よかったね!

 

シロさんもママも。

 

 

 

 

 

さっ!

 

ここからは

シロママの3分クッキング。

気分を出すために貼っときます!

 

 

 

 

シロママ直伝

 

おいしいから揚げの作り方。

スタート!

 

 

 

 

まずは

 

ひと口大に切った鳥もも肉2枚分に

 

しょうが・にんにくのすりおろしと

塩小さじ1/2とコショウをもみ込む。

 

 

 

次に

 

 

酒大さじ2を入れてまたモミモミ。

そして、しょうゆ大さじ1を入れモミモミ。

 

 

 

順番に調味料を入れながら

もみ込むと

 

とり肉が水けをどんどん吸って

柔らかくなるそーな。

 

 

なるほろー"φ(・ェ・o)~メモメモ

 

 

 

 

調味料を

全部入れてもみ込んだら

 

 

溶き卵1個分を少しずつ加えて

またしても、よぉーくモミモミ。

 

 

これで下準備は終了。

 

 

 

 

なんと!!!

 

 

 

調味液にとり肉を

浸しておかなくてもい~~んです!

こりゃ簡単でい~~わ!

 

 

 

とり肉の下準備の後は

 

 

残り野菜の始末に

とりかかるシロママ。

 

 

主婦のカガミです。

 

 

「史朗さん、冷蔵庫から

カブの葉とジャコを取ってくれる?」

 

 

「あ!何作るかわかった!!」

 

ピーン!と、きたシロさんに

フフッとほほ笑むママさん。

 

やだ!ほほ笑むママ、かわゆい!

 

 

 

 

 

シロさんちでは定番の

残り野菜の始末方法らしいです。

 

 

 

 

その名も

 

カブの葉のジャコ炒め!

そのまんま!!!

 

 

でも、おいちちょう(*´Д`*)

 

 

 

 

「これでよく白飯かっこんだなぁ~」

シロさん想い出の味。

シロさんを優しく見つめるママ。

 

 

 

ママの慈愛に満ちたまなざしっ!

胸がギュゥってなる。

 

 

 

このキッチンに

とっても優しい時間が流れてます。

 

 

 

 

シロさんの想い出の味

 

 

カブの葉とジャコ炒めの

レシピは

 

1.カブの葉を1センチぐらいに刻む。

 

2.ごま油でジャコをカリカリになるまで炒める。

 

3.カブの葉を入れて

  酒、みりん、しょうゆで味付けをする。

 

4.最後に白ゴマを振って、出来上がり!

 

 

 

 

アッとゆー間に

副菜も出来上がりました!

 

 

 

これも簡単でい~~わぁ~。

 

 

 

 

副菜が出来たので

 

いよいよお肉を揚げます。

 

 

 

 

お肉に片栗粉を付けて

油を熱します。

 

 

油はとり肉が浸るぐらいで

充分だそうです。

 

 

 

最初はコロモが沈むぐらいの

低温で揚げます。

3分経ったら、一旦引き上げる。

 

 

お肉を引き上げたら

油の温度を上げます。

 

 

 

次は

 

おとしたコロモが

すぐ浮き上がるくらいの高温で揚げます。

シュワシュワゆってます。シュワシュワ。

 

 

 

 

キツネ色になるまで

 

カリッと揚げたら

でっきあっがりぃ~~~♪

 

 

 

こんがりキツネ色で

おいちちょう!!

 

 

 

 

 

こんなの夜中に見ちゃったら

 

 

 

お腹がグーグーガンモですよ。

とり肉なだけにね。ドヤッ(‐∀‐)


 

 

あ、うるさい?はい。

 

 

 

 

 

「おとぉさぁーん、ケンジぃー

できたよぉーーー!」

と、シロさんがパパとケンジを呼ぶと

 

 

 

 

 

 

あ!めちゃくちゃ仲良し!!

並んでアルバムを眺める2人。

 

 

ホッコリ(*´∀`*)

いーい画だよう!

 

 

 

ケンジとパパが和室へ行くと

 

 

 

はい、どぉーーん!

またもや、夜中にハァハァしました。ワタシ。

'`ァ'`ァ (*´Д`*) '`ァ'`ァ

 

 

 

ケンジも

「(から揚げ)大好きなんです!」

と、嬉しそう。

 

 

一口食したら

 

 

 

「んん~~~!!

外サクサクでお肉やわらかぁ~~」

 

「この

にんにくとショウガの味付けもさぁ~いこぉ~」

あまりのおいしさに乙女ケンジ出ちゃう。

 

 

 

 

おいしそぉーに食べるケンジを

 

 

愛おしそぉーに見つめるシロさん。

いつもの食卓の光景です。

 

 

 

ケンジ、かぁーえぇーのぉー

と、私もほほ笑えんでいたら…

 

 

 

 

 

 

はっ!!!

Σ(゜△゜;)))

 

 

 

 

 

マ、ママンがっ!

サソリ顔デチャッタヨ…。

 

 

このステキなサソリ顔みて

 

夜中だのに

大爆笑しました。ワタシ。

 

 

 

最高過ぎる!

 

 

 

隣で寝てたムスメが

寝返りうつほどの大声デチャッタ☆

 

 

 

 

ママンのサソリ顔を見て

 

 

 

「ちょっと…」

ママンを別室に呼ぶパパン。

 

 

 

フラフラしながら後に続くママ…。

生で乙女ケンジを目の当たりにして

かなりショックが大きい模様。

 

 

 

だぁーいじょぉーぶかなぁー?

 

 

 

ケンジとシロさんも

心配顔。

 

 

 

ドキドキしていたら…

 

 

ッタッタッタッタッタッタッタッタ

 

 

 

かわゆい小走りの音をさせながら

ご機嫌さんで戻って来たママン。

 

 

 

 

「矢吹さん!

お食事 お口に合いましたぁ?」

「オホホホホホホホホ」と笑うママン。

 

 

しばらく笑いが止まらない

ママです。

 

 

 

 

ん?どした?どした??

芽衣子どしたぁー?

 

 

 

シロさんもケンジも

観てる私も、キョトン(゜Д゜)??


 

 

真相は…

 

ゲイと女装家の区別が

ついていないママとパパ。

 

 

ケンジが

男の人の恰好で家に来たので

 

普段は、シロさんが女装している!!

と思い込んでいたよーです。

 

その誤解が解けたのでママは

ご機嫌さんになったよーです。

 

 

 

 

ケンジも一応

 

ママに合わせて

「アハハ」と笑っときました。

よくわかんないけど場が和んだので

 

よかった!よかった!!

 

 

 

 

「ごちそうさまでしたっ!」

お礼を言うケンジ。

 

を、またもや見つめるシロさん。

 

 

今回シロさん

ケンジを見つめる回数多めです。

 

 

 

「私たちもとっても楽しかったです」

2人を見送るママとパパ。

 

 

シロさんには

「風邪ひかないよーにね」

と、一言。

 

親の愛です。

 

 

 

 

最後に

 

「また、ぜひいらしてくださいね!矢吹さん!」

ケンジにも優しい言葉をかけるママ。

 

 

よかったねぇ!ケンジィ(;△;)

 

 

最初のぎこちなさが

嘘のよーだねぇ(ノД;)うぅ

 

 

 

 

最後はパパとママが

ニコニコしてくれたので

 

 

ホッとしながら帰る2人。

多幸感あふれる帰り道。

 

 

 

 

「恋人の実家に遊びに行って

親御さんとご飯を食べる日が来るなんて…」

 

「オレには永久にないと思ってたもん…」

幸せのあまり、泣き出すケンジ。

 

「もぉーオレここで死んでもイイ」

 

ケンジィ!

よかったねぇ(T□T)

 

ほんっとぉーに、よかったねぇ!

 

 

 

「死ぬなんて、そんなこと言うもんじゃない」

シロさんも幸せそうです。

 

「食いもん、油と糖分控えてさ

うす味にして…長生きしような!」

 

 

シロさんらしいプロポーズです。

 

 

 

ケンジの肩を抱くシロさん。

もらい泣きするワタシ…。

ゥヮ―。゚(PД`q*)゚。―ン

 

 

 

 

そして

いつもの日常へ帰って行く2人。

 

 

 

 

 

いつものよーに食卓を囲み

「いただきまぁーーす!」

 

終わり!

 

 

 

 

愛する人と

おいしいものを共有できる喜びを

 

教えてくれる、優しいドラマでした。

 

 

 

どうか、続編ができますようにー!

 

 

 

とりあえず

明日は、から揚げだぁーー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

はい。どぉも、こんにちは。

 

白柳ベル子です。

 

 

 

またまた始まりました。

ベル子の部屋。

 

 

本日は

プレミアムフライデーということで

(全っ然浸透してない…)

 

 

 

ワタクシの四方山話にでも

 

一席お付き合いいただければ

と思います。

 

 

 

前回の四方山話は→コチラ

 

 

 

 

先日放送していた

 

「コサキン天海のマネもの」

と、いう番組を観たんですけど…

 

 

めっっちゃんこ

おもしろかった!!!!

 

 

 

 

小堺さんと関根さんのオススメの

モノマネを天海さんに見せる

 

って、番組です。

 

 

 

 

どの人のモノマネも

すっごいおもしろかったんだけど…

 

 

ミラクルひかるとか、みかんとか

神だったんだけど…

 

 

友近とか鉄板なんだけど…

 

 

 

 

 

 

 

私が、死んじゃう!!!

ってほど笑ったのが

 

 

 

 

 

 

 

 

神無月の

ジュリーファンのモノマネ。

ジュリーファン歴50年の方。

 

 

 

 

「昔からねぇ、私、もぉ50年ぐらい?

ジュリーのファンなんだけど…

あのぉ全然変わってないのね。ジュリーは」

 

 

「兎に角、声がイーイのよぉ~!!」

 

 

「私、好きなのね。

あの、時過ぎとか、あとダーリング?」

 

「ダーリンじゃない。

ダーリングなのよね。アレね」

 

 

 

10回以上巻き戻して

爆笑でした。

 

 

 

 

ダーリンじゃないの!

 

 

ダーリンなのよね!!!

 

 

 

 

 

とりあえず貼っておきます。

時過ぎとダーリン

 

 

 

夜ヒットのジュリー。

カックイイ☆

 

 

 

 

時過ぎ

 

 

 

 

ダーリング

あ!ジュリーも

ちゃんと「ダーリン!!」って

強調して歌ってるわ!

 

 

 

 

 

 

YouTubeに早速アップされてました。

コサキン・天海のマネもの。

 

 

仕事の早い

職人さんがおられるのですね!

 

感謝です。

 

 

神無月だけだけど…。

 

 

他にも探すと、細かくあります。

 

 

 

中川家も爆笑しました。

 

 

棒読みが最高過ぎる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私もね

唯一できるモノマネがあるんです。

 

 

 

 

 

トトロのおばーちゃんのマネ。

「めぇーーいちゃぁーーん!」

 

「めぇーいちゃんはココにいなぁー!」

 

「ずぅーっとイイ子にしてたんだよぉ。ねぇ?」

 

 

 

このセリフを

高校の時、友達に披露したらば

 

 

 

「おばあちゃんてか輪島じゃん」

 

「っつーか関根勤がマネする輪島じゃん」

 

って言われました。

 

 

 

 

 

 

輪島!

 

しかも関根さんがマネする輪島…。

志茂田景樹が誰のマネしたかが

とっても気になります。

 

 

 

 

 

 

 

モノマネといえば…

 

 

 

世の中

ソックリさんていらっしゃいますよね。

 

 

 

 

 

私が通っているスポーツクラブでも

いらっしゃるんです。

 

ソックリさん。

 

 

 

 

 

私が通っているのは

女性だけの30分健康教室。

 

 

 

コーチもお客さんも

女の人だけ!

 

 

 

 

 

そこでね

 

 

立川談志シショーにソックリな方が!

このバンダナも酷似。

 

 

 

 

 

西岡徳馬さんにソックリな人もいます。

 

ホント、このお顔。

 

 

親戚筋の方かしら?

 

 

 

 

 

 

えっと…

 

再三申し上げますが

女だらけの体操教室です。

 

 

 

 

もちろん談志シショーも徳馬さんも

女の人ですよ。

 

念のため。

 

 

 

 

 

この前、私が運動していたら

 

 

右隣が徳馬さん。

左隣が談志シショーの並びでした。

 

 

 

 

 

そのうち

 

 

私を間に挟んで

徳馬と談志が会話を始めたんです。

 

 

 

 

以下、2人の会話。

(群馬弁のままお楽しみください)

 

 

 

 

談志

「今度、運動会あるから鍛えなきゃなんさ!

鍛えないと若いもんにバカにされるから」

 

 

徳馬

「お歳はおいくつなんですか?」

 

 

談志

「あたしゃ、もぉ80過ぎだよ」

 

 

徳馬

「あれ!若いがね!!」

 

 

談志

「そぉーかい?」

 

 

徳馬

「いくつになっても元気でいなきゃねぇ~」

「こないだ、電話で3時間以上も恋バナされて

イヤんなっちゃった!」

 

 

 

談志

「3時間も話すんじゃ会った方が早いに!」

 

 

徳馬

「そんなに仲良くない人だから」

 

 

 

 

そんなに仲良くない人の

恋バナを3時間もっっ!Σ(゜Д゜;

 

 

 

ワタクシ

震えが止まりませんでした…。

 

 

 

 

私が隣で驚愕している間に

 

談志と徳馬の会話は

まだまだ続きます。

 

 

 

 

談志

「いくつんなってもトキメキは大事!」

 

 

徳馬

「そーだけどさぁ。

もぉ70過ぎで恋バナだよ?」

「こっちゃぁ

恋だか鯉だか区別がつかなくなってんのに」

 

 

 

 

談志

「トシいってからのがいーんだよ。

あたしもこの前

芝居観に行ってときめいちゃったもん」

 

 

 

徳馬

「あれ、いいがねぇ~。どんなの?」

 

 

 

談志

「なんだったか忘れちゃったけど

アレだよ、あのぉ~歌舞伎の兄弟の…」

 

 

 

 

 

アレかな?

 

中村ブラザーズかな?

勘九郎&七之助。

 

 

 

私が心の中で

ソッとつぶやいてるうちに…

 

 

 

 

 

談志

「この後、お茶行くべに。女子会」

 

徳馬

「女子会行くベ!行くベ!」

 

と、引き上げて行きました。

 

 

 

 

 

女子会には

 

 

徳光ソックリさんと

 

坂東ソックリさんも参加する模様でした。

 

もちろん

女子ですよ? 

 

 

 

 

やはし、女性ってのは元気ですね。

いつの世も。

 

 

 

 

そして強い!

 

 

 

 

 

私がまだ20代前半の頃

勤めていた職場の課長が

 

 

「1000円以上の買い物をする時は

ヨメに稟議書を提出せねばならぬ!」

 

と、言っていました。

 

 

 

 

 

 

りんぎしょ

(((゜□゜;))))

 

 

 

7割方通らないそうです…。

 

 

課長、元気かなぁ。

 

 

 

 

 

私が勤める職場は

 

けっこー女の人の比率が

高いところが多かったです。

 

 

8:2の割合です。

女の人の比率。

 

 

 

 

女の人が多いと

揉め事が、まぁ~~~多い。

 

 

小競り合いは日常茶飯事で

起こってましたが

 

 

 

たまに

大ゲンカも勃発してました。

 

 

 

 

理由は…

 

だいたい食べ物のこと。

 

 

 

 

「お土産のまんじゅうが

私より、あの人のが1個多い!!!」

とか。

 

 

 

 

 

てか

均等に配りなさいよ!

お土産配当係りも。

 

 

 

 

 

まんじゅう1つで

 

 

一触即発のガチ喧嘩!!!!

に、発展しそーになってました。

 

 

まんじゅう1つで

 

この殺気…。

 

 

 

 

 

 

 

まんじゅう怖い!!!

あ、なんか現代版まんじゅこわい

って新作落語書いてみようかしら?

 

 

 

 

 

 

 

今の職場も

女の人だらけですので

 

 

毎日ピリッピリしてます。

空気が。

 

 

 

 

 

職場の中では

2大勢力がおりまして

 

 

 

村岡組VS大友組のよーな感じ。

(仁義なき闘い 広島死闘篇より)

 

 

 

 

 

 

村岡組の頭は

ブッチャーにソックリ。

 

 

 

 

 

一方、反対勢力の

 

 

 

大友組の頭は

ザ・シーク似です。

 

 

 

この2人が、兎に角、仲悪い。

 

 

 

事あるごとに

ぶつかるったらありゃしない。

 

 

そろそろ

お互いドライブアシストつけて?

 

衝突し過ぎだから。

 

 

 

 

 

 

この前も

 

どぉーでもいい内容で

ガチンコ対決になっちゃって

 

 

 

殴り合いが始まるのでは?!

って騒ぎが勃発してました。

 

 

 

 

何が理由だったかなぁ?

 

たぶん

まんじゅうかな?

 

美味しいパンだったかな?

 

 

 

 

 

食べ物1つでこの騒ぎ。

美味しいモノって罪ですね…。

 

 

 

 

私の脳内では

 

 

スタン・ハンセンの入場曲が

鳴り響いてました。

 

 

 

 

貼っときますね。一応。

 

デーデーデ♪デーデーデ♪デーデーデ♪デーデーデ♪

 

 

 

 

 

はいっ。

大淀川ベル春です。

いかがでしたか?

 

 

今回は女の人の

 

強さ、怖さをお伝えしました。

 

女の人はコワイ、コワイですねぇ。

 

 

 

食べ物の怨みは

とっても、とってもコワイよ。

 

 

 

 

 

お知らせですが

 

YouTubeで

この前見つけたんです。

 

 

寺内貫太郎一家の14話が

アップされていたんですねぇ。

 

 

 

ついでに

 

ハライチの岩井さんが

九蓮宝燈でアガった時の

コワイ、コワイ話も追加しておきましたよ。

 

 

おヒマでしたら覗いてみてくださいねぇ。

 

 

 

寺内貫太郎一家14話は→コチラ

 

 

 

 

今回は、私が

オカマバーに行った話しも

書きたかったんですが…

 

 

 

時間が

きてしまいましたのでね

 

 

 

その話しは次回の

四方山話 シーズン3でお話ししましょうねぇ。

 

 

 

 

 

はい。

と、いうわけで、もう時間がきました。

 

 

 

それでは

次回の四方山話シーズン3に

ご期待くださいね☆

 

 

 

 

さよなら、さよなら、さよなら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年から

 

麻雀を覚えたくて

お勉強ナウなワタクシです。

 

 

 

 

コレを読みながら役を覚えてますが…

全っっ然、覚えられない(ノД‵)

 

 

 

難しいなぁ。麻雀。

 

 

 

 

あんな難しい麻雀が

鬼のよーに強いって…

 

 

マリリン(加賀まり子)

すげーなっ!!!

 

 

 

 

ちなみに

 

なおみのハズバン・郷さんも

麻雀がヤバクソ強かったそうです。

 

 

 

業界では

「郷鍈治とは打つな!」

ってお触れが出たとか、出ないとか。

 

 

 

 

 

とりあえずっ

 

 

 

九蓮宝燈(チューレンポウトウ)で

アガったら…死ぬ!

 

 

ってことだけ覚えました。

(ちがう)

 

 

 

 

ハライチの岩井さんが

九蓮宝燈でアガったときの

 

恐怖体験を

ラヂオで語っておられました。

 

 

ハライチ岩井の恐怖体験は→コチラ

 

 

 

 

 

 

そーいえば

 

 

島倉チヨチヨが

憧れの大先輩☆お嬢(美空ひばり)に

麻雀を誘われたことがあったそーな。

 

 

 

お嬢のお家では よく

麻雀大会が開催されてたそうです。

 

 

一晩中やってたらしい。

徹マン大会!

 

 

 

 

ある日、お嬢に

「お千代、あんた麻雀できる?」

と、たずねられたチヨチヨ。

 

 

 

「えっと…頭2つ揃えて…

あとは3つずつ揃えればいいんですよね…?」

 

たどたどしいチヨチヨの答えに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、あんた

来なくていいわ

 

 

バッサリ!!!

 

 

さすがお嬢です。

いっそ清々しい程のバッサリ具合。

 

 

 

 

 

さっ!

そんなわけで

 

 

 

麻雀回の

「寺内貫太郎一家」14話レビュー

そろそろ、始めましょーかね。

ポン!…じゃなくて、チー!!

 

 

 

 

ある日の夕飯時に

 

 

周ちゃんが

家に友達呼んで麻雀大会を開催しちゃいます。

しかも、ばあちゃんのお部屋を占領。

 

 

 

 

 

イラつく貫太郎。

 

 

さらに貫太郎をイラつかせるのが

 

 

 

友達の前だからって

イキがった周ちゃんが

 

 

「みんなまだ飯食ってないんだって。

寿司とってくれる?握りの上ね」

 

とかって言い出しちゃう。

 

 

 

 

しーちゃんが

お寿司屋さんに注文してると…

 

 

「あ、ボク 光ものダメなんだ☆」

「アナゴとトロを2つずつ追加して☆」

周ちゃんの友達・広沢(小島一慶)が

うるさいことを言ってきます。

 

 

 

 

ここらへんで、すでに

 

貫太郎と一緒に

私も広沢にイラつき始めました。

 

 

 

 

もぉー、この広沢くん

嫌な予感しかさせない子です。

 

 

 

 

 

イライラが止まらない貫太郎に

 

 

お母さんは

 

「今晩だけ怒鳴らないこと!

手を上げないこと!いいですね?」

言って聞かせます。

 

 

 

しーちゃんも

 

「友達の前で怒ったら かわいそうよ…」

周ちゃんに甘々の女性陣。

 

 

 

 

ムカつきながらも

一応、言うことをきく貫太郎。

 

 

 

 

 

でも、いつ爆発するかワカラナイ状態。

イライラさせるもんねぇ。広沢くん。

 

 

 

 

ジャン牌を混ぜ混ぜする音も

ジャラジャラうるせーし。

 

 

 

夜が更けても

全く帰る気配がない友達。

 

 

 

 

うっせーなぁー!

不機嫌ボルテージが上がってゆく貫太郎。

 

 

 

 

 

 

だんだん

ジャイアンと同じお顔になってゆきます。

こりは、周ちゃん そろそろ鉄拳制裁では…?

 

 

 

 

 

 

「お父さん…ジャイアン顔出ちゃった…」

しーちゃんもハラハラしてます。

 

 

 

しーちゃんがこの世で一番怖いのは

貫太郎だもんね。

 

 

 

 

 

「あちしが持ってくよ」

ってゆー、ばあちゃんを振り切って

お寿司を麻雀部屋に運ぶしーちゃん。

 

 

 

 

ちょっと周ちゃんに

一言もの申さなきゃだからっ!

 

 

貫太郎が

ジャイアンなってんぞ!ってね。

 

 

 

 

 

しーちゃんも

ちょぴーっとイラついちゃってたのかな?

お寿司を運んだ際に…

 

 

 

 

 

 

 

あ!サソリ顔がっ!!

(((( ;゚д゚)))アワワワワ

こ、これは…皆殺しなのでは?!

 

 

お箸で

串刺しにされちゃうのでは?!

 

 

 

 

BGMも

『怨み節』かかっちゃってるし!!

 

 

 

 

一応、貼っときますね。

『怨み節』

 

女♪女ぁ♪女 命の♪

 う~らぁみぃ~ぶしぃ~♪

 

 

 

 

 

 

お友達も殺気を感じたのか

 

 

あ!!ヽ(゚Д゚;)ノ ってなっちゃっう。

周ちゃん!しーちゃん見て!!

大変だからっ!!!!

 

 

 

 

 

 

次の瞬間には

 

 

かぁーいぃーニコニコ顔に戻るしーちゃん。

あっぶなぁー!

危うく凄惨な現場になるとこだったぁー!

 

 

 

 

 

 

もぉ、みんな 早く帰んな!

 

 

 

 

 

 

ニコニコしながら

「周ちゃん…ちょっと」

周ちゃんを呼びつけます。

だいじょーぶかな?ボコられるかな?!

 

 

 

 

 

 

周ちゃんの手を引っ張って廊下へ。

周ちゃんの親指だけ持ってるしーちゃん。

 

 

 

この場面

 

なんだか仲良し姉弟って雰囲気で

ちょぉーかわゆい(*´艸`)

 

 

 

 

 

 

「あの着物の人…

お父さんと肌が合わなそうだから…ね?」

皆まで言わすなよ!な、しーちゃん。

 

周ちゃん!察しろっ!!

 

 

 

 

一応

周ちゃんにもの申したので…

 

 

 

次はお父さんの気をそらさねばっ!

 

 

 

お母さんと、しーちゃんで

 

「兎に角、今夜は穏便に!」

と、貫太郎を 説き伏せて

お風呂に入ることを勧める2人。

 

 

 

お風呂に向かう貫太郎に

 

「あ!お父さん」

リンゴをくわえさせる、しーちゃん。

まんまと餌付けされる貫太郎。

 

 

 

 

貫太郎がいなくなったら

 

 

 

「いい加減 帰ってくれないかしらね…」

「うん…」

思わず本音を漏らす女性陣。乙です!

 

 

 

 

貫太郎がお風呂場に行くと

中からご機嫌な鼻歌がっ!!

 

 

 

なんと

 

 

 

広沢がちゃっかり入浴してやがりました。

一家の主より先にお風呂入っちゃったので

怒り心頭の貫太郎。

 

 

 

 

 

あ、すみませぇ~ん☆(ゝ∀・) テヘペロ

世界一イラつく テヘペロです。

 

 

 

 

 

母屋ではテヘペロ騒動が

勃発してるけど…

 

 

 

 

仕事場ではイワさんが黙々と

お仕事してます。

 

 

 

向かい獅子の製作に

取り組んでいるイワさん。

と、職人の技を見つめる上条さん。

 

 

 

 

 

一服しながら獅子の目の向きを

説明するイワさんと

それを静かに聞く上条さん。

 

 

 

寡黙な男たちの心の交流。

 

 

 

広沢のやりたい放題な行動に

 

だぁーいぶイラついて

ささくれ立った心が癒されてゆきます。

 

 

 

 

 

 

イワさんにお夜食を届けに来た

 

しーちゃんも癒されちゃうよー。

癒されたお顔も美しいじょー。

 

 

 

 

 

 

静かに作業を進めるイワさん。

静かに見つめる上条さん。

 

その2人を静かに見つめるしーちゃん。

3人の静かな時間。

 

 

 

わぁー!

この画、川のせせらぎぐらい癒される。

(o´∀`o)ホッコリ~з

 

 

 

 

川のせせらぎで

ちょっとホッコリしたけど…

 

 

 

 

まだまだ終わりそうもない

麻雀大会。

 

 

 

居間では重ぉーい空気…。

 

 

7.5Gぐらいの重力かかってます。

 

 

 

Σ(゚△゚;ハッ

 

 

 

しゅぅーちゃぁーーん!

 

しゅうちゃぁーーーーーん!!

(゚Д゚;≡;゚Д゚)アタフタ

 

 

 

 

 

夜中になっても

大会は続くよ、どこまでも。

 

 

 

 

とうとう

ばあちゃんも仲間に入り始めちゃう。

最初は周ちゃんの横で口出しだけだったけど

 

 

 

 

「ちょっと、1回あちしにやらして!」

周ちゃんを押しのけ参戦。

 

 

 

「もぉー!何だよばあちゃん!」

 

と、ムクれた周ちゃんは

 

 

 

 

ばあちゃんの気を逸らそうと

ジュリーのポスターの前に立ちます。

 

 

「オレがやっちゃうよ?いいの?!」

「いいよ」

とツレない、ばあちゃん。

 

 

 

腰を曲げて

「じゅぅりぃ~~~~~~!!!」

の体勢に入ります。

 

 

 

 

「じゅっ、じゅっ、じゅっ…」

じゅりぃ~!を言う前に…

 

 

ばあちゃんに

突き飛ばされる周ちゃん。

 

 

 

 

「じゅぅりぃ~~~~~~!!!!」

やっぱり「じゅりぃ~!」はね。うん。

ばあちゃんだよね☆

 

 

 

 

 

 

麻雀チームの傍若無人ぶりは

留まるところを知りません。

 

 

 

お夜食まで作り始めちゃうもの。

広沢なんて画面下でお酒呑んでるからね。

ちゃっかりと。

 

 

 

 

お夜食もいただいて

お腹いっぱいになった輩たちは

 

 

とうとう爆睡。

ばあちゃんもうつ伏して寝ちゃう。

 

 

ばあちゃん!

 

カラダが痛くなっちゃうから

横になんな?

 

 

 

 

 

夜が明けて

 

フッと

広沢がモゾモゾと起き出します。

 

 

 

あーやだ。コワイ。

絶対何かヤラかしそう…。

 

 

 

早く帰れっ!

 

 

 

 

私の予感的中です。

 

 

 

やっぱりヤラかしてくれました。

広沢さん。

 

 

 

仕事場にヨロヨロと入り込み…

 

 

 

あろうことか

 

 

 

 

向かい獅子に

お小水をぶっかけます。

 

 

イワさんが夜っぴて彫った獅子です。

なにやってんだっ!!!!

(#゚Д゚)ゴルァ!

 

 

 

 

 

とうとう

 

大爆発の貫太郎!!

 

 

広沢も周ちゃんもブチのめされます。

 

 

 

 

いや、よく頑張ったよ!

貫太郎。

 

 

 

 

一晩よく耐えたっ!

がんばったっっ!!

感動したっ!!!

 

 

 

 

 

大暴れの貫太郎に

恐れをなしたお友達は

 

やぁーっと帰りました。

はぁ、やれやれε-(´∀`; )

 

 

 

 

 

 

朝ご飯の時間になって

みんなで食卓に座っていると

 

貫太郎が来ません。

 

 

 

「あれ?お父さんは」

とザワつく食卓。

 

 

 

そこへ

しーちゃんが居間に入って来て

 

 

「お父さん何してると思う?」

「向かい獅子、洗ってるわよ」

周ちゃんに告げます。

 

 

 

周ちゃんが仕事場へ行くと…

 

 

 

向かい獅子を洗う貫太郎の姿が

目に飛び込んできます。

静かに洗う背中に…

 

 

 

さすがに

 

「あ…」てなっちゃう周ちゃん。

「父さん、ごめん…」

と、口の中で呟くけど声にならない。

 

 

 

 

周ちゃんが葛藤していると

 

 

玄関先から

「ごめんください!」と聞こえます。

 

 

朝っぱらから来客。

広沢くんのママ登場。

 

 

 

自分の息子を引っ叩かれた

ってんで

 

文句を言いに来た

モンスターペアレント。

 

 

 

 

「たかが立小便ぐらいで

他所様の息子を殴りますか?!」

 

「1人息子で 親でもぶったことないのに!」

アムロのよーに育てられた広沢くん。

 

 

 

 

いや、怒るでそ?

フツー。

 

 

おトイレ以外のとこで

オシッコしちゃったら怒るでそ??

 

 

完っ全に逆ギレヤッホー♪な

モンペ☆広沢ママ。

 

 

 

 

 

親同士のやり取りを

心配そうに見守る子供たち&ばあちゃん。

あ、ばあちゃん寝てるわ…。

しーちゃんは女豹顔出ちゃってるし。

 

 

 

 

 

「あんたの息子がションベンしたのは

ただの向かい獅子じゃないんだっ!」

 

「名人と言われた年寄りが

ひと月かけて作ったものだっっ!」

 

と、言う貫太郎。

 

 

 

「あら!じゃあ(獅子の)お代は

いくらですの?!」

と、広沢ママ。

 

 

「対で80万!でも値段じゃないよ!!」

 

ぎぃーーーー!!!

ってなっちゃう貫太郎。

そんな貫太郎を尻目に

「買い取ればいいんでしょ。買い取れば」

 

 

サクッと80万をキャッシュで出す

広沢ママ。

 

 

80万をポンと出せるって

すげーな!広沢ママ。

 

 

 

 

 

そんな広沢ママの態度に

 

 

「おばさん!そんなことすんなよ!」

ブチ切れる周ちゃん。

 

 

「こんなお金いらないよっ!!」

80万のキャッシュをはねつけちゃう。

 

 

 

そんな周ちゃんに

「おい!

友達のおっかさんに何すんだ!」

 

急に止め始める貫太郎。

 

 

 

 

 

「お父さんが人を止めたわよ!」

驚愕が隠せないしーちゃん。

「めずらしいわねぇ」

肝心な時はちゃんと起きるばあちゃん。

 

 

 

 

「ふんっ!親が親なら

息子も息子だわね!!!!」

ブリブリ怒りながら帰って行く広沢ママ。

 

 

 

 

 

 

共通のラスボスを追っ払った

貫太郎と周ちゃんは

 

 

 

 

 

 

仲良く一緒に獅子を洗います。

よかったよぉ~!

 

 

 

ごめんね!とか言わなくても

分かり合えるのねぇ。

 

 

 

 

 

一心に獅子を洗う男2人を

そっと見守るお母さん。

 

 

 

 

最後は

 

 

カワイイみよちゃんと

美しいしーちゃんのクッキング姿に

癒されて…終わり!

 

 

 

あ、脳内で

『しあわせの一番星』流してください。

 

 

ゆぅ~やけ、こぉ~やけで♪

うちにかえるぅ~みちぃ~♪

 

 

あ、YoTtubeで14話があったので

貼りつけときます!

 

 

こっちは

しーちゃんのサソリ顔で『怨み節』が

流れないヴァージョン!