2018年観劇まとめ | ぽけっとにチケット~おきらく観劇日記~

ぽけっとにチケット~おきらく観劇日記~

お芝居大好き。今日もぽけっとにチケットを入れて劇場へ。
小劇場からシェイクスピアまで、観てきたお芝居の感想をつづります。
基本、ネタばれしていますので、未見の方はご注意ください。


テーマ:

2018年も終わりですね。

今年は、私にとっては、身近なことでいろいろあった1年で、1月に観た芝居は、もう何年も前のよう。

キャンセルせざるを得なかったものも多かったし、感想もあまり書けませんでした。

お芝居を楽しむには、心身やもろもろの状況が整っていることが必要なんだなあ、と改めて感じましたが、劇場に行くことが支えにもなってくれました。

 

2018年に観たのは、

 

1・シスカンパニー「近松心中物語」

2・シンクロ少女「LOVE~Chapter2」

3・iaku+小松台東「目頭を押さえた」

4・ハイバイ「ヒッキー・ソトニデターノ」

5・ミュージカル「ブロードウェイと銃弾」

6・アガリスクエンターテイメント「卒業式、実行」

7・オフィスコットーネ「夜、ナク、鳥」

8・まつもと市民芸術館プロデュース「白い病気」

9・ネルケプランニング「パタリロ!」

10・シンクロ少女「LOVE~Chapter3」

11・RockMusical「5DAYS辺境のロミオとジュリエット」

12・ナイロン100℃「百年の秘密」

13・パラドックス定数「731」

14・シベリア少女鉄道「今、僕たちに出来る事。あと、出来ない事。」

15・さいたまゴールドシアター番外編「ワレワレのモロモロ」

16・長塚圭史演出「ハングマン」

17・MCR「堀が濡れそぼつ」

18・イキウメ「図書館的人生vol.4」

19・シンクロ少女「Last Night In The City」

20・ILLUMINUS「ナイゲン浅草」

21・ミュージカル「エビータ」

22パラドックス定数「ブロウクン・コンソート」

23・ナイロン100℃「睾丸」

24・新作歌舞伎「NARUTO」

25・「トランジットコメディアンズのコント集~2018年夏」

26・劇団☆新感線「メタルマクベスdisc1」

27・パラドックス定数「5seconds」

28・パラドックス定数「Nf3Nf6」

29・ヨーロッパ企画「サマータイムマシン・ブルース」

30・シンクロ少女「LOVE~Chapter4」

31・ヨーロッパ企画「サマータイムマシン・ワンスモア」

32・AUN「あかつきの湧昇流」

33・劇団☆新感線「メタルマクベスdisc2」

34・劇団チョコレートケーキ「ドキュメンタリー」

35・あひるなんちゃら「あじのりの神様」

36・パラドックス定数「蛇と天秤」

37・前川知大作「ゲゲゲの先生へ」

38・アガリスクエンターテイメント番外公演「みんなのへや・改」

39・ケラMAP「修道女たち」

40・おしゃれ紳士「オシャレ紳士のエポック・メイキング・ストーリー」

41・劇団チョコレートケーキ「遺産」

42・MCR「毒づくも徒然・親展」

43・MCR「毒づく徒然・リフラブレイン」

44・MCR「毒づくも徒然・櫻井さん」

45・MCR「毒づくも徒然・あの世界」

46・劇団☆新感線「メタルマクベス disc3

47・iaku「逢いにいくの、雨だけど」

48・櫻井智也作「もーれつア太郎 木枯らしに踊る花吹雪」

49・カタルシツ演芸会CO.JP

50・月刊根本宗子「愛犬ポリーの死、そして家族の話」

 

の50本でした。

2017年が67本でしたので、けっこう減っていますね。キャンセルしたのがあったり、行きたいな、と思っていても行けないのもありました。(野田MAPとか泣)

去年はベスト5を選びましたが、今年はなんとなく、記憶がぼんやりしている・・・ので、全体的な振り返りのみにとどめると、

 

今年は、さらに小劇場に行くことが多くなっていて、下北沢にもよく行きました。

なんといっても、パラドックス定数の過去作品を観ることができたことが嬉しかったし、後半はMCRの再演もあって、見逃していた私にとってはとてもありがたいことでした。シンクロ少女の連作集も楽しみました。

iakuの良質な会話劇も心に深く残っています。

 

アガリスクエンターテイメントの「卒業式、実行」は今年だったんですね。なんだかずいぶん前に観た気がする(笑)しんどい時でも、コメディを観て笑えることができて、嬉しかったのを覚えています。あと、ヨーロッパ企画の「サマータイムマシン・ワンスモア」も楽しかった。

 

そして、今年は、ラミン・カリムルーが「エビータ」の日本公演でチェ役を演じる、という私にとっては大事件が。ラミンが楽しそうにチェ役を演じていたのが嬉しかったし、エビータ役のエマ・キングストンの力強い歌声が心に残っています。

また、2017年の4Stars以来、城田優くんにグググン、と惹かれて人生初のファンクラブに入りました(笑)来年の活躍も楽しみです。

 

11月から12月に観た作品もなかなかよくて、年末になってから少し余裕ができたこともあり、年をまたいでしまいますが、感想を書こうと思っています。

 

更新が滞ってしまうことが多かった今年ですが、お読みくださった方々、どうもありがとうございました。

来年も、皆さまが充実した観劇ライフを送れますように。

どうぞ、よいお年をお迎えください。

 

IMG_3400.jpg

戌年だった今年、春に病気が発覚した愛犬のクッキーも闘病に耐え、15歳の誕生日を迎えることができました。

 

 

クッキー・ママさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス