ぽけっとにチケット~おきらく観劇日記~

お芝居大好き。今日もぽけっとにチケットを入れて劇場へ。
小劇場からシェイクスピアまで、観てきたお芝居の感想をつづります。
基本、ネタばれしていますので、未見の方はご注意ください。


テーマ:

IHIステージアラウンド東京で上演中の、中島かずき作・いのうえひでのり演出・劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season 鳥』を観てきました。

新感線&『髑髏城の七人』ビギナーの私は、前回の花どくろに続いて、違うバージョンが観れるのが楽しみで、ワクワクしながら観に行きました。


私にとっての初・捨之介は、小栗旬君だったので、今回、阿部サダヲさんが演じる捨之介って、どんな感じなんだろう?と思っていましたが、なるほど、そうきたか!と納得。

阿部さんの持ち味が活かされていて、可愛らしさもあり、こういう捨之介もあり!と思いました。


歌や踊りを入れた分、台本はカットした部分もあったとのことなので、先に花どくろを観ていてよかったな、と思いましたが、ドラマ性の濃い、オーソドックス編という感じの(?)花どくろに比べて、今回は歌あり踊りありで、コミカルな場面も多く、全体的にカラフルで華やかな舞台を楽しみました。


キャストに合わせて、台本や演出を変えることで、印象の違う舞台を楽しめるというのも、とても贅沢なことですね。



以下、ネタバレありの感想ですので、未見の方はご注意ください!





FullSizeRender.jpg


2017年7月12日(水)18時30分

IHIステージアラウンド東京

作・中島かずき

演出・いのうえひでのり

出演・阿部サダヲ 森山未來 早乙女太一 松雪泰子 粟根まこと 福田転球 少路勇介 清水葉月 梶原善 池田成志






前回、はじめてIHIステージアラウンド東京で観劇した時は、客席が回る度に「わー、回ってる!」と心の中で思っていましたが、今回はあまり気にならなかったです。人間って、刺激にはすぐ慣れてしまうんですね(笑)


阿部サダヲさん演じる捨之介は、最初、乞食の格好をしているし、おバカなふりをしているという捨之介で、「小栗くんのと全然違う!」とまず思いました(笑)

でも、今回は、忍者としての捨之介、という設定を強調して描かれていて、阿部捨之介は、草として地を這ってきたのだろうな、という説得力がありました。


阿部さんのキャラクターもあると思うんですが、根底にある誠実さが伝わってくる演技で、捨之介が抱いている後悔の念がとてもよく伝わってきたし、軽やかに笑いをとりつつ、伝えるところはしっかり伝える、というところはさすがだな、と思いました。

暖かみや人間味あふれる捨之介で、なんだか観ていて愛おしくなりました。


森山未來さん演じる天魔王は、美しさとカリスマ性があり、花どくろで成河さんが演じた天魔王が、どこか小物感がある狂気にあふれていたのに比べると、優雅な狂気、という感じがあって、人を惹きつける魅力が十分でした。


蘭兵衛を演じた早乙女太一さんを舞台で観るのははじめてですが、花どくろでの山本耕史さんとはまた違った色気があって、スピードとキレのある殺陣も素晴らしかった。


「夢見酒の口移し」の場面が、全部舞と殺陣で表現されていたのには驚きました!森山さんと早乙女さん、二人とも華があるし、身体能力に秀でていて、そのシーンは本当に美しく、カッコ良くて、見惚れました。

ただ、ちょっとなにかの感じに似ているなあ、と思って、そうだ、宝塚っぽい?と思ってしまったのと、台詞のやりとりが少ない分、少し物足りなさを感じましたが、でもやっぱり美しかった。


極楽太夫の松雪泰子さんは、たおやかさと、芯の強さを感じさせたし、

贋鉄斎の池田成志さんが、自由すぎて、大いに笑いました。

清水葉月さんが演じた沙霧は、どこか聡明さを感じさせ、台詞に説得力があるのが印象的でした。


福田転球さん演じる兵庫がずいぶん年上なのにびっくりしましたが(笑)、こういう設定でもイケるんだな、と関心。

粟根まことさんの渡京もまた、味わい深かった。


今回、振付が、パフュームやベビーメタル等の振付を手がけるMIKIKOさんで、パフュームを思わせるような動きもあり、斬新な印象を受けました。


観終わった後は、「あー、楽しかった!」と思って、日頃のうさを忘れてスッキリ。

こんな風に思えるお芝居もまたいいですね。

実は、座席的には前の人の頭とかぶってしまってかなり見づらかったので、リベンジでライブビューイングとか行きたいな、とも思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

クッキー・ママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。